越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

2017長岡まつり大花火大会

2017-08-04 21:43:06 | 花火
今年も8/2・3の長岡まつり大花火大会の時期がやってまいりました。

ここ数年は花火会場近くで花火鑑賞&撮影をしていますが、
初日の8/2はカメラ仲間に教えていただいた秘密の場所(笑)で撮りました。

もともと近すぎて撮影がむずかしいと昨年も書いていたようにあまり近いと花火は撮影しにくい。

会場から約5キロほど離れているこの場所は全体を撮ることがでいて今までにない画角です。

撮ったあとでRawデータをトリミングしたりして写真を作り上げます。





これだけ横に広がった花火を全部おさめることができたのはこの距離があったからです。



これはもっとワイドです。




2日目の8/3は昨年同様会場内まで土手を歩いて行きました。

昨日の場所は撮影にはいいけれど花火自体を体感するには物足りなかったので2日目はこちらで。

正三尺玉もきれいに撮れました。





目の前なのでフェニックスは半分くらいでご勘弁(笑)





2日間とも帰りも渋滞にほとんど合わないで10時ころには帰宅しました。

今年はお天気の心配がなかったのでよい花火日和でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月14日 ふるさとわしままつり花火大会

2016-08-15 07:56:07 | 花火
【 備忘録 】

お盆休みが11日~14日までだった長男は昨日の午後東京に帰っていきました。

次男は以前消息不明?(笑) 9月ころ帰ってくるかもという噂もちらほら。

今年は予定してなかったのですが、15日からお天気が下り坂らしいので昨日「わしま」で開催される
花火大会に行ってきました。

2年前にここで花火を撮ったのですが、ただ単に空に広がる花火を写したレベルでした(笑)

7時45分~8時30分までの大会ですが、早めに夕食を済ませ6時15分ころに家を出ると
会場には10分ほどで到着(早っ!)。

まだ空は明るく係員がひとりいるだけでお客さんは誰もいない(笑)

来年は7時出発でも充分間に合うみたい。

せっかく早く着いたのでいろいろと下見してみたら会場の「和島小学校」の門があり
その上には「良寛さんと子供たち」が。

これと花火を組み合わせて撮りたいとチェック。



デジカメ教室の先生(地元なので自宅から数分)もお見えになり教室の生徒さんも3人ほど合流。

でも全員花火撮影は初めてでイチデジがひとり、コンデジが二人なので先生といっしょに
設定のチェックをするけど結構難しい。

比較的新しいコンデジは「花火モード」があるけれど古い方はssが1秒にもできず
あとで聞いたら点でしか写らなかったようでした。

時間になって花火がスタートしましたが、最初のころは単発の小さな花火で光量が足りずに上手く写らず
f16を9に変更するなどして調整していたら花火自体が大きく明るくなってきました。

最初みんなで撮っていた場所から移動して例の良寛さんのところで
花火と組み合わせてなんとか撮りました。

少し先にイス席もあるのになぜかこの辺で立って見てる人が多くて周りに気を使いながら。

縦位置でも撮ったのですがそちらは全滅(笑)






再び移動して建物と撮ったもの。 観客とも撮ったのですが全ボツ(笑)でなかなか難しい。





設定をいじったり場所を変えたりしているうちにあっと言う間に終了してしまいました。

でも自宅から10分程度でこんな花火が見たり撮ったりできるので幸せですね。

8時半に終了してみんなと少し話をして当然渋滞などなく自宅には9時に到着しました。

満足できるできではなかったけれどまあまあの成果でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016長岡まつり大花火大会8月3日(2日目)

2016-08-03 23:59:59 | 花火
【 備忘録 】

昨日の写真を整理するとやはりどの写真も煙がかかっていてイマイチ。

FBにアップするとそれなりに褒めていただくけれど昨年撮った写真よりダメなのは
本人が一番わかっています。

で、今日はリベンジです。

仕事が終わってから今日は娘を置いて二人で土手を歩くところまでは昨日と同じ。

昨日より人出が多いのはやはり今日の方が天気予報が安定しているからか。

昨日のポイントを通りすぎてもっと奥まで行ってみますが、昨日よりは
明らかに人が多くてなんとか場所を確保して三脚を立てて準備します。




7時20分ころ慰霊と世界の平和への願いを込めて「白菊」からスタート。

雲もなくて風向きがいいのか昨日より明らかに空がきれい。

今日はいい写真が撮れそうな予感。



花火観賞をどうぞ。

























ここは左岸でこの場所は右岸の「フェニックス席」の対岸になるので
フェニックスが目の前に広がって音が体に響いて痛いほどの迫力です。

平原綾香の「ジュピーター」の音楽とも相まって感動しない人はいないでしょう。

ただ、写真を撮るには近すぎて全然入りません。

来年は超広角レンズか魚眼レンズが必要か?(笑)



















プログラムの終盤にはこんなにきれいな花火が目の前に広がりました。

カメラの方向、高さ、レンズの焦点距離、構図のたて・よこ、そして何秒レリーズで開けておくかを
一瞬の勘で決めたのですが、なんとトリミングなしでこれが撮れました。

レリーズを閉めてライブビューの画面にこれが現れた時には心の中で「やった~!」

暑い中がんばったので写真の神さまがご褒美をくれたのでしょうか?(笑)




1年前の「寺泊ラストフェニックス花火」を撮った時と同じ感動でした。

これも6秒ほどの時間に次々と上がる花火を一枚の写真に重ねて捉えたもので
運がよかったとしか言いようがありません。

開けておく時間は実際の花火の明るさを見て勘で決めるのですが、
これ以上でもこれ以下でも撮れなかったと思います。

これもトリミングなしでした。



写真の神さまは時々こんなプレゼントをくれるようです(笑)


昨日と同様に9時過ぎには撤収して土手をずんずんと30分ほど汗だくになって歩いて
停めておきた車に乗ってクーラーをかければ天国だ(笑)

変なところに駐車するとそこから出るのに1時間、道路に出て信号をひとつ進むのに1時間で
帰宅したら12時を過ぎていたなんて話はよく聞くのですが、ここからはほとんど渋滞もなく
20分ほどで10時ころには無事に充実感いっぱいで到着しました。


来年からもしばらくはこのパターンですかね。


今年も長岡大花火大会は2日間で約100万人の人を集めて無事に終了しました。

ありがとうございました。

まだ、現地で見たことがない人は絶対に一度は見た方がいいですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016長岡まつり大花火大会8月2日(初日)

2016-08-02 23:59:59 | 花火
【 備忘録 】

一昨年、昨年と有料の河川敷で見た長岡大花火ですが、今年は平日ということもあり直前までノープラン。

初日の8月2日は朝から大雨洪水警報が出るあいにくの空模様でしたが、夕方には落ち着いてきました。

与板はぱらぱら程度でしたが、局地的には結構降ったよう。

それでもせっかくだからと家内と仕事が終わってから軽く食事をとって帰宅してきた娘と合流して
6時15分ころ3人で蔵王橋方面へいざ出発。

20分ほどで以前見つけたおいた秘密のエリア(笑)に車を停めて、
後は土手に上がって土手道を長岡大橋方面にひたすら歩きました。

30分ほども歩いて長岡大橋をくぐるとすでに場所取りしている人があちこちに。

長生橋までをどこまで攻めるか様子を見ながら歩いて長岡赤十字病院の裏に場所を決め、
最近買ったがっちり三脚を立てて準備をすると7時過ぎでちょうどいい時間。

後ろを振り返るとこんな光景が。



7時20分からプログラムがスタート。

会場に近いので放送が生で聞こえていいのですが、上空に風がないのか煙が残って花火にかかって
花火自体はイマイチ。

比較的近い場所からの撮影なので花火が上がるたびにライブビュー画面を見ながら
三脚の方向と高さと焦点距離を微調整して後は実際の花火を見ながら開ける時間を
レリーズで調整しましたが、忙しい忙しい(笑)

しばし花火観賞を。

今年の自分のテーマは「観客と花火」なので人もあえて入れて写しています。


























9時過ぎに今年から始まった沢田知可子さんの長岡復興ソング「空を見上げてごらん」に合わせて
上がった「米百俵花火・尺玉100連発」を見てからすぐに撤収。

来た道をどんどんと戻って車に乗って走ってもこの道は渋滞ゼロで10時には自宅に無事到着しました。

無料で(笑)思ったより近くで迫力のある花火を体験できてよかったのですが
写真には大いに不満が残りました。

そこで急遽翌日もリベンジにいくことになりました。

【 2日目に続く 】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ2016長岡まつり大花火大会です。

2016-07-24 15:47:09 | 花火
今年も8月2日・3日に長岡まつり大花火大会が開催です。

長岡大花火は元々戦災殉難者への慰霊と鎮魂の想いから始まったので
曜日にかかわらず毎年8月2日・3日に開催されます。

2015年2014年は休日が絡んでいたので河川敷で券を取って見物したのですが、
今年は平日なので今のところ予定は未定です。

今朝の新聞の折り込みにこんなものが入ってくるといよいよですね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長岡まつり大花火 「還暦記念花火」

2015-08-16 17:50:45 | 花火
【 備忘録 】

ちょっと遅くなりましたが・・・

8月3日長岡まつり大花火大会の2日目に長岡高校昭和49年卒四駆(よんく)の会で還暦を祝い
記念花火を打ち上げました。

前日の2日は家族で鑑賞したのですが、残念ながら当日は欠席でした。

目標より20%近くオーバーして約300万円集まった寄付金には参加いたしました。



花火の打ち上げ前の挨拶は、白岩裕之くん(元日本テレビアナウンサー、さすが!)が
読み上げてくれました。


「昭和49年3月、私たちは長岡高校を卒業しました。
あれから40年以上、長岡高校で学んだことを糧に、
それぞれの人生を一生懸命歩んできました。

いくつもの時を乗り越え、還暦という人生の大きな節目を迎える私たち。
顔を合わせればたちまち青春のあの日に戻ることができます。

高校生活で得たものは学問だけでなく、素晴らしい仲間だと
胸を張って言うことができます。
私たち、長岡高校昭和49年卒四駆の会は、還暦を祝い、すっきりと威勢よく
60歳という数字を花火で表現します。

亡くなられた先生方、ちょっと先に逝ってしまった四駆の仲間たち。
一緒に見てますか?

『現在・過去・未来~われらの想いをのせて~ふるさとの夜空に開く!10号1発、2尺玉3段打ち!』
現在・過去・未来~想いをのせて、打ち上げ開始でございます。」



花火の名前  
 尺玉:白菊:「ご逝去された先生方、ちょっと先に逝ってしまった四駆の仲間たち」の為に
 昇曲導:芯入錦冠
 昇曲導:八重芯錦冠
 昇曲導:三重芯錦冠


それにしても「還暦」・・・って誰のこと(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年 寺泊港まつり海上大花火大会

2015-08-08 10:43:30 | 花火


今まで「長岡大花火」が地元で開催されていても「帰りが翌日になるほど大渋滞するらしい」と
あまり興味を示さずにケーブルテレビの生放送で見て「涼しいところで見られてこれで充分」などと
思っていましたが、2012年に偶然桟敷席で観覧して目の前に広がる光と音の迫力を体験してからは
一気に花火の見方が変わりました。

家内もすっかり花火に目覚めて昨年はマス席で家族全員で大歓声(笑)

そして今年も楽しませていただきました。


最近知ったのですが(遅っ(笑))新潟には「越後三大花火」と呼ばれる花火
「海の柏崎、川の長岡、山の片貝」(柏崎まつり、長岡まつり、片貝まつり)があり
今度は「海の花火」を見たいと思っていたのに気が付いた時には柏崎花火は終わっていました。

ここも大人気で席を取るのが大変でやはり車で行くと大変という噂ですが
海に広がる花火を見たいのでいつかチャレンジしてみたいと思っています。

・・・・・

ようやく本題(笑)

おとといからお盆前の出張に出て初日に詰め込めるだけ詰め込んで回ったので
昨日は1軒のお店で仕事して10時前には新潟に向け帰路につきました。

当然下道での帰宅なので4時間半くらいのドライブで午後2時半には無事に到着。

5時半まで通常仕事。

柏崎花火にはかなわないけれど(失礼)7日には同じ長岡市の寺泊で
「寺泊港まつり海上大花火大会 」があり、昨年もカメラを持って勇んで行ったのですが
開始少しでどしゃ降り&雷で急遽中止になったこともありリベンジで行きたいねという話はでてました。

でもさすがに出張から帰ってきた日に花火鑑賞はどうも・・・と渋って
「連れていってくれるなら行く」と言ったら家内が連れて行ってくれました(笑)

先日長岡花火を体験した長男もいっしょの参加。(娘は仕事で泣く泣く断念)

意外にも寺泊へ着くまでは全く渋滞もなく6時半ころ?すんなりと無料駐車場に車を停め
歩いて会場を探していたら「海の家の前まで行けばさえぎるものがないのでそこがいいですよ」と
スタッフが教えてくれたので砂浜の道を10分ほど歩くと砂浜のあちこちに家族連れが各自シートを広げて
花火開始を待っていました。

らくらくと場所を確保して今日はおみやげに買ってきた「ます寿司」&おにぎり&手づくりおかずで
豪華晩餐です(笑)



おなかがいっぱいになりしばらく待って7時半からスタート!

最前列エリアなのですぐ近くでどんどんと上がっていくのですが、正直先日見た長岡大花火に比べると・・・。

写真に撮るとそれなりにみえますが、残念ながら単調な花火が坦々と続いていきます。









と、ところが後半突然に今まで上がっていた場所から急に海に伸びた堤防の方から
いわゆる海上花火が展開したのですがあまりに急だったのでカメラが間に合わず(泣)

それからはいままで出し惜しみしていたかのようにスターマインなどの豪華な花火が続き・・・

ラストを飾るのは「海上フェニックス」

今年が第10回で一応これが最後とのことでした。

平原綾香の「Jupiter」の音楽とともに目の前の海に広がるフェニックスは長岡のものとはまた違う素晴らしさがありました。(どちらも見たというちょっとした自慢(笑))






本日のベストショット(自分で言う?(笑))



花火写真の場合、シャッターを開放してる時間で出来上がりが全然違ってきて
短すぎると暗いしょぼい写真になり、長すぎると明るすぎてつぶれた写真になります。

実際の花火を見ながらレリーズのスイッチのオンオフを繰り返してあとは出来上がりを祈ります(笑)

上の写真も実際の花火はこんなにいろんな花火が同じ場面になるはずはなく
時間差で変わっているのですが5~10秒ほど(これは7.4秒でした)開けることで
一枚の写真に合成されました。

この海上フェニックスが見られただけでも来たかいがありました。

でもこの海上フェニックスも今年で終了とのことで残念!(要望で復活するか?)

帰りも少し離れた駐車場に停めたのが正解で全く渋滞にはまることもなく帰宅。

連れていってもらったのですが(笑)行った甲斐がありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年 長岡まつり大花火 8月2日

2015-08-03 19:02:50 | 花火
昨晩は長岡まつり大花火大会を昨年に引き続き有料マス席で楽しんできました。

この長岡大花火は元々戦災殉難者への慰霊と鎮魂の想いから始まったので曜日にかかわらず
毎年8月2日・3日に開催され、昨年は土日、今年は日月と休みがからんでますが、
来年からはしばらく平日になるため今年も思い切って申し込んで運よく当たりました。

今年は次男が都合が悪く4人での参加。

昨年より少し遅めの3時40分ころに三島のシャトルバス乗り場へ向かうとやはり県内外の車で
結構な混み具合。

シャトルバスで長岡郊外に到着してあとはひたすら会場に向けて30分以上歩きますが、
途中のスーパーで夕食を買いこんで会場に腰をおろしたのが6時前です。

早めに夕食をいただいてようやく落ち着きました。



7時20分まで1時間ほどありますが三脚を立ててカメラの設定をチェックしてその時を待ちます。

ちょっと気になるおかしな雲もありましたが、特に問題なし。



最初から若干遅れ気味に7時半ころにスタート。

1年ぶりですが、その大きさと空気を伝わってくる音の波の迫力に体の中から震えてきます。

初めてここで体験される方はその凄い迫力に歓声やら感嘆の声をあげています。

この席だと近すぎて広角レンズで目いっぱい引いても画面いっぱいになりなかなか上手く撮れません。

昨年アップをたくさん撮ったので今年は途中から席を立って会場内の少し離れたところで撮りました。

そして花火だけでなく観客の様子もいっしょに撮りましたが、まだまだ近すぎるという贅沢な悩み(笑)

そんな中からピックアップしたものをどうぞ。







ここからは席から少し離れた場所で撮ったフェニックス







再び席に戻って撮った「この空の花」(たぶん(笑))





たて画面









7時20分から9時10分までのプログラムですが、あっと言う間に時は過ぎていって
昨年は最後まで楽しんで帰りには人の大渋滞に遭遇してすごく大変だったので
今年は20分ほど早めに片付けて帰路につきました。

歩きながらも時々気になる花火を振り返り見てはあとはまたひたすら歩くのみ。

途中ではこんな光景も。

左下にはお月さまもコラボレーション。



シャトルバス乗り場に到着するとすんなりとバスに乗れて15分ほどで
自家用車を停めた三島の駐車場に。

自宅に着いたのが10時半前と昨年より1時間も早く帰ってこれました。

運が悪いと天気が不安定でどしゃ降りもあるのに昨年も今年もお天気に恵まれました。

初めて見られたと思われる県外の人も言ってましたが「これは日本一の花火」だと思います!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

復興祈願花火「フェニックス」-フェニックス10

2015-07-26 10:04:23 | 花火


今日の朝刊に「長岡の大花火'15」の分厚いパンフレットが入ってきました。

長岡まつり大花火は観光目的ではなく鎮魂の花火なので休みに関係なく
毎年8月2日・3日に決まっています。

昨年は土日で今年は日月ですが、来年は火水とだんだん参加しにくくなってくるので
昨年に引き続き今年も2日(日)のマス席を申し込んで運よく取れました。

台風12号の進路が心配されますが、予報ではそのころには大丈夫そうです。

今年も楽しみたいです。


復興祈願花火「フェニックス」-フェニックス10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わしままつり2014~大花火大会

2014-08-14 23:52:41 | 花火
デジカメ教室でお世話になっている和島(合併して同じ長岡市ですが)の「わしままつり」の大花火大会に行ってきました。

昨年参加したイベントは今年も明日予定されているのですが雨ならほとんどが中止になるので心配です。

先日の長岡花火はあまりにも近すぎて全景を撮る練習がしたかったので6時過ぎに出発。

百八灯と盆踊りを軽く撮って偶然そこでいっしょになったデジカメ教室の仲間と花火撮影ポイントへ。





どちらもじっくりと撮りたかったけれど花火の時間がせまっていたので移動。

誰もいない和島小学校で三脚を立て結構遠かったので望遠レンズに変えて打ち上げを待ちます。

7時45分に一発目がドーンと夜空に上がる! 「で、でかい!」

思ったより空いっぱいに広がり望遠レンズでははいりきらない。

あわてて広角に再度変更

花火の大きさの5号、7号、10号によって打ち上げ位置、高さが変わるので最初は全然ダメでしたが
徐々にわかってきてなんとか撮りましたがどんな感じに写っているかはパソコンに取り込んでからのお楽しみ。

で、たくさんの中からセレクトしたものを見てください。



































長岡花火とは比ぶべくもありませんが手作り感満載の花火大会でした。

帰る時には若干の見物客も楽しんでいられました。

たぶんもっと近いところではたくさんの人が見ていたんでしょうが、渋滞もなにもなくすんなりと帰宅できました(笑)

明日にはたくさんのイベントが企画されているですが雨が心配です。

昨年「わしままつりフォトコンテスト」で特別賞をいただいた題材の「4000本の竹灯籠」も雨なら残念ながら中止です。

明日天気になあれ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【 YouTube 】2014 長岡花火~ 正三尺玉・フェニックス・天地人8/2・天地人8/3・この空の花

2014-08-10 11:31:11 | 花火
長岡花火のあの夢のような一夜から少し落ち着いてきてそろそろかな?とYouTubeをチェックしてみました。

すると2014年の長岡花火の映像がたくさんアップされていたので取りまとめて紹介します。

このブログでアップした写真などを見て来年の花火の参加を計画している人もおられるようなので
こちらも参考になれば。

・・・・・

昔から長岡花火といえば「正三尺玉」というくらい目玉の花火でしたが、現在では1日に2発、2日で計4発上がります。

昔はシンプルに単発だった?ような気がしますが、今は「昇り曲導つき」で少し華やかになりました。

その大きさと音の迫力は画面からは伝わらないくらいすごいです。

2014 長岡花火 正三尺玉


・・・・・

2005年に前年市内を襲った7.13水害・中越大震災・豪雪の3つの自然災害からの復興元年と位置づけ、
復興祈願花火「フェニックス」が打ち上げられたのが始まりである。
『フェニックス』は、花火の中心にフェニックス(不死鳥)に見立てた光跡が現れる尺玉(10号)花火である。
これを含めたスターマインを、6箇所の打ち上げ場所から平原綾香のデビュー曲『Jupiter』に合わせて打ち上げられる。
新潟県中越地震の際、被災者を勇気付ける応援歌として、新潟県内のラジオ局で多くリクエストされたことでこの曲が採用された。
(Wikipediaより一部抜粋)


今年は10箇所からの打ち上げ。今年は2日目に7年ぶりに平原綾香さんが来場されました。

2014 長岡花火 フェニックス(8/3)


・・・・・

2008年8月3日、上杉藩の武将直江兼続をモデルにした大河ドラマ『天地人』が2009年にNHKで放送されるのを記念して
「天地人花火・愛と雪」が打ち上げられた。
総合プロデューサーは加山雄三氏の長男である池端信宏氏で、打ち上げ時に使用された音楽「愛と勇気を!」も池端氏が作曲した。
ワイドスクリーン方式による全長400メートル以上の大型花火で、日本屈指のミュージックスターマインを堪能出来るとして
大好評のプログラムである。
(Wikipediaより一部抜粋)


今は2日間「天地人」花火が上がりますが曲と花火師さんが違うのでその比較も楽しいかもしれません。


初日の2日は池端信宏氏作曲の「愛と勇気を」の音楽に合わせての花火

2014 長岡花火2日天地人【小千谷煙火興業】


2日目の3日はおなじみNHK大河ドラマ「天地人」オープニングテーマ曲に合わせての花火です。

個人的にはやはりこちらの方がなじみがあるので心わくわくします。

2014 長岡花火3日天地人【野村煙火工業】


・・・・・

2012年の大林宣彦監督作品の映画「この空の花~長岡花火物語」を記念してその年から追加された花火です。

幅、高さ、彩の華やかさという点では今一番かもしれません。

2014 この空の花




今年は長岡花火が土日に当たるということで観客席を4万席増やし2日間で初めて100万人突破(103万人)しました。

20,000発の花火は数だけでなく音楽とのみごとなコラボレーションで日本一、いや市長のあいさつのように世界一の花火かもしれません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年目の復興祈願花火「長岡フェニックス10」のいい写真&動画を見つけました。

2014-08-06 21:27:29 | 花火
【 備忘録 】

先日の長岡花火の「フェニックス10」のすばらしい写真&動画が紹介されているページ
見つけましたのでご紹介します。

フェニックスは遠くから全景を見る花火で今回のように近すぎるとよくわからない(笑)


後日自分が(笑)見つけやすいようにここでリンクしておきます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'14 長岡大花火 トリミング

2014-08-04 22:29:32 | 花火
長岡花火を撮ったたくさんのボツ写真の中から部分的に使えそうなところをトリミングしてみました。

これはこれでおもしろい・・・かな?(笑)













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'14 長岡大花火 8月2日

2014-08-03 16:19:50 | 花火
【 本日2本目 】



長岡大花火は元々戦災殉難者への慰霊と鎮魂の想いから始まったので曜日にかかわらず毎年8月2日・3日に開催されます。

今年はそれが土日に当たることから(前回は2008年次回は2020年がうるう年のため2025年)例年より多くの人出が予想されていました。

観客席もかなり増席して今まであった有料自由席をなくし有料マス席が用意されました。

2012年に有料自由席で家内と二人で見物して感動したので今年はそのマス席の抽選に申し込んだところ運よく左岸(川西)が当選しました。

当選といっても当然有料で購入の権利が当たったということ。

6人用の席でめったにないことなので長男、次男にも声をかけたら来るということで早めに帰省してきて初めて家族で体験です。

前回は自分の車で市内にある友人の駐車スペースをお借りして行ったのですが、今回は三島支所からのシャトルバスを利用するため
3時半ころ自宅を車で出発して10分ほどで到着。

ここで自家用車を駐車してバスで花火会場方面に向かいます。

すでにバスの発着所には多くの人が集まっていて停まっている車のナンバーも新潟はもとより(ここは長岡)日本全国から集まってきたのがわかるほどバラバラ。

往復の運賃500円でバス券を買い20分ほど裏道?で国道8号線の近くの堺町西ヘリポートへ到着。

ここで乗り降りして8号線を通らないので渋滞に巻き込まれないのです。

ここからは花火会場へ向けひたすら歩きます。

途中のスーパーに寄って食べ物、飲物の買い出しをしましたが同じ考えの人で店内は大混雑、盆・正月並みの大繁盛(笑)

5時半ころには河川敷きの会場に着き自分たちのエリアに準備してあったブルーシートを設置して腰をおろしてやれやれです。



スーパーで買い込んだごちそうで早めの夕食。



風が吹き抜けて思っていたほど暑くなくて快適でしたが、花火が上がる方向と逆の西の空にはこんな光景。

にわか雨も心配な雲も出ていましたが、花火大会が始まるころにはきれいになくなっていました。

撮影のため三脚をセットして設定をいろいろと変えて準備万端整いました。




7時15分のメッセージ花火からスタート!

私と家内は2回目ですが、子供たち3人は初めてのリアル体験。

始まると同時に「すごい、すごい!」大連発!

画面で見るのとは大違いで体の中にまで響く音のすごさと頭の上から降り注いでくるほどの花火の大輪。

「天地人花火」「フェニックス」「この空の花」など音楽と連動する花火は特に感動的で
感受性の強い娘は涙ぐんでいました。

前回は私もその感動に浸っていたのですが、今回の目的は撮影もあるので感動している暇がない(笑)

かなりの数の中から厳選した写真で少しでもその感動を味わってください。(順不同です)

























感動、感動のうちに9時過ぎには終了しました。

「楽あれば苦あり」「感動あれば大渋滞あり」(笑)で会場を片付けて(エリアの準備してあったブルーシートもゴミになるので各自持ち帰り)
河原から脱出するのに広い河原から細い通路に集中するので東京の朝のラッシュアワー並みに身動きさえできないほど。

じりじりと一歩ずつしか動けないけれど30分ほどかけてようやく土手の上にでました。

あとはひたすら歩くのみです(笑) 

道路を見ると大渋滞で県外ナンバーの車も全く動かない。 これはこれで大変です。

こちらも歩き慣れない足を引きずりながら30分ほど歩いてようやく来る時に降りた「堺町西へりポート」へ到着すると
すでに200~300人ほどの大行列!

時間はすでに10時半ころでこんな感じでいつ帰れるのかと心配しましたが、ピストンでバスが次々と入り
50人くらいずつ乗せて行くので11時過ぎには運よく乗車して座ることもできました。

三島ヘリポートで自家用車に乗り換えて自宅には11時半ころに無事帰り着きました。

疲れましたが、感動の一日でみんな行ってよかったと大満足でした。

(長男はこのためだけに帰省してきたので今日3日の夕方にはいったん仙台に戻ってお盆に再帰省です。)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【YouTube】 2013年 8月3日 フェニックス9

2013-08-04 18:09:13 | 花火
昨日の長岡大花火撮影時に「フェニックス9」は一眼レフカメラの動画で撮影しました。

このカメラでの動画撮影は初めてだったので心配しましたが、これならなんとか使えますね。

ただフェニックスは南北に幅広く広がる花火なのにほぼ横からの撮影だったので重なってしまっているのが残念!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加