後期高齢者 ぼちぼち 日誌

日常の出来事 趣味のネット囲碁 ネット競馬 などについて 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大相撲 と モンゴル力士

2017-03-12 19:54:53 | 日記

横綱 希勢の里 の 登場である

堂々たる土俵入り 日本出身横綱は3代若乃花以来19年ぶりだ

それにしても モンゴル力士に大相撲のこんにちの隆盛は助けられた。

モンゴル、私は 一番近いところにいたのだ。

20歳の時、国立のモンゴル語科にいた 55年前である

体調を壊しさえしなかったらなんらかの形でモンゴル力士の身近な

応援が出来ていたかもしれないと思いながら振り返る。

何年か前、モンゴルにいかないかと同窓の友に誘われた

学士会館での同窓会であった後輩の彼女は現地のモンゴル大使館に勤め

いまはモンゴル音楽の楽士となり活動している。

勿論白鵬らモンゴル力士とも交流があるとのことだ

そうそう 稀勢の里だった 牛久は娘の高校所在地だった。これもまた縁だ

大相撲のさらなる熱狂を期待している




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サウジ御一行様来日 | トップ | 生活習慣病について »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。