田布施座

演劇でつながる、役者で伝える。

演劇WS

2017-06-17 23:26:43 | 日記
最近、演劇表現を用いたワークショップで子どもさんの問題を改善する話を聞きます。

演劇従事者として以前から自身が思っていたことで大変嬉しく思っています。

私が20代に学んだころはWSと言う言葉はなかったように思います。

俳優養成所で1年、竹内敏晴スタジオで1年俳優の基礎を学びました。

今思い出しまして正に今に言うWSだったのですね。

肉体の解放・言葉を変えれば感じる肉体(野口メソッド・竹内敏晴こころとからだ)

具体的な内容は全て思い出せませんが、からだの奥底には生きているようです。

受けて感じて返す表現・・・また投げて帰る・・・そこから始まるコミュニケーション。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨・・・? | トップ | 今年も半分が過ぎた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL