魚河岸女将の地球探索(勝手に専務)

地の隅々まで 旅しながら ・・・

 終の棲家を探し・・・

   生きるって・・・

記念すべき日に 合わせて~~ (2)

2017-07-11 01:38:01 | Weblog


まだ 太陽が昇ってないから 薄暗く、
 
 懐中電灯…
  
うん これも やっさんが用意してあったのを 借りて・・・ 
     
   御免なさいネ
   
      私は 何も用意してなんかないの・・・




暗い中 懐中電灯で足元照らしながら~~~




それでも少しずつ 勾配は上がってるらしく、
  
   山頂に近ずいているみたい~~~



山頂。
 
 ガスが架かってる。
  

   けど、やっさんの住んでる辺りが 見えてる。

     7月2日の ボートの試合会場も。








この方、 ご夫婦で 毎日登って来られるんですって。
   
  幸福の科学の信者さん・・らしい。
   
     カセット聴きながら 登って来られてたもんね。




これから登る (立花山)山頂は、雲の中。




分岐点。



ランニングしながら下って来られた 若い男性。
  
   『おはようございます。』





お城が在ったんだね。






毎日、雨降らなければ 登ってくる―― と話す シニア達。
  
  元気で 長生きなら、 言う事ナイね。




スッカリ晴れ上がって 青空が~~



あそこだけ新緑のよう~~ 杉の植樹かと 思ってたら、


  
 下山し、よく見たら・・ 竹だった。



駐車場で山歩きの服装―― 着替えし、
  
 今日の目的地;湯の平温泉 志美津へ向かう。

    早速 ビールで 喉 潤し~~~
     

   
 そうよ !
        私だけ !  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記念すべき日に 合わせて~... | トップ | 記念すべき日に 合わせて~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む