魚河岸女将の地球探索(勝手に専務)

地の隅々まで 旅しながら ・・・

 終の棲家を探し・・・

   生きるって・・・

有限の・・・・

2016-10-31 01:25:50 | Weblog


10月も今日一日で 終わり、弁当は 2つ。

   〇  ささ身カツ
   〇  コロッケ
   〇  スパゲテイケチャップ炒め
   〇  シューマイ
   〇  金目鯛塩焼き
   〇  p-マン炒め
   〇  生野菜  &  トマト
   〇  生ハム

      御飯 ==  高菜炒め


少し快復してきたようで、早速 昨夕から 庭の手入れ始めました。


  今日も みな海の病院で、点滴射ってきます。

4日から また 【旅】が始まるので、元気にならなきゃ ❢


      ≒        ≒        ≒


「大分;臼杵」の家の水道メーターが、庭の片隅にあり、
  
毎月の検針の際 ワンコが吠え、其の度に出てって、
   
 私がメーター見て報告――― そんな形式をとって来てたので、
  
さすがに その女性も困ったようで、
    
    メーターの設置場所を 外部に持ってゆくことになった。


数十年経過し、住み人も変わり、
  
 何処をどのように水道メーターが通ってるのかが 不明のようで、
     
    二回も掘り直して やっと設置に こぎつけた。

当時の水道管は、村の一部を通って 
   
  最後に此処の家に 配水される仕組みだったそうで、
 
 折角やるなら~~~と言う事で、
   
    親切に
       貯水池から 直に 配水されるよう繋いでくれたそうな。


~~~~
  
    ところが それが大変な騒ぎになって~~~~


今迄の蛇口から出る 水の量が 数倍も強く、
  
 先ず (太陽熱)の仕組みが 破壊し、
     
     凄い勢いで 水が溢れ、樋を破って落下。

    原因はその時判らず、
   
    取り合えず 元栓絞めて新しいものに交換しよう~~~と話してた。

 
 次に起こったのが、
     
    細くひねると ブオ―ンと家中・土台まで響く音が~~~~

 
 その後、
   
    洗濯機の水が 出なくなって~~~~


 次には、
    
    トイレの水が便器ではなく、手洗い側に出っ放しに~~~


私達が望んで 治してもらった訳でないのに、
 
 これでは元の方が良かった訳で
   
    直ぐ、水道局に話し確認し 修理して貰うこととなった。


1ッ週間不便したけど、やっと終えたらしい~~~
   
  らしい~~~と 言うのは,
       

    使って見なければ わからないのだから。

     
===水道の栓ひねれば 水が出る===

   凄く ! 倖せな事だと思う。 



【西表島の無人島;離れ小島】に 28年住む、
   
  ターザン=サミーの所で 一緒に 1週間過ごした経験から、
 
 澄んだ綺麗な水が 必要な時! 必要なだけ!出るなんて・・
    
    それはそれは・・・夢のような事だと知りました。


水筒に詰めた氷水 と、 2㍑の水1本で過ごした、1ッ週間―――
  
  都会に住んでると 何もかもが 当然 ❕
    
   当たり前になって、感謝の気持ちは だんだん薄れて往く。

けど、
 
  蛇口ひねる度、 私はその経験が甦って来る。

 
勢いよく水出せば メーターも回り、当然 料金だって跳ね上がる。
   
   
  この世の中にあって、
     
     【無限】は、ナイのだ ❢

   凡て 【有限】であるのなら、
     
      持てる間、有効に使って往けば、
       
          【有限】の 時を 延ばすことが出来る。



人との繋がりも・・・
   
   太く 勢いよく 付き合って往くと、
  

  勢いが強すぎて どこかで破裂し、
      
          収拾がつかなくなる・・・かも。

  

  『元気印の専さんが 1ケ月も体調が悪いなんて~~~』

友が 心配してくれてるけど、
 
  【健全な身体に 健全な精神宿る】


 確かに 今の私は、いつもの専さんではナイ。


   まあ~~こんな時には あんまり深く考えないで、
  
    🎶 
      
     時の過ぎゆくままに・・この身をまかせ・・・


  ・・・と 言える専さんなら イイんだけど・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【小豆島】から四国縦断の旅... | トップ | JR九州ウオークに参加して... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む