魚河岸女将の地球探索(勝手に専務)

地の隅々まで 旅しながら ・・・

 終の棲家を探し・・・

   生きるって・・・

宮崎の旅 (3

2017-12-19 01:05:15 | Weblog
≪日南線;油津≫pm12時54分発





と、
  さっき出逢った 白杖のおとうさんも 乗ってきた。
   
  『おとうさん ! 此処に一緒に座りましょう~~』

    「北郷」に住んでるようで 

  『私も下車するんです。』


貴女はこうして 【旅】してられて 幸せですね💚  と、言ってくれる。
 
  また きっと いつか逢えるかも・・・と、名刺渡して。





「北郷」駅。
  
  白杖のおとうさん まるで杖なんか無いみたいに 歩いてく。


おとうさんは 右に。   私は左に。
  
 いつまでも 振り返って 気使って下さってるのが 解かる。
       
      ありがとう。




目的は、先回お邪魔した(杉工房:戸井)のオーナーに挨拶し、
   
 その後、お願いしてあった バッグ受け取りに行ければ~~と、

 けど、帰りの時間のバスに間に合うだろうか ?
    
    外したら~~2時間は来ないのだから。

       とにかく急ごう!

ヤッサンと🚙で来た道を進む・・・ものの、車と徒歩とでは距離感が?
 
  途中で 出逢った男性に確認したら、
   
    『 200m先だよ、』と 教えてくれた。


戸井工房さんにお礼の挨拶し、
  
  『<ごんはる>の方 居らっしゃるかな?』
   
  『今日は 居るよ。 明日は居ない。』

  
 そうかぁ~~ だったらやはり行きたい !


踵を返すように 急ぎ足で「北郷」へ戻る。
 
 けど・・・ バスの時間も気になって・・・・
    
 郵便峡前🚏 って聞いたから 待ってたら、
  
  『ここでは 行きません。 駅前の宮崎交通🚏だと思います。』


えっ !?
  
   聞いてた事と違うじゃん ❢



踏切渡って「北郷駅」へ戻って確認したけど、言われた時間帯のがナイ!

   時間は迫って来るし、

     だんだん イライラしてくる。

再び郵便局前まで行こうとしたら
  
 さっき 戸井工房さんの道尋ねた男性が 🚙で通りかかり、
   
   『何処探しているのだぁ~~?』  声掛けて下さって、

   『それなら 此処で待ってればイイ。』 と教えてくれて~~~


言われた場所で待ってたら 直ぐ🚌が来た。
  
 乗って直ぐ 『北郷温泉まで行きたいのですが~~』 と
   
  『それは 反対側の🚏で、これだと 逆方向になります。』

 乗車券抜いてしまったので 謝って~~~

  下りたところに居たお母さんが
   
  『そのバス さっき行ったばかりだよ~~』

     
      ン―――― 腹が立つ ! ! !



もう~~いいや !  <ごんはる>で バッグ受け取ってから行こう !



踏切渡りながら、腹立ちの台詞吐きながら~~~~




出来上がったバッグ見て❢  怒りもすっ飛ぶ❢
  
   名前も Sen San と 入ってる。


 まだ 日本では持ってる人少ない貴重な品。
   
  娘;順ちゃんが、来春卒業式に 袴穿くので、その時 持たせたい ❢


ありがとうございます。

 と、此処まで来たいきさつ話したら、
    
『丁度 今から{北郷サンチェリー}に行くところですから。』

  ヨカッタぁ~~!


いろいろあったけど 何とか宿に到着。
  
 実はこれに至るまで 又 私の江戸っ子弁でまくし立てたんだ・・


 ホテルに到着したら、
    
   フロントの女性 恐縮してて~~~


    言ってしまったら 終わる―――スッキリの専さん。


あとは ヤッサンが帰るのを待つのみ。
  
  温泉・  サウナ に1時間半入ってて

     
  ヤッサン 待たせてたみたい・・   御免なさい。



 夕陽が 沈み始める。



螺旋階段が 屋上の露天風呂まで 繋がってる。



夜景が~~~



此の宿は、食事も素晴らしい!
  
 山の中なのに 刺身も素晴らしく 鮮度の好い物を出してる。

今夜は 老人会の忘年会が入ってるので、
   
 いつものあの男性は そっちの配膳に廻されてるのだろう~~
 

女性スタッフ

  酒の注文したら、お勘定のメモ持参して往く。
   
   『オイ ❢ それより先に 注もしたもの持ってきなよ ❢ 』


ムッとしたのは 顔の表情みれば解かる。
  
   馬鹿野郎 ❢ 金の心配なんかするんじゃあナイ よ ❢ 

      そう言ってやったサ ❢



 まあ~~ そんな風にシテ・・・夜は更けて往きます。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎の旅 (2

2017-12-18 05:55:34 | Weblog


駅前。  マグロ景気で栄えた時代もあった・・そうな。

  先ずは復活した商店街を抜けながら~~~ 運河に。





こんな安らぎの庭園も商店街に~~~







(吾平津神社) 和道2年創建という 古~~い
   
 七五三詣での家族も~~~




此の前の道で撮影されたようで~~





山田洋二監督の 好きそうな背景。



(旧服部家別荘) 今は食事処?

堀川運河の 静かな流れに沿って、ペタル踏んで~~~
   

 暖かくって,風も無くって、 ジャンバー脱いで前の籠に。




坂道上がって (堀川橋)渡り、 旧街並みに。



堀川運河完成まで28ヵ月架かる難工事で、人柱を立てる事になって、
 
 着物の袂に 木が入ってる者を――― と。
 
それが 当時の代官様であった為、 代理の何かで? 補ったと。
    
碑に書かれててけど・・・記憶が・・・

   
ゆっくりペタル踏みながら・・・(海岸通り)を
 
 自分の行きたい所に向かって~~ 
     

あっ そうだぁ! お金が無いんだんっけ!
   
ヤッサンに @20000円借りてるんだもんね。
     
郵便局に寄って お金下ろして~~


細い路地――― 🚙ではきっと 曲がり切れないだろう~~

(わかば通り=下町通り)に入って、
    


鶴瓶井戸



物凄い!石のテーブルが 無造作に公園に設置されてる。
   
勿論 ! 椅子も 同様です。



(堀川船着き場)
   (マグロ通り)を通過し、 (酒蔵横通り)抜け、





(レンガ館) 裏側   下が 表側。





(旧河野宗泰家)
   
どんなに栄えても、人の時代には必ず ! 絶対! 終わりが来る。
  
だから、
    
今 ❢ 今生きてるその一瞬 ❢ 一瞬 を、大切に生きていきたい❢





(堀川運河護岸)
  
自転車だから、狭い所も自由に動けるし 見てこれる。
   

(堀川通り)を220号線に出て、
   
(湯の峯灯台) に 行こうと走ったんだけど、
      
 自転車では行けないので~~ 諦めて~~~


(サピアショッピングセンター)でランチ。
 
 ヤッサンから電話入り、 今「油津」で散策中 と 報告。




商店街に張られてる。



商店街再生の先駆けになった ABURATHU COFFEE
  
キャラメルホイップパンケーキ食べたい ! って思ってたから、



素敵な女性達が 切り盛りしてる。





やっぱり ! エスプレッソでしょ ❢
  
 久し振りに美味しい ❢ 濃い ❢ 甘味の有る珈琲頂きました。


いい時間でした。

  自転車返して 再び列車で「北郷」へ向かいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎の旅 (1

2017-12-17 04:56:24 | Weblog
8日(金) 約束通り am7時半、
    
 ヤッサン車で 「大分臼杵」の家にお迎えに来てくれて、
      
    今夜の宿泊先である「清武」に向かう。


ヤッサンは仕事だから、 私だけ先に宿に。



途中 「都農」で休憩。  
  
  黒の服の方々 紋々ではありませんので。  念の為。

此処の宿、先月も泊ってるから 放っておいてくれるので気楽。
  
 今度の【旅】の 目的は、此処ではありません。

 ヤッサンの仕事の関係で、此処が便利なので 付き合っているんです。


温泉の効能は素晴らしい ! のに・・・

  営業時間が pm4時から 9時。  朝は勿論 ×
     
     食事も・・・・ 好くない。
   
 安いから・・仕方が無いって言うけど、
     
      高くっても いい料理の方が イイね。


一緒に入ってた地元のお母さんが、
   
  『昔は流行ってて 舞台もあったしねぇ~~~
      
    今は 他に温泉が出来て、客が移ってしまったんだよォ~~』


そうなんだね。
 
 だから棚に 大皿がイッパイ鎮座しているんだネ。
      
   
      夢よ もう一度 !   




     9日 (土)
    ________

ヤッサンの仕事 午後までだから、
 
 今夜の宿泊先も 先月行った(北郷;サンチェリー)なので
      
     其処で 合流。


今日は何処に行こう ❔ 
     
 取り敢えず、≪日豊本線;清武≫で 下ろしてもらって、
   
    ≪日南線;北郷≫迄行こう――― と。

am8時13分発。
 
  ギリギリかな? 
   
 ヤッサン心配してくれたが、13分遅れてたのが


  笑顔で送ってくれて~~
        いい仕事 してください。


無人駅です。









やっと列車 入ってきました。
   
 通勤の方々が乗ります。  快晴で 肌がツーンと こわ張ります。




≪日南線;南宮崎≫乗り換え  am9時16分発。



「北郷」まで切符買って 待合室で資料見てるうちに、
  
 気が変わって・・
   
    前から下車し歩いてみたいって思ってた 「油津」―――



飫肥杉を運搬してた頃の レンガ造りの運河や、
   
 シャッター街になってた商店街を再生させた と、TVで観てたから
     

  この目で見て来よう~~

    そんな事考えて・・・「油津」下車に~~










「運動公園」下車したのは シニアの女性1人。何をしに行くのかなぁ~~ 











「伊比井 いびい」

ヤッサンと「佐田岬」に来て ランチした時、

  裏手にトンネルが在るんだよ~~って連れてってくれたトンネル !

「小内海 こうちうみ」 だったんだぁ~~! トンネル抜けたら 「伊比井」

  
   何だか・・嬉しい ! こうして地図が繋がると。


次「北郷」

 連結車両から移って来られ、 1人のおとうさんが 前の座席に座った。



話しかけてくる。

  
  自然なので 白杖持ってる事に気が付かなかった。

   
 優しい語り口で、
  
 子供10人育て、 奥さんはもう亡く 今は一人で好きに生きてると。
  
  今日は「油津」に 広島カーブが来てるので行くのだと。
    


「油津」  下車する人多い。

   レンタサイクルが有る。  @300円
 
 女性の駅員さん達だから、よく 気が付いて バッグまで預かって下さる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医療費分担に物申す

2017-12-16 01:40:42 | Weblog
 難しい話 苦手な専さん ですが、
  
何かの本に記載されてた。
 
    西暦2025年問題 として、厚生労働省が発表した

==社会保障費の傍聴: 税収の不足; 生産労働人口の減少==

65歳未満の人の年間国民医療費が @180000円 であるのに、

 75歳以上が、 @930000円 も 掛かってるらしい~~です。


何でそんなに 病院に架かるんだろう~~?
 
  何でそんなに 病院に行きたくなるんだろう~~?


実際は病気でもないのに、
  
  其処に行けば、いつもの顔見知りの人が居るし、

医師も、患者としてくれば 無碍な扱いも出来ないから 耳を傾けてくれる。

 
 出された〔薬〕なんか 実際には飲んでなくたって、貰ってくる。
     
   捨てちゃえば イイんだから~~!


だって、
  
  自分のお金 たいして出してないのに 手に入れられるんだもん! 
     
     医療費負担  1割。
         
        鼻糞みたいなもんサ ❢

専さんが 此処「大分臼杵」に移住してからも、
  
  掛かった 医療費分担のお知らせ――――から、
      
      @19518円

 

病気は 自分が作るもの――――
  
 だから 自分で治せることは 自分で――――

  余程でないと 病院には掛からない。

   又、掛かっても 【薬】は、貰わない。  呑まないから。


昔、 
  父・母が やってた事想い出して、そんな健康法を編み出してる。


医者に掛からないから 【旅行】に お金がイッパイ使える。
  
【旅行】で いろいろな人に出会えるから、人恋しくならない。
    
 【旅行】で 美味しい物 口に入れるから、【薬】は不味い。


あと・・何年生きれるか・・・それは判らないけど、
 
   持ってるお金 医療費で消えるなんて事は、私には ナイ ❢


厚生省も考えたら イイ。

  医療費掛からなかった人には、 ≪還付金≫を出すとか~~~

 何故 そんなに元気で暮らしてられるのか聞いて、講演させたらイイ ❣


まだまだ 元気なシニア世代が イッパイいらっしゃいますっよ。
  
 年寄りを あんまり大事にし過ぎてるんじゃア 無いのかなぁ~~❓


放って置いたって、
 
  若い人達より 苦しい時代生きてきたから、

    そう簡単には、くたばらないのサ ❢


放って置きなさい ❢

  大事にされるから 甘ったれてるんだヨ ❢

本当に苦しくなれば、 自分から行動し始めるから――――


 物事には順番があるから、


  老いたものから 朽ちて往く――― のが、 道理。

 落下して往くものを、【薬】 【医療】で、抑える必要ナイ ❢


国会議員の誰か、 この位の事 大声で言えないのか ❢ ❓

  若い人達の中で起きてる 声―――――

     代弁出来ないのか ❢ ❓



そうかぁ~~

 そんな事言ったら 直ぐ、マスコミに吊るし上げられちゃうもんね。


    アハハハ・・・のハ   だね、

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南九州5日間の旅 (終

2017-12-15 01:53:08 | Weblog


(五木の村)の夜明け。

朝食終え出発。  昨日渡ってきた五木の橋が~~





百合が一輪。



2度襲った雨台風の被害は まだまだ快復してない。



〔五家荘〕

泊まろうと予約したが 2回も× でしたから、
  
予約して行こう~~と やっさん、わざわざ この宿目指して進む。



紅葉真っ盛り。



高度を上げて往く道――― 幅も狭く、くねくね~~と。





美しい~~杉林。





〔佐倉荘}到着。









咲いてた花の種 『どうぞ~~お持ち帰りになって~~』 と。



予約して~~
  『お茶も差し上げず~~ おミカンをどうぞ~~』と 下さって。





(平家の里)を通り抜け乍ら~~~



<平家の村の祭り>で、下山する道 狭く、 
  
  一方通行になってる為、 少し遠回りの道を下って往く。







私には何処をどう 通っているのか ? 全く ??




アッ ❢   此処来たこと有る ❣





(椎葉村)に来た時 此処を訪れたんだぁ~~~



今日は ヤッサンと2人で~~







美里町に在る (通潤橋)  これで3度訪れてる。

 真ん中に見える小さな丸い穴から 1日1回放水されます。



此処から「阿蘇;高森」へ。





(根子岳)も  遠くに見えてきた。



九州には 【道の駅】が多く、 
  
  トイレ休憩や 食事、 農産物の買い物など、とても 助かる。





「高森」
  ≪ローカル線の旅≫に 一人で来て、 駅から此処まで歩いてきたっけ。

「白川水源」で 水買う予定でしたが、通過。



(阿蘇吉田線)まだ通行止め。



(あそぼ―の里)で休憩 ランチ。




「大分臼杵」の家に帰り着いたのは、 pm5時でした。
   
  やっさん これから福岡;香椎まで 4時間近くかけて帰ります。
  
     送ってくださって ありがとう 💚

       ~~~~~~~

随分 間隔開けてしまったから、繋がらないかも~~
 
      御免なさしね。

 また、 8日からの旅 掲載できるよう 急ぎます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭作業

2017-12-14 00:19:16 | Weblog
今朝の寒さ――― 和室側の廊下のガラス 凍結してた。

 温泉に行きたかったけど~~寒くって~~出足が鈍って~~


留守中に溜まってた 段ボール、

  台所の大掃除で出た 広告、 雑誌 など、

 風の無い間を見つけ 庭で燃やし、


    アッ さつま芋有るじゃん !

 ホイルに包んで 燃える火の中に投げ込んで~~~



9時過ぎたら 風も止んで、暖かくなってきたので、

  庭仕事に着手。


霜柱が バリバリ――――

  
キーウイの木―――― 全部葉が落下して、2個だけ淋しそうに残ってる。

ほうれん草―――― 寒いから 余り葉が 伸びてない。

カボス―――― 黄色くなって  まだ幾つか残ってる


  自然界は、

     人の生き死にに関係なく、

         只 坦々と 営まれているのね。


庭作業すると、手荒れが酷くなって


   明日は 温泉に行こう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大掃除

2017-12-13 03:11:03 | Weblog
8日に発って、11日 「大分;臼杵」の家に 戻りました。


 ブログの再開に至らなくって~~~~


昨日12日(火)は、朝から 

  台所の換気扇・ ガス台・ 天袋・ 大掃除を済ませ、

 
 庭作業もあるんだけど・・・・

    寒さ・ 風も強く、 庭に出たくなくって・・・

  作業終えて 布団にくるまって 昼寝してしまいました。


御免なさいね。


 もう少し・・時間下さい。


埼玉越谷の 野口さんご夫妻――――

   お元気でしょうか?  お尋ねせずごめんなさいね。


広島の 向井様――――

   お変わりなくお過ごしでしょうか ?


中国の米ちゃん !

   えーちゃん 【小笠原】に行ってしまったヨ ❢


ジョー !

   逢う機会も無くなるけど、頑張れ ❢


    ∻     ∻

残すところ・・・半月。


 やるべき事 残すところなく終えて

     新しい年を 迎えたい・・・・



  外は 静かに 夜を明けようとしてる。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日帰ってきました。

2017-12-07 09:10:17 | Weblog
午後2時50分 「大分;臼杵」の家に~~


「川崎」在住中は、横浜市の「田奈」の友人宅で 過ごしてました。

  高層マンションに 朝陽が染めて往く~~






西の空には まだ まん丸の月が~~



 朝、近隣のシニア達が ラジオ体操の為 集います。




落ち葉の清掃終えると、









お子さんの学習に使用する 落ち葉を集めてる ヤング・ママも~~




霜が~~

「たまプラーザ」から 「羽田」に~~


「羽田」―>「大分」 1時間半。







【姫島】が~~~





(大分空港)が眼下に~~







(由布岳)が見えて~~~






(別府の湯けむり)が~~


「九州」に帰って来たんだぁ~~! って、気がします。



もう「川崎」に帰る理由が無い、 全部整理してきましたので。


 明日から 又  =4日間の旅=


中1日 、  チョッと 忙しすぎる・・・・けど、

  今日1日 できうる限りの事終えて、出掛けます。


 送った荷物は 10日頃着のようで、帰ってからも又 忙しい。


 取り敢えず 今日は 此処まで。

  
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南九州5日間の旅 (8

2017-12-04 01:54:14 | Weblog


トンネル抜ければ 間もなく(五木の村)に着くだろう~~

         
           


やっと~~~ やっと(五木の子守歌の道の駅)







木工細工。 鹿の角細工。 
    
  値段が余りにも安いので 驚き❢
   
 つい !  買ってしまったヨ !
   
    『お爺ちゃんが 暇に任せて作ってるから~~』 って。

 
 本当は、右端の鹿角細工が 欲しかったけど・・・
     
    飾るところも無いから 普通のに~~
         
         @ 4000円 位だったもんね。



盆栽も。 
  
  吊りしのぶ 買って 今「大分;臼杵」の家の玄関に~~





イワナの塩焼き@400円。
   
  塩の降り加減 ! 焼き加減 ! 最高 !
  
   『私 魚河岸女将だけど、 貴方の焼き方塩加減上手ね。』

     誉めてあげたら、 とっても喜んでくださった。


 腹の部分だけが大好きな 専さん !
    
    ガブリ ❢ 噛みつき・・・
        
        後は・・・ ヤッサンに あげる。


丁度昼なので、 手打ちそばにしよう~~ と、入ったら、
   
  本日は 団体様 貸し切り―――    残念。

    
 『この先の橋 渡り、 700mの(山里)に行かれたら~~』
 
     親切に教えてくれたので 向かう。









食べてて ヤッサンが気が付いた。
  
 『専さん! 此処 今夜泊まる宿だよ。 』
   
   『えっ! 偶然ねぇ~~』

 女将さんも ビックリしてたみたいだけど、 話好きな方のようで~~

  『4時には 準備しておきますので、温泉に入ってきてください。』
  
     そっと 手渡してくれた 温泉の無料チケット。

         
           

此の宿決める時、
  
  =古民家の宿=  在る事知って・・ 迷ったんだけど、
 
 その宿、
      確認しに 行こう~~


(五木村) と言ったけど、  だいぶ離れてる。





道路より 少し上がった所に在る。





此処の管理のお母さんが 待ってて下さって~~ ヤッサンと何か話してる。









  風呂は 自分で 薪で沸かす。





お部屋も、キッチンも綺麗です。  囲炉裏が~~!

  『今日、 此の村の <大イチョウの木の祭り>なので、 是非 !』
       
    お母さんもお手伝いで 忙しいのに、
      
      私達の為に わざわざ 戻って来てくださったんです。

お礼を述べて~~~







此の大きなイチョウの木の枝が折れて、下にあった墓地が崩壊して、
   
  今 新しく建て直したんですって~~
     
     年輪見て !   西暦1400年からの家系です!







少し時間が早かったので~~



 若いイケメンのお兄さんの 手作りのお豆腐屋さん。
    昔の 🎶 と~~~~ふぅ~~ の 笛に合わせて~~~





温泉に入って帰る為、 少し山側の道を走ってみよう~~



 発電所



此処(五木の村)も、3度の洪水で壊滅状態になり、
  
 ダム建設問題 、 移転問題、 など、
  
  移転してった人の結末が、 哀れだった・・・と、話す女将さん。







備長炭サウナ、  露天風呂、  誰も入ってない~~ 1人占めです。


           


夕食 私達だけ。
  
  品数多くって 食べきれない~~
      
女将さん お話好きで、ずっと 一緒に話しながら過ごす。

 さあ~~ 明日は 帰る日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南九州5日間の旅 (7

2017-12-03 03:29:51 | Weblog
     11月18日(土)





朝食に また本館に~~



 今朝は 雨が降ってて 少し 寒いです。
     
チェックアウトし 出発です。







am9時40分出発し 待望の(五木の村)へ 向かいます。





am9時55分 トンネルの中で 「熊本県」に。



トンネル出る少し前から 冷気が・・・・漂う。


   


 山深くなってきました。









(湯前駅」


 
ローカル線の旅で来た時、 此処で自転車借りて~~~





此の橋にも 自転車で来てる。

 
 『「高知」では、沈下橋探して 【旅】したから、
     
 今度は 石橋探して 【旅】しよう~~』 ヤッサン談。





  雲海が 富士山みたいでしょ ❢





夜中降り続いてた 雨が上がり、 雲海が美しい !
  
(湯山温泉)確認しに 昨日走った 道。    388号線。



   
      此処も また 来よう~~~って。



ループ橋
   
   九州はループ橋が好き だと、 ヤッサンは話す。
      
 【島】続きするのに 便利なんだね。
    
    「伊豆」にも 在るよ。



そう❢  そうよ❢  これを見て、 此処に来てる❢ って判ったの。
   
(湯楽里)まで 温泉に入る為、
   
  自転車で「湯前」から この前を通って 行ったから~~





今日も 沢山の車が留まってる。
    
  よくぞ、此処まで自転車で 走ってきたもんだぁ~~~







進行左 眼下500m?  下を流れる川――――

   もしかして・・・ 沈下橋 ? 下りてみよう~~

 本道を下りて 渓流に沿って 誰も走らないような道を 進む。







水の色 !



ハンドルの切り返しが 間に合わない位、くねくねと~~



切り返しの崖の処で~~ 私もヤッサンも 一瞬! 目に入った !
  
  『専さん ! あの切り株! 』
   
  『そう~~ 欲しい! 』
 
 🚙 Uターンさせて、 汚れる事も厭わず、トランクに~~

    今現在、「大分;臼杵」の家の庭に 鎮座してます。



 やっと 本道に上がり、 標識が出てたの見て~~?!



    谷底 だったんだぁ~~~❢




コメント
この記事をはてなブックマークに追加