人生悠遊

写真付きで旅の記録、古都鎌倉の案内などを、周りの人の迷惑にならないように紹介していきます。

鎌倉を知る ーー 金沢文庫 忍性展 ーー

2016-11-05 19:14:24 | 日記

金沢文庫は横浜市金沢区にあります。鎌倉とは関係ないと思う方もいるかと思いますが、昔は称名寺と金沢文庫のある六浦・金沢までは鎌倉幕府の勢力下でした。そしてこの金沢文庫ですが、金沢北条氏である北条実時の晩年に造られ、文書収集方針は、顕時・貞顕・貞将に受け継がれ、今に至るまで貴重な文献が残されています。これら文書は今年8月に国宝に指定されました。

その金沢文庫で10月28日から12月18日までの期間、「忍性菩薩 関東興律750年」という展覧会が開催されています。この忍性展は、奈良国立博物館で7月23日から9月19日まで開催されていた「忍性」の生誕800年記念特別展に続いての催しとなります。鎌倉の極楽寺にある清凉寺式釈迦如来像・十大弟子像・文殊菩薩像・転法輪釈迦如来坐像などの貴重な仏さまに加えて、忍性とかかわりの深い茨城県蔵福寺の阿弥陀三尊像、観音寺の如意輪観音菩薩坐像、薬王院の仏手(薬師如来坐像のもの)など、めったに拝めない仏さまも展示されていますので、是非訪ねてみてください。

ほんの数か月前までは、忍性も金沢文庫もほとんど関心がなく極楽寺の門前を通りすぎていたのですが、忍性の人柄や業績を知るにつれ、忍性や極楽寺のことを熱く語る、すっかりファンになった自分がいてちょっと驚いています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉を知る ーー 北条時頼... | トップ | 稲村ケ崎の夕景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事