おでかけ日和

近所のお散歩から海外旅行までおでかけしたことを綴ります

Victoria Falls & Chobe(ヴィクトリアフォールズ&チョベ国立公園)へGO!~1~

2017-05-18 | 旅行
大変ご無沙汰してしまいました。
元気にアフリカ生活を続けております。

4月には海外、国内と2つの旅行をしました。
南アフリカに住んでいたら是非物と言われるような旅行です。



まずはヴィクトリアフォールズ。
ジンバブエとザンビアにまたがる世界3大瀑布の一つです。
ジンバブエ側にはその名のままヴィクトリアファールズという名前の町が、ザンビア側にはヨーロッパにこの滝を知らしめた人の名を取りリビングストンという町があります。


ジンバブエにはヨハネスブルグからジンバブエのヴィクトリアフォールズ空港まで1時間20分の距離です。
ジンバブエの首都ハラレからは1日1便しか飛んでいないのに、南アフリカのヨハネスブルグからも毎日複数便、運航しています。

ヨハネスブルグをたって1時間弱。



遠くに水煙?もしや?!



やっぱり!
ヴィクトリアフォールズの水煙が空から確認できました。
3月くらいまで雨季が続き、タイムラグがあるので4月のこの時期が最も水量が多い時なのだそうです。

小さいけれど新しくきれいなヴィクトリアフォールズ空港です。



出口では歓迎のダンスが。。。



その後このダンスを何度も見かけることになります。


今回のホテルは創業1904年のヴィクトリアフォールズホテル。
歴史を感じるクラシカルな内装、そしてテラスからヴィクトリアフォールズ大橋が見える絶好のロケーションです。



ベッドには優雅な天蓋。これは実用性も兼ねています。(マラリアの危険地域ですから)





お昼を過ぎてから到着して、夕方のクルーズまで時間があるので、ヴィクトリアフォールズの町の中心まで散策。

以前我が家のマイカーだったハイエースレジアスがい~っぱい走っていて、懐かしいやら嬉しいやら。



ガソリンスタンドの脇にイボイノシシの一団がいました。



こういう所がやっぱりアフリカ大陸?です。


ヴィクトリアフォールズには鉄道の駅もあるのです。



歴史は100年以上もさかのぼります。
ダイヤモンドで有名なデ・ビアスグループの創設者、セシル・ローズがケープ植民地の首相時代に執られた政策の一つでケープタウンとカイロを鉄道で結ぶというものの一部です。
元々は3ℂ政策と言われ、ケープタウン、カイロ、カルカッタを鉄道で結ぶイギリスの植民地政策で、セシルの名を取って「セシルの夢」ともいわれているそうです。
現在はケープタウン・カイロ鉄道の半分以上が開通していて、南アフリカのプレトリア発の豪華列車の旅もあります。



豪華列車は見ることができませんでしたが。。





小さな小さな町の散策を終え、夕方からはザンベジ川のサンセットクルーズです。
ヴィクトリアフォールズのすぐ近くにまで来ているのにまだ滝はおあずけ。

私たちの乗り込む船では一番乗りだったので、例の歓迎ダンスの方たちも大サービスしてくれました♡



奥の桟橋を渡って船に乗り込みます。



ザンベジ川の一部がヴィクトリアフォールズなのですが、クルーズは滝の上流です。
この辺りは、平原でここになぜこんなに大きな滝があるのか説明がつかないと、世界七不思議のひとつとされているそうです。



ザンベジ川もとてもゆったりとした流れです。
相席になったご夫婦は、南アフリカのヨハネスブルグからの旅行だそうです。



途中、ゾウがいたり



カバが食事中だったりしました!



サンセットクルーズと言いつつ、なかなか太陽が沈まない。。。
ようやく空が染まり始めて



アフリカらしい濃いオレンジ色のサンセットを船上から眺めていい気分です。



明日こそヴィクトリアフォールズを堪能するぞ!!!








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SWAZILANDへGO!~3~ | トップ | Victoria Falls & Chobe(ヴィ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一気に拝見しましたー! (直実)
2017-05-19 00:52:35
このブログのこと、なぜか
すっかり忘れていました!
( ̄▽ ̄)失礼!
フェイスブックだけになった気が
してたのは、私の勝手な
思い込みだったのですね〜。
どのレポも楽しそうで美味しそう!
そして、仲良しなお二人のお姿が
微笑ましゅうございます!
ご覧いただきありがとうございます(^^)/ (みか)
2017-05-19 16:31:51
直実さん、コメントありがとうございます!

ブログは自分の備忘録としての意味合いが大きいので
いろいろ調べたことも書いているので、タイムラグがかなり出てしまいます。

この旅行もすでに1か月前の出来事になってしまっています(-_-;)

早くしないと記憶が薄れる~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。