まんぷくバイ!

田平ホームの食事メニューを月1回ご紹介!

2017.6

2017-06-22 12:40:57 | 日記

『長崎ごまどうふ』
6月22日の昼食の一品は「長崎ごま豆腐」でした。
長崎のごま豆腐は、甘く、色が茶色であるのが特徴です。
かつて鎖国の時代に、長崎は唯一開かれた貿易港で、砂糖の流通が多かった為、菓子類や料理全般に砂糖が多く使われ、ごま豆腐も甘くなったと言われています。
甘いので、そのまま食べてもおいしいのですが、平戸の方では、醤油やごま醤油をかけて食べる事が多いです。
ごま豆腐の茶色は、ごまを挽いたそのままの色で、ごま本来の香りが強くなっています。
ごまには、「セサミン」が多く含まれ、「セサミン」は抗酸化作用があり、生活習慣病の予防や美肌効果があります。
精進料理でもよく食べる長崎のごま豆腐は、スイーツのような甘みと香ばしいごまの香りのある、体にも優しい食品です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.5 | トップ | 2017.7 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。