ヨーロッパの旅の空ダヨ~

旅仲間を見つけたいのだ

ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記・68(番外編・ウユニ行きの飛行機)

2017-07-06 22:52:55 | ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記
クスコからウユニまで、アマゾナス航空という飛行機で行くことが出来るんですが、これが最初から最後まで、最悪な航空会社でした。
でも2017年現在、クスコからウユニへいく飛行機が、ここか、もう1つくらいしかないので、もし同じようなルートでウユニに行く場合は、できるだけこの飛行機会社を避けるか、時間と日にちに余裕をもって計画を立てるか、旅行会社に頼む方が良いです。本っっっ当~~~に最悪です。

まず、飛行機のチケットをネットで予約したんですが、予約購入してから2回時間の変更のメールが来ました。最初は、朝出発の昼頃到着で、帰りは昼頃出発の夕方到着にしたのですが、
最終的に行きは、朝出発なのに夜到着(乗り換え時間がすごく長い)と、帰りは、早朝出発という全く遊ぶ時間がない飛行機の時間に一方的に変更されました。

そして この飛行機、遅延は当たり前ですが、時間より早く出発することも、当たり前です
時間に正確な日本からすると、信じられない感覚です。
飛行機なのに、時間が曖昧・・・・
チェックインカウンターの『何時までにゲートに来てね』は、信じない方が無難です。

あと、クスコの空港か、ラパス空港のどちらかでキャリーバッグの中身を盗まれました。
犯人は空港内の職員です。機内持ち込みにしないで、飛行機に預けることにしたら、南京錠を切られました。
ポケットも漁られているので、手癖が悪い人がいます。
リュックタイプやボストンバッグを飛行機に預けるのは、気をつけた方がいいと思います。
硬いタイプのスーツケースが良いと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロサンゼルス・マチュピチュ... | トップ | ロサンゼルス・マチュピチュ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
DANGER (にゃんぱす)
2017-07-07 08:28:02
他の中南米に比べるとペルーは殺人件数が少ないものの、盗難は日常茶飯事です。私が訪れた日系人はリマの都市部を離れて郊外に住み、押し込み強盗を避けるためクルマはできるだけ停車しない、クルマの窓は絶対に開けない、ピアス、ネックレス、腕時計等の装飾品は身につけない、、盗まれることより引きちぎるために身体が傷つくが危険のため。それと日本大使公邸の事件があったようにゲリラによる誘拐犯罪等もある。 出稼ぎに行っていた日本とは経済も治安も大違い、日本人はすぐにわかるし無防備過ぎるって心配してました。 20年前の話ですがそうは変わってないのでしょう。
カルチャーショック (管理人)
2017-07-07 22:55:43
旅行にはヨーロッパが主なので、南米の旅には色々カルチャーショックを受けました。
ペルーもクスコに比べてリマは恐かったです。
おっかなびっくりの旅でした。
にゃんぱすさんの20年前のお話と、今のリマの治安は、
そんなに変わらない気がします。
CANCEL (にゃんぱす)
2017-07-07 23:44:21
明日から治安の良いカナダ旅、しかもJAL直行、添乗員同行と、緊張感の少ないのほほーん旅行!

に出かける予定だったのですが、仕事の都合と体調不良のため間際のキャンセル
まさに好事魔多し

夫婦2人のキャンセル料50%は、痛かった。
何と?!大変!! (管理人)
2017-07-09 21:59:38
うわー!カナダ羨ましいvと思っていたら、まさかのキャンセルですか・・・・。
体調不良は大丈夫ですか?
お体大切に・・・そういう時はしょうがないですよ。
お家でカナダパーティするしかないです!まずはメープルシロップを買って、全ての食べ物に、ちょっとづつメープルシロップかけていきましょう。私はカナダ行ったことがないですが、きっと こんな感じですよ。
MAPLE (にゃんぱす)
2017-07-10 12:15:20
セブンイレブンの和スイーツ
"どらソフト" メープル&餡ホイップ で、想いをはせています。
メープル (管理人)
2017-07-10 21:58:47
セブンのメープルどら焼き美味しそうですね。
今度買いに行きます。
どら焼きも好きだしメープルシロップも好きなので、最高のコンビネーションですよ。

私は、もみじ饅頭で 勝手にカナダに想いをはせてました。

コメントを投稿

ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。