ヨーロッパの旅の空ダヨ~

旅仲間を見つけたいのだ

ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記・39(6日目・オリャンタイタンボへ)

2017-05-11 23:22:05 | ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記
前日は夕方から寝ていたので、とても爽快な朝です
朝食食べに行きます。このホテルは朝4:30から朝食が食べられるそうです。


アメリカの簡易的で利益率を最大限に重視したようなものではなく、ホテルっぽい朝食ですビュッフェ種類が多いし大満足です。コカ茶のティーバッグがあったので、それを飲みました。高山病に良いそうです。

本日はマチュピチュに行くので、朝7時にホテルを出発し、タクシーでオリャンタイタンボにある駅まで行きます(35ソル(1575円))
道がガタガタしてます・・・酔いそうです

着きました。特に何もないような所で、本当に到着?といった感じの場所でした。

中はちゃんと駅舎になっていて、いきなりの歓迎ムードです。
着くなりイスに座ってくださいという感じで案内されました。


パンと飲み物が出てきました。私はコカ茶を頼みましたが、シャンパン飲んでる人もいました。
朝食をちゃんと食べてきたので、パンはいらないです


生演奏を楽しみながら、お茶を飲みます。


続いて、民族衣装を着た人達が出てきて踊ります。クルクル回る踊りは楽しいです。そして民族衣装可愛いです。すごい所に来た!!という旅気分にテンションが上がります


最後に、『あなたもどうですか?』と踊りに誘われたのですが、写真撮ってくれる人もいないので、苦笑いで断りました。
それにしても、周りに日本人がいないです。欧米人だらけで、何故か中国人もいませんでした。

お茶を飲みながら、チケットの手続きをします。プリントアウトした紙を見せると、
スタッフの人「おや?ホテルで1泊するんですね!素晴らしい
どうやら日帰りの人も多いみたいです

座って踊りを見ていると、ポーターさんが他の人たちのキャリーバッグにどんどんタグをつけて運んでいます。私のキャリーバッグにはつけに来ません。ん?何故?
しょうがないから、自分で運びます。片道切符だからかな~?どうもキャリーバッグ小さすぎて、貴重品が入ってると勘違いしていたみたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロサンゼルス・マチュピチュ... | トップ | ロサンゼルス・マチュピチュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。