ヨーロッパの旅の空ダヨ~

旅仲間を見つけたいのだ

ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記・56(7日目・ぼっちマチュピチュ観光2)

2017-06-15 22:46:44 | ロサンゼルス・マチュピチュ・ウユニ旅行記
さて、入り口に戻ってきたので、もう1回遺跡観光し直します


のどかな風景です。ここで、作物を作っているところが見たかったなぁ~タイムマシンまだかなぁ~?


綺麗に保つ作業をしている人達です。こういう人達のおかげで、マチュピチュが美しく保たれているんですね、感謝です(´▽`*)


だいぶ朝靄が晴れてきました。見下ろすと、ちょっと恐いです。


棚田も結構な急こう配です。農作業も大変だったと思います。


やっぱり2階建てだ・・・すごい建築技術だ・・・( ゚д゚)


高所恐怖症の人には怖そうな、急に道がなくなってる感じです。


コンドルの神殿です。ふわ~何この美しい建造物・・・螺旋っぽい作りです。これを組み立てた人・・・天才だと思います。


近くに行っても、やはり美しいです。こんな微妙な形の大きな岩の上に石並べて作って、崩れていないのが不思議です。


コンドルの形をした岩が下にあります。ここは結構観光客が多くて、修学旅行っぽい団体さんがいました。


奥の巨大な岩が、洞窟っぽくなってますが、あれが落ちてきたら怖いです
なんで、こんな形を留めてるんだろう・・・・謎です。


天体観測の石です。石臼じゃなくて、水を張って月や星を観測していたそうです。


遺跡の建物の中にも気軽に入れます。石の組み方がとても素晴らしいです。精巧過ぎます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロサンゼルス・マチュピチュ... | トップ | ロサンゼルス・マチュピチュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。