hasyan の 旅の散歩道

元気な間に余暇を通じてドライブなどで得た、行き先々の身近な風景・
神社仏閣・史跡・花の写真などをお伝えします。

森林浴の清竜の滝 2016.09.30

2016年10月01日 07時52分37秒 | 滝・渓谷・山


   所在地    清竜の滝    兵庫県豊岡市但東町西谷

 国道426号の合橋小学校前交差点から河本川沿いに、県道56号線の但東町西谷に滝の案内板がありますので、案内板に従って約1.3km程走ります。途中には今の時期道沿いに「カンナ」の花が綺麗に咲いています。

 狭い1車線の道を進んで行くと駐車広場に着きます。 広場には簡易トイレや東屋が設置され滝へは左の道を下っていきます。

 川沿いに進んでいくと、すぐに東屋が建っています。先日の雨で水量も多いようです。

 大きな樹木の間を過ぎて金属製の 橋が架かっていますので渡っていくとベンチが設置されています。

 雨上がりで静けさの中に滝から滑り落ちる水の音が響きわたり心洗われる様な気がします。森林浴と滝からのマイナスイオンを感じる爽やかな気がします。

 滝、前には手摺り付きの展望するところがありますが、手前から大きな岩が剥き出した沢沿いへ少し降りてみると、 手前にも小さな滝があって、二段になった滝のようにも見えました。 水量の多いので水飛沫もかかるようですが迫力があります。

 落差は10mぐらいあり谷間に突如現れる神秘的な滝です。滝前には祠もあり、地域の信仰の滝にもなっています。

 昔からの伝承で「滝壺に大きな竜が住んでいて、身を清めた後に風を起こして水を巻き上げ、雲を呼んで飛竜した」と言われています。これが滝名の由来だろうと言い伝えられています。

 但東町指定文化財の 「清竜の滝」で水量も多く迫力のある滝を楽しませてくれました。
 次回をお楽しみに では またね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 白糸の滝 2016.09.30 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

滝・渓谷・山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL