hasyan の 旅の散歩道

元気な間に余暇を通じてドライブなどで得た、行き先々の身近な風景・
神社仏閣・史跡・花の写真などをお伝えします。

斬新なノルウェージャンジョイが神戸港に 2017.07.10

2017年07月10日 20時34分00秒 | 船舶・鉄道・その他の撮影地


  所在地    ポートターミナル    神戸市中央区新港町4-5

 7月10日に、神戸港初入港の巨大客船「 NORWEGIAN JOY ノルウェージャン・ジョイ」(16万7725トン)が入港です。入港が8時予定でしたが、8時50分ごろ入港しました。手前には、神戸海上保安部所属の巡視船「せっつ」です。

 ノルウェージャン・ジョイは、中国マーケット向けに建造されたブレイクアウェイ・プラス・クラスの客船で、天津と上海を拠点としたクルーズをおこなうクルーズ船で、ワァ~ 斬新なデザインの船で驚きます。

 全長:333m  総トン数:167,725トン 巡航速度:22.5ノット 船客定員:3883人 さすがに大きいね~。 船首を南に向けて着岸のようです。

 近づくと大きいね~ マンションのようです。中国のお国柄かな~ あちこちの部屋には洗濯物が干されているようで、

 何時もクルーズ船が着岸すると船尾の写真を撮ることにします。船により特徴がありますね。

 少しづつ着岸までもうすぐのようです。

 着岸です。クルーズ船が着岸すると、船とターミナルを結ぶ搭乗橋「大型客船対応のボーディングブリッジ」が設置されます。長さ46メートルで段差がなく車いすで移動しやすいよう緩やかな坂になっています。

 ノルウェージャン・ジョイが着岸したので、神戸大橋を渡り北公園へ、途中歩道に設置されている、カーブミラーに写るノルウェージャン・ジョイです。

 北公園に着き、まずは 1枚です。この場所では、よく写真を撮られています。

 北公園の突堤から望むポートターミナルに着岸しているノルウェージャン・ジョイですが、やはり大きいです。ビルが小さく見えます。

 ポートターミナルからも北公園の突堤から1時間遅れの午前9時前、赤や黄色、緑で彩られた船体が港に現れると、客船ファンらが一斉にカメラを構えて撮影しておりました。

 多くの人が神戸に降り立ち乗客らは観光や買い物に向かうようです。同船は同日夜に出発し、高知へと向かうのですが、慌ただしい日程ですが神戸などで楽しんでもらいたいです。

 帰りに見た、第2突堤から今朝出港の巡視船"あきつしま"搭載のヘリです。
次回をお楽しみに では またね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK大河ドラマのタイトル... | トップ | 神戸空港西緑地 2017.07.10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

船舶・鉄道・その他の撮影地」カテゴリの最新記事