世界を旅してみたい

世界一周とか憧れる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローマ、ヴェネツィア

2017-01-04 18:37:18 | 日記
イタリアは文化・経済ともに先進国であり[1]、ユーロ圏では第3位、世界では第8位の経済大国である[2]。イタリアは1922年のファシスト独裁の設立に好都合な経済危機及び社会的混乱に突入した。

後の第二次世界大戦への枢軸国側での参加は、軍事的敗北、経済的破壊、内戦に終わった。その後の数年間で、イタリアは君主制を撤廃し、民主主義を回復し、長期に及ぶ好景気を享受したことにより、1990年までに先進国の一つになり[7][8][9]、世界第5位の経済大国になった[10]。1866年、日伊修好通商条約を締結し日本と国交を樹立。1873年には岩倉使節団がイタリアのフィレンツェ、ローマ、ヴェネツィアを歴訪しており、当時の様子が「米欧回覧実記」に一部イラスト付きで詳しく記されている。[17]
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。