深夜図書館

日々の小さな感動。
日々心残りに思うこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マクロビパウンド

2006-10-01 | おいしい
秋はあったかい飲み物とおいしいケーキを味わって、あたたかくお家で読書しながらすごしてみたりしたいものです。

でも妊娠中の私に、あまーーいケーキは天敵です。
なんとか砂糖やバターを使わずケーキが焼けないものか....と出会ったのがマクロビパウンドです。
本来はマクロオビオティックな生活をする人が、乳製品や糖分を排除してでも、お菓子を食べたい!!という工夫から生まれたものかと思いますが、私はただただくいしんぼうなだけ...
食いしん坊妊婦バンザイ!


マクロビパウンドケーキ:
薄力粉1カップ1/4カップ、アーモンドパウダー1/4カップ、ベーキングパウダー小さじ2/3、オールスパイス小さじ2/3(※オールスパイスはシナモンやナツメグなど入っていて、お菓子にもハンバーグにも使えて便利)、バナナ1本、豆乳大さじ3、リンゴ半分、くるみ、ジャムお好みで。

1.ボウルを2個用意
2.薄力粉、アーモンドパウダー、ベーキングソーダ、オールスパイスを泡だて器でよくまぜる
3.別のボウルに、バナナ、すりおろしたリンゴをくわえ、フォークの背でつぶしてまぜ、最後に豆乳をいれてまぜる。
お好みできざんだくるみやジャムも。
===
こないだ台風で我が家のプルーンの木のプルーンが大量に落ちました。
フタエママちゃん(義母)が拾ってジャムを作ってくれました。
糖分6パーセントのジャムで甘さかなり控えめなので、ケーキに使ってみました
===
4.2と3をまぜて(あまりコネコネすると固くなります)、パウンド型にいれて180度で30分

このケーキは、砂糖も塩もバターも使っていないので、わんこと一緒に食べることができます。

よかったね、ユメムギ



※レシピはマクロビ・パパの奮闘記を参考にさせていただきました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読書:「ながい よるの お... | トップ | きおう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。