たびたび神社

ライターあかりの神社ブログ

正式な表参道

2017-07-14 11:11:11 | 熊野の神社2

<寺谷・飛鳥神社 てらだにあすかじんじゃ>

 

五郷町にある寺谷・飛鳥神社へと、

奇遇の縁によって導かれた私は、

本殿で参拝の挨拶を済ませたのち、

薄暗い境内を射るように照らす

日没前の西日の軌跡をたどるように、

元来た方向へと引き返しました。

 

寺谷・飛鳥神社の神域へと入るには、

複数の入り口があるようですが、

なぜかどの参道も、

本殿へと続く正面の鳥居には面しておらず、

意識して回り込まなければ、

鳥居をくぐることはできません。

 

一般的な神社であれば、

仮に参道がいくつかあったとしても、

どれかひとつくらいは、正面の鳥居をくぐって

お参りするような形になっています。

しかし、こちらの神社の場合、

どこから入っても横向きのままなのです。

 

その一見不可解にも思える理由は、

森を見た瞬間にすぐにわかりました。

寺谷・飛鳥神社という神社は、

「川」に面して鳥居が作られており、

大又川の河原から伸びる石段が、

正式な表参道だったのですね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 譲れないプライド | トップ | 悠久のとき »