たびたび神社

ライターあかりの神社ブログ

譲れないプライド

2017-07-13 10:08:53 | 熊野の神社2

<寺谷・飛鳥神社 てらだにあすかじんじゃ>

 

地元のおじさんの力強い許可を得て、

寺谷・飛鳥神社の境内へと乗り込んだ瞬間、

小阪・飛鳥神社で感じたある種の予感が、

ホンモノだったことを確信します。

参道とも呼べないような小さな赤い橋を渡り、

そのまま道なりに境内のほうへと歩いていくと、

ある意味想像通りの石の玉垣があらわれ、

背後にはどっしりとした形の

横長のご本殿が控えていました。

 

お社の左右に配したご神木が、

あたかも神様を守る門番のごとく、

不届き者の侵入に目を光らせています。

これまで見てきた他の神社のように、

突出して目を引く巨樹はないものの、

この境内もまた、貴重な社叢で

あることに間違いはありません。

 

地元の人しか知らないような氏神にも、

あえて特別な森を与えたのは、

「木」の国の主である熊野の神としての

譲れないプライドがあったのでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手招きする森 | トップ | 正式な表参道 »