写 真 三 昧  ~徒然の書~

季節折々の花々や、自然の風景を楽しむために

蓮花

2017-06-19 16:44:45 | 蓮の世界


府中郷土の森公園の修景池に今年も蓮が早々と咲き始めている。
ここには古代蓮だけでなく何種もの蓮を見ることが出来る。
今はまっだ奔りで数は少ないが本格化するのは七月に入って暫くしてからだろう。
市の公園などの施設の駐車場は国営の昭和公園や都の植物園の駐車場の様に、
守銭奴紛いの薄汚い金の亡者の様に高額な駐車料金は取らない。
殆どが無料。
国や、都の為政者の性根は老子のいう天の道とは程遠い、国民から巻き上げれるものは総べて巻き上げ、
有り余ってるところへ回している、薄汚い性根しか持ち合わせていないようだ。
花の美しさなどとは無縁の様だ。











(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)














ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 花菖蒲 | トップ | せせらぎ »
最近の画像もっと見る