写 真 三 昧  ~徒然の書~

季節折々の花々や、自然の風景を楽しむために

びようやなぎ

2017-06-09 16:24:07 | 植物、花写真




キンシバイ、カリシナムと同じオトギリソウ属の仲間。
オトギリソウ属とは、オトギリソウ科の属の一つ。
ユーラシア大陸の温-亜熱帯に約300種ほどが分布している。
園芸の世界では、オトギリソウ属の植物はヒペリカムの名称で花卉造園植物として扱われているらしいが確かではない。
江戸時代に渡来したといわれ、公園や庭によく植えられている。
カリシナムなどと比べると雄しべが長い。
葉が十字対生し、花の子房が小さく、花柱が長い。
幹はよく枝分かれする。











(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)
















ーーーーーーーーーーーーーー
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« モンシロチョウ | トップ | うずあじさい »
最近の画像もっと見る