写 真 三 昧  ~徒然の書~

季節折々の花々や、自然の風景を楽しむために

クマガイソウ

2017-05-12 16:18:24 | 山野草の世界

花の形状が面白い。
花は一部が袋状にふくらんでユニークな形をしているが、これは昔武将が背に付けた母衣に似ている。
熊谷直実が背負った母衣を連想したものであろう。
姿は全く違うがアツモリソウと言うのがある。
これは言わずと知れた平の敦盛の名を付けたのであろう。
何処でも見かけるという花でもないので、珍しい部類に入るのだろう。
今でこそ珍しいと思われるが、このような花は昔は何処でも見かけられたのであろう。
地方によっては、興味ある名前で呼ばれていた花ではあるらしい。
林床や竹林に群生するランの仲間.











(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。)












ーーーーーーーーーーーーーーーー

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 黄菖蒲 | トップ | ジャーマンアイリス »
最近の画像もっと見る