写 真 三 昧  ~徒然の書~

季節折々の花々や、自然の風景を楽しむために

花菖蒲

2017-06-18 16:07:30 | 花菖蒲の世界

意識している訳ではないのだが、何故かこの種の花をよく撮っていることに気が付いた。
菖蒲田と呼ばれる様に、この花菖蒲は田んぼでしか育たないのであろう、都会の公園辺りでは限られたところでしか見ることは出来ない。
あったとしてもほんの申し訳程度のもので、広大な敷地で花菖蒲を見る事は出来ない。
ある市ののある公園に、僅かばかりの菖蒲田があるのだが、六月の初旬も随分過ぎたころ、
漸く、田んぼの水を抜いて、花の手入れを行っているらしく、干からびた土に僅かばかりの花が咲いていた。
町田市の薬師池公園の菖蒲田とは比べ物にはならないが、市の取り組みには雲泥の差がある。
彼方此方の市の公園などへ出かけてみると、市制の市民に対する扱いの差がこの様な些細な処でも見受けることが出来る。









                                                    町田市薬師池公園にて   





(本ブログの全ての写真は著作権を留保。無断使用・転用・転載・複製を禁ず。) 















ーーーーーーーーーーーーーーー
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 火垂る袋 | トップ | 蓮花 »
最近の画像もっと見る