旅人太郎の単なる日記

のんびりゆったりどうでもいい日記。適当に地元のイベント紹介、趣味の写真のお話。そしてたまに猫どもの話(笑)

8月ももうすぐ終了、そして夏の終わりを告げる迷走台風10号君。

2016-08-27 07:05:08 | 日記

盆も終わり、去年と比べて比較的天候は良好に終わりました。

去年は大荒れでしたからね~。

 

時々こんな雲は出ていましたが、写真は会社の帰りにて。

比較的穏やかに夏も終わると思っていましたが、やっぱり環境は変化している様で、先日はトリプル台風で話題になりましたが、

今度は迷走台風10号で話題になっていますね。このままだと地元も多少当たってしまうようですが。

東京近くから発生して沖縄に、そしてそこからのUターンで再び本州へ。

「バカンスを楽しんで戻ってきた」等という書き込みを見て笑ってしまったが、勢力は全くもって笑えない。何で強くなって戻ってくるのか(汗)

水害、土砂災害は勿論警戒しなければならないが、ウチ等は農家ですからね、何が一番心配かと聞かれたら田んぼに畑。稲達は今一番良い状態で来てるから、このまま暴風雨で滅茶苦茶にされるのは一番勘弁してもらいたい所(泣)

今は進路の具合を見守るばかりです。

ただし接近して来たとしても家からは出ませんよ、間違っても田んぼの水が心配で様子を見に行くなんて行動はしませんよ。毎回の様に悲しいニュースを聞きますけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松江水郷祭2016

2016-07-31 19:20:14 | 日記

仕事帰りに鳥取駅から特急で松江まで突撃するハードスケジュール(乗り遅れそうになった)で見物してきた松江水郷祭。

年々にパワーアップしていき、とうとう今年には二尺玉が登場。

久し振りに山陰本線の特急に乗りましたが、割と飛ばすんだな山の中を・・・・・・。

 

 

19:11着の便なので松江駅到着時はごった返し状態。しかし道は知っているので、行列とは別の行動で迅速に会場へ。年々人が増えている気がする。

向かうは嫁ケ島を一緒に収めることが出来るスポットへ!

 

 

開いてるスペースを何とか見つけ、カメラを据えて設定を調整して何とかスタンバイ。始まる2分前の事―――。

今回は同行しなかったコウショウ氏からメールが入っていたが、正直返信している余裕は無かったので終わるまで無視。すまんコウショウ氏。

今回も撮影設定は多重露出ON、前回の香住花火大会の失敗を繰り返さないよう手振れ防止はOFFにして。

※もしここで多重露出ONと手振れ防止までONにするという凡ミスをすると宍道湖のシンボルの嫁ケ島がブレて台無しになるんだろうな。

 

「お、これは綺麗に撮れたな」と思った1枚。と言っても自分の基準でモノを言ってるので他人から見たらどうかは分かりませんが。

そして目玉の二尺玉ですが、結論から言うと撮れていません。多分他のカメラマンも何人かは撮れていないと思います。

松江水郷祭には基本予告放送はないので、今の打ち上げは合図だなと自分で判断しなければなりません。

「ん、今のは・・・・・・、おおおっ!?」 ← これで分かると思います実際の様子が。デカかったのにな~(汗)

ちなみに二尺玉以外にもあの名物の斜め打ちが新たに途中に組み込まれていましたね、これも見所でした。

 

明るい花火玉の連射も白飛び状態でも嫁ケ島のシルエットのお陰で何とかなっている。

さてさて次回も二尺玉が登場するのかは不透明だが、次はしっかり撮らんとな!

それにしても帰りの松江駅は凄かったな、こっちは特急を利用したので救いはあったが、普通車はどこかの都会に負けないぐらいぎゅうぎゅうだったな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香住ふるさとまつり(2016年)と、どうでもいいオマケ話

2016-07-25 07:01:25 | 日記

ご覧のように突発的に雷雲が発生し、短時間で一面を水浸しにする豪雨が相次いでいましたが、鳥取では落ち着いてきましたかね~。

夏祭りが各地で盛んに行われているこの時期、ちょっと足を伸ばして花火大会等に。

去年は花火狩りだとか題して大小構わず各地の花火大会へ出てもしましたが、今年は控えめに。

 

 

向かった先は兵庫県香美町の「香住ふるさとまつり」です。新温泉町のお隣の町です。

鳥取市 → 岩美町 → 新温泉町 → 香美町 → 豊岡市

こんな感じですかね。割とすぐに行けました。海岸線の景色が良かった、写真撮っておけば良かった(汗)

 

この海上花火大会、打ち上げ数は約2,500発と数では小さな花火大会ですが、クオリティが高い花火大会です。

兵庫県下4大花火に認定されている由緒ある花火大会なのです。

 

上げられる花火の種類と良い、色と良い。割とお金がかかってそうな花火大会です。

プログラム間に協賛をだらだらと放送するのにはちょっと長いなと思いましたが、その放送内に次のプログラムに使用される花火玉と数を言ってくれるのはGOODでした。

 

フィナーレ(爆)。今回はカメラの設定で多重露出をONにしましたが、手ぶれ防止機能をOFFにするのをし忘れて背景がエラい事に(汗)

多重露出を使う場合は手ぶれ防止機能はOFFにしないと逆効果で写真が残像だらけに・・・・・・。

 

※オマケ

花火大会とは全く関係ない話ですが、社長から突然に岩牡蠣を頂きまして、

 

 

何にも準備なんか無かったのでグツグツ煮て頂きました。

 

 

食べるのはエラい苦労しましたが、美味しかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと遅いけど、松江水郷祭2016の宣伝と鳥取砂丘イリュージョンのその後

2016-06-27 17:42:38 | 日記

島根県の一大イベントの宣伝です。

今年から花火大会は土曜日の1日のみの開催となった松江水郷祭花火大会。

 

(毎日新聞より)

打ち上げ数は去年のメインの日と同じく1万発ですが、今年は20号玉(二尺玉)が打ち上がります。どんな轟音が響くのか楽しみです。

 

(日本海新聞より)

後、去年のイルミネーションの記事の中で、最後の砂丘イリュージョンと載せましたが、実施団体を変えて継続する事に決まりました。

地域振興団体「風土資産研究会」、河原城の指定管理も受けている。めちゃくちゃ地元じゃないか!?

冬の砂丘の風物詩として定着してきたイルミネーションイベントが何とか継続されるのは嬉しい限りです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のネコに襲った悲劇

2016-06-15 17:42:39 | 日記

しばらくの間は更新を停止した間にあった話を綴ろうと思いますが、

楽しい事もあれば、悲しい事もありました。

ちょっと先に載せるのは我が家にとっては悲しい話を・・・・・・。

タイトルの通りなんですが、我が家には数匹ネコが居まして、過去記事にもたびたび登場しているのですが、

そのネコに悲劇が襲いました。

 

過去記事にもたびたび登場していたこのにゃんこ。

このにゃんこが3月に行方不明になりまして。そして5日後には何とか帰って来ましたが・・・・・・。

 

 

ご覧の通りです。何者かにズタボロにやられたようです。写真に撮っていない側の頬に元凶の傷口がありますが、かなりグロテスクな状態なので載せてはいません。

毛に付着しているのは血とそれ以上に発生し流れ出した多量の膿です。

牙による怪我よりも、ばい菌による化膿の方が相当ひどかったです。臭いも生き物の肉が腐敗する様な強烈な悪臭でした。

獣医は始め「野良猫との大ゲンカ」と位置付けていましたが、化膿の具合から最終的には「他の肉食獣との衝突の可能性が高い」と判断しました。

成猫と他の肉食獣(雑食も含みタヌキ・キツネ・サル・イノシシ・クマが該当)との衝突は基本的には起こらないそうですが、起こってしまった場合はケンカではなく、殺し合いに発展してしまうそうです。

こいつはよく食べる猫だったのでぽっちゃりしている体系でしたが、みるみる痩せ細っていき、一時はもう駄目かと覚悟をしていましたが、

 

現在は元気になって他のにゃんことのびのび暮らしております。

散々人に心配をかけていたが、そのふてぶてしさは段々と戻ってきている様です。

 

とはいえ化膿は止まりましたが、元凶の怪我の部分にはぽっかりと穴が(泣)

この穴が埋まるまでは外出厳禁なので現在は我が家の狭い家内で我慢してもらってます。

 

しかし他の獣とケンカ(殺し合いに近い戦闘)とは、今まで無かったのに今年はどうした事か。

秋田県の殺人熊騒動、全国各地で相次ぐ地震。更新停止前のブログで津山の地震で不安な年明けと書いたものの。

 

今年の日本は本当に大丈夫なのか!?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加