旅人太郎の単なる日記

のんびりゆったりどうでもいい日記。適当に地元のイベント紹介、趣味の写真のお話。そしてたまに猫どもの話(笑)

新年御挨拶

2016-01-08 12:38:06 | 日記

明けまして

    おめでとうございます!!

 

ご挨拶が遅れましたが、皆さん新年あけましておめでとうございます!!

今年もどうかよろしくお願い致します!!

 

―――と、元気よく申し上げたい所ですが、晦日の日に激しい雷雨の影響で、停電によるパソコンの故障が発生したので、しばらくブログは更新が停滞する予定です。オマケに新年早々地震(震度2、3程度)まで発生しちゃって、これは怪しい年明けとなりました(汗)

己の予算の都合上、パソコンはしばらく放置する予定なので、ブログの更新を再開する日はまだ未定です。

この記事は会社のパソコンにて投稿しております。当たり前ですが会社の所有物をこういう事に使うのはタブーなので、今後会社のパソコンを使っての更新はありません。見付かったら叱られる(汗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Flower Illumination2015(とっとり花回廊)

2015-12-15 15:45:41 | 日記

とっとり花回廊の冬のフラワーイルミネーション。今年も行ってきました。

昨年から大幅に電球数を増やしてきた花回廊。今年は新エリアも登場させたようです。

 

 

 

 

三重県のなばなの里という具合にはいきませんが(苦笑)、それでも人を呼べるイルミネーションイベントにと本格的になってきました。

駐車場を確認するに、県外ナンバー台数、総台数ともに多くなってきている様に思えます。

 

 

 

花回廊のシンボルのフラワードーム内とクリスタルロード。クリスタルロードはイベント当初から装飾されてきた場所でしたか、今ではエリアが増えてお仲間が増えたようです。

キャラクターは花回廊のマスコットキャラのポロロとピロロ。今年からここに登場。去年もここに何かありそうなスペースがあったんですが、結局その時は何も無く、ちょっと中途半端なイルミネーションがあるだけでした。

 

 

今年から登場のイルミネーションの新エリア・虹の谷。通常は花の谷として、春はチューリップと風車のコラボが有名な場所。

過去に夜景壁紙.comに「魔女がいそう」というタイトルで投稿していた場所もここです。長年イルミネーションで飾られることがなかったエリアでしたが、ようやくこれにて回廊内の全エリアが彩られることになりました。 

 

 

 

イルミネーションは動きのあるタイプですが、ちゃんと全色点灯するタイミングもあり、また一時発光が強くなる時もありました。

感度が悪いカメラでも綺麗に撮れるようにという配慮? 感度設定を誤って白飛びしそうになった。 

 

 

上から眺めると周りの木々は装飾されてなくて寂しいなとも思っていましたが、所々の丸いイルミと落葉した木々と水面とほの暗い風車がちょっと妖しい雰囲気を出していて、これはこれで良いんじゃないかと思っていたりもする(笑)

「魔女がいそう」でも被写体にしていた休憩所も装飾され、やたらに目立っていたゴミ箱も撤去されていて撮影する側としてはGOOD!

そもそも冬の間ぐらいは撤去しておいてもいいと思う。近くに自販機があるわけでもなく、わざわざこの寒い中あの場所で休憩する人はいないでしょう。

 

プロムナード橋のトンネルのイルミネーション、今年もここで構え1枚。

今回はSIGMAレンズの光芒8条仕様。やっぱり見た目はこっちの方が綺麗だわ。

 

入口ゲートの広場にあったイルミネーション。撮影した後にアヒルだと気が付いた。

 

いいぞ、華やかになってきた。これからもグレードが上がっていくことに期待したいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光のアートフェア2015(スマホ撮影)

2015-12-03 11:52:04 | 日記

12月に入り、小さい規模から大きい規模まで、各地でイルミネーションイベントが行われています。

地元鳥取市でも「光のアートフェア2015」が開催中。まだこの時は砂丘イリュージョンは開催されていませんでしたので、先行して砂の美術館へ。

 

 

「青きジオの世界」のテーマに沿って一帯は青で統一されています。日本海の海を表現しているのだとか。

仕事帰りの突入につき写真は全てiPhone5Sにて撮影しています。

 

200万個のクラッシュガラスが敷き詰めらている光の仕掛け。スマホ撮影だと色が少しおかしくなる。

 

 

船のモニュメント。下の青いイルミネーションは荒々しい日本海。船は港から出発した漁船を表しているようです。

 

ついでに中の砂像を、今年はこれが初めて入る日になった。

 

 

グリム兄弟、グリム童話の生みの親。 

 

さてさてそこら中がイルミネーション本番。今年で砂丘イリュージョンは開催終了という寂しい情報も入っています。

また気ままに回って見るか。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取イルミネーションイベント

2015-11-01 17:48:21 | 日記

 

鳥取県のイルミネーションイベント。

冬のフラワーイルミネーション(とっとり花回廊)と鳥取砂丘イリュージョン2015(鳥取砂丘周辺)のちょっとした宣伝(笑)

砂丘イリュージョンは砂の美術館の光のアートフェアと共演して電球100万球となったようです。

※色々と問題となった「光のタワー」は中止となり、かわりにイルミネーションを増加。この件に関しては私も申し訳ありませんでした。

 

花回廊のイルミネーションも新エリアを増やして140万球となったようです。

いや〜しかし2つとも昔からイルミネーションイベントを開催しているが、当時は15〜20万球程度で、綺麗は綺麗だったんですが、県外からの観光客を呼べるかといえばちょっと、という感じが。オマケで来る程度感が拭えないなと正直思っていました。

去年の花回廊に行ってきてようやく人を呼べるイルミネーションイベントらしくなってきたなと感じ始めてきたところです。

多くなれば当然コストもかかりますが、何とか頑張ってもらいたいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミストな世界

2015-10-26 18:22:00 | 日記

我が住処は山側にあります。霧なんて今の時期は日常茶飯事。

しかし今日は珍しく、いつもとは事情が異なるようです。

 

撮影している場所は勤務先(鳥取市徳尾地内)です。本来なら勤務先の市内に入ると霧はほとんど晴れてしまうのですが、今回はほぼ全域を覆うほどだったようです。

行けども行けども霧は晴れず、とうとう通勤先までこんな有様。気温差がそれほど激しいという事か。

ミストな世界ですね、ライトを点けずに走行してくる対向車はほんとに危ない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加