或るアメリカの話

We can see the words of God on this place.

キリストの力

2017-06-19 06:47:44 | Weblog
2017年7月2日(日)
キリストの力
フィリピ4:12-13
「貧しく暮らすすべも、豊かに暮らすすべも知っています。満腹していても、空腹であっても、物が有り余っていても不足していても、いついかなる場合にも対処する秘訣を授かっています。わたしを強めてくださる方のお蔭で、わたしにはすべてが可能です。」
 もう何か月もの間、6人の子供と私はホームレスになって、おんぼろの車の中で生活しています。食料の大部分は捨てられたごみの中から探し、ガソリンスタンドのトイレで洗って食べています。毎日が生きるための戦いです。私の家族や友人は私が罪を犯した罪人であるかのように、振り向いてもくれません。私達が車の中で生活しているのを見た人々は何も見なかったようなふりをして、去って行きます。その時、私は「お先真っ暗」と言う感に打たれます。ホームレスになるのを避けるため、持てるものはすべてガレージセールで売りつくしました。今残っているものは、若干の衣類、毛布、多少の食器と私の聖書のみです。夜に子供たちが眠った時、私は如何して良いのか分からず泣きました。そして神に祈り、すべてを諦め、すべてを捨て去る心の準備が出来たことを神に告げました。或る晩、上よりの力を求めて聖書を開き上述の聖句を発見して、驚き、一語、一語繰り返し、何度も何度も読みました。その意味と、その背後の力を知りました。私がどんな困難に直面しようと、どんな障害が押し寄せようと、神は必ずキリスト通してそれらに打ち勝つ力を与えてくださるという、確信を得ました。
 時々、私達は生活が押し潰されるような出来事に直面して、とても乗り越えられそうもないと感じます。然し、私達は常に神の手の中にあることを自覚します。神の助け及び神が遣わした愛する人々の助けによって、私達は車の中で生活することが許されました。私は今、知りました。私達が単独で戦う戦いはありません。必ずキリストを通して神の助けの下で戦います。
祈禱:愛する主イエスよ、生活の挑戦に打ち勝つ力を与えてくださり、感謝します。聖名により、アーメン。
Judy Ann Eichstedt(Oklahoma)
以上はアパルーム誌よりの翻訳です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祈りの力 | トップ | ハッピーな祈りを捧げよう »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL