ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

飲む点滴…甘酒

2016-10-18 | 甘酒


けさは 孫二人とも風邪気味で

ちょっと医院で診てもらってから

学校へ行くか判断したほうがいい感じ・・・ということで 

私が朝一番に かかり付け医に連れて行きました。

大したことはないけど

Sクンは熱が37度近く 耳の下にぐりぐりが出来て痛そう。

Yちゃんだけ学校へ行かせても 途中でお迎えに なんて言うことになると

面倒なので 二人とも 休ませました。

二人を家に連れて帰って 父に頼まれた買い物に出かけなおし

戻ったのは もうお昼です。

午後からは二人そろっているのでにぎやかに遊んでいるから

よくなったのか と思えば

熱は むしろあさより 少しづつ上がっているみたい。

静かに寝てなさい!

私まで いま風邪をもらうと大変なので

とりあえず 甘酒を作りました。

今日は もち米100%です。

炊飯器の保温機能が故障しているので

鍋に移してバスタオルでくるみ 日当りのいい廊下で半日寝かせました。

詳しい作り方については こちらの過去記事から・・・

あしたは わたし 朝早くから指の診療で病院だし

その次も 姉と約束があるし・・・

早く治って学校へ行ってくれると いいのですけど。。。

にほんブログ村のランキングに参加しています。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
    
ジャンル:
ウェブログ
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑仕事のままに | トップ | 姉とお出かけ…シルバー書道展... »

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ようちゃんばあばさんへ (くりまんじゅう)
2016-10-18 15:29:37
飲む点滴とは何と的確な表現でしょうか
そう 風邪には甘酒ですね。今学校では風邪が
流行っていますか?若いからすぐに治るでしょう。
まだ指の診察があるのですね 長かったですね。
↓大根の抜き菜っ葉 こちらではもう少し大きな
ものが産直に出ます。鷹の爪を入れてお漬物に
しています。今から大根の種を蒔くのは
遅すぎますかね?
こんにちわ (ひまわり)
2016-10-18 15:52:37
お孫さんの風邪 早くよくなりますように
こう 気温がすると風邪もひきそうです
指の具合は如何ですか?
使えないは不自由でしょうね
何とマムシは酷いのですね  もうずい分経ちますね

Unknown (タカコ)
2016-10-18 16:57:40
何なんでしょう、この気温差の激しさ、
暑い日の方が汗をかいた後の冷えが危ないですよね。

二人とも大きくなって手が掛からなくなったとは言え
何かあると、大変。
そして、体調が悪いのにジッと寝ててはくれないんですよね。
ようちゃんが気を揉むの解るわぁ~~(*´艸`*)
3人とも早く完治しますように、、、(お願い)
風邪 (しまそだち)
2016-10-18 18:07:21
お孫さん 二人のお世話たいへんですね。
ましてや お風邪となると
お疲れのでませんように

なんか変な肺炎が、流行しているそうですから
どうぞお気を付けて

今日は甘酒つくりには、最適だったのでは、ないでしょうか
蒸し暑かったですもの

壺に毛布を巻いてあるのを覚えています
甘酒 生姜を入れてでしょうか

祖母は 甘い卵酒を作ってくれました
甘酒は (ぐり)
2016-10-18 19:21:34
飲む点滴といわれますね
それほど栄養があると言うことなんでしょうね
江戸時代は夏のものだったそうです
冷たい甘酒もおいしいですね
我が家でも4号が熱で休みました
風邪がはやっているんでしょうか
お孫さんたちお大事に~
甘酒 (おてん婆ぁ)
2016-10-18 20:15:10
こんばんは!
ようちゃんばあばさんのところで以前 甘酒の事が書いてあったので(飲む点滴)9月の初めに私が夏風邪をひいて熱が出た時 市販の麹で作ったお砂糖の入ってない甘酒を買って飲みました。
実においしかったのですが・・あはは
私は父の遺伝子の「糖尿病」を発症しておりまして・・
月一回の定期検診の時 ヘモグロビンが一気に上がっておりました(爆笑)飲むのを断念しました。
本当に美味しかったです。美味しくていくらでも飲めるんですよねぇ・・
ヘンなコメントでごめんなさい。
こんばんわ (バジル)
2016-10-18 20:56:44
風邪、流行ってるのでしょうか?
我が家でも娘rが表からもらってきました。
今朝から私もぞくぞくしています。
しばらく甘酒も作っていません。
さっそく作ってみようかな?もち米の甘酒はおいしいですよね。
甘酒~♪ (hiro*)
2016-10-18 21:47:52
こんばんわぁ~♪
衣替えしようと思っていたらこの暑さ!
季節の変わり目は要注意ですね

先日生麹が手に入ったので又甘酒作りました
干蒸生姜パウダーと一緒に朝夕飲んでいますよ
低体温(35.5度)だったんですが
今では36.3度までになりました

いつもようちゃんのブログの情報を参考にさせていただいています

甘酒で早く風邪が治りますように・・・




気候の変わり目 (ルイコ)
2016-10-18 22:44:17
 この時季体調を崩しやすいです。
孫の学校もなんだかおたふく風邪なども流行っているようです。
 運動会や行事も多く子ども達も疲れてますね。我が家の孫も夕方にはボーっとしてます。一日の疲れですね。
 そろそろ甘酒の作り置きしておこうかな。
ようちゃんばあばさんへ (銀めばる)
2016-10-18 23:15:30
10月なのに昨日今日と扇風機のお世話になってます
体調崩しますよねぇ
お孫さん達の風邪
ひどくなりませんように!
そうそう こういう時は
甘酒頂いて身体の中から
あったまりましょう
ようちゃんばあばさんへ (まりも)
2016-10-18 23:23:00
あらあら 風邪を引いちゃいましたか
温度差が有る季節 風邪の方が増えていますね
でも 子供さんは良いですね
熱が有っても元気ですものね
明日は 学校に行けると良いですね
Unknown (パッサカリア)
2016-10-19 08:24:38
ようちゃんばあばさん、おはようございます。
我が家も3歳の孫が風邪気味で、鼻づまりとセキで苦しそうです。
この時期は昼と夜の気温の変化も大きく、また子供は掛布団などぶっ飛ばしているので、
すぐ風邪ひきさんになってしまいますね。
「飲む点滴」とは、素晴らしいネーミング。
身体があったまりますね。私も作ってみようかな?
へー (はちきんイジー)
2016-10-19 08:38:23
甘酒ってそんなに栄養があるんですか
知りませんでした。

飲んだ事があったかどうかも
覚えていません。

風邪はそうやって ゆっくり直すのが一番でしょうね
くりまんじゅうさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:31:07
最近 麹がはやってから 甘酒の効能も見直されるようになりましたね。
孫たちは 夕方には熱も下がって 今日は元気に学校へ行きました。
その代わりといってはおかしいですが 母が だるいといって
デイサービスを休んで寝込んでいます。
たぶん 風邪ではなくて 冬物の衣類の入れ替えを 
頑張りすぎていたせいだと思いますけど。
大根の種まきは 9月いっぱいくらいが目安ですが ことしは
暑いくらいで 9月の気温程度の日々ですから大丈夫 だと思いますよ。

ひまわりさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:35:34
孫たちは 元気に学校へ行きました。
今日は 病院に行きましたが まだまだ指先がひどくて
「今年いっぱいの完治を目指しましょうね!」と言われ
週一回の通院が続きます。
マムシの毒は 大変なものです。
タカコさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:39:35
孫の風邪は 用心のために休んだ程度だったので きょうは
げんきになりました。
しかし 今度は母が元気がなく寝込んでおり 
今日やってきた二女みちも風邪気味で
季節の変わり目は 
油断ならないと思いました。
しまそだちさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:47:17
変な肺炎ですか。
肺炎は怖いですよね。
そういえば 今年 私たち夫婦は65歳になったので 
肺炎予防の注射の案内が来ています。
甘酒 昔は 自宅で作り人も多かったと思います。
卵酒 懐かしいです。
酒粕を溶かして砂糖を入れる甘酒もありました。
なんか 昭和ですね(笑)
どちらも アルコールがあるのに 子供にも飲ませていましたね。
ぐりさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:51:50
お孫さんも風邪ですか。
気温の変化が大きくて 着るものや布団の調節が難しいですね。
江戸時代は 夏に甘酒を売り歩いていたそうですね。
今は 夏作っては 冷蔵庫で冷やしたのを飲みますが
昔は熱いのを飲んでいたのでしょうね。
おてん婆ぁさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:54:27
糖尿は 大変ですね。
一生気を付けなければならないところが つらいと思います。
甘酒と糖尿 甘いからダメと思いがちですが 効能としては
意外と糖尿にいいものが入っているそうです。検索してみてください~
ただし 何でもそうですが 量が多いとよくないことになるので 注意です。
バジルさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 19:56:54
北海道はもう寒いでしょう。
季節の変わり目であることは どこも同じですね。
甘酒作るゆとりが もうおありですか?よかったですね。
hiro*さん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 20:02:29
今日も昼間暑くて 一台だけ残しておいた(片づけ忘れた)
扇風機で とりあえずしのぎました。

麹 乾燥のものと比べると 生は やはりおいしいですよね。
蒸した干し生姜 作られていましたね。
干すだけのものより効果が高いとか。
うちも嫁がいちど作ってくれたことがありました。
わたしも 長年35度台の体温だったのが いつの間にか
36.2か3 あるようになりました。
ルイコさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 20:10:10
おたふく風邪が流行っているのですか。
いやですね。
うちも土曜日に ちびっこマラソンで走って足の筋肉痛になり
日曜日にフットサルの試合に出れず そうすると
近くであったメロン祭りに遊びにも行けずぐったりしていました。
心のゆるみに風邪が入り込んだという感じでした。
はい甘酒のおいしい季節です~
銀めばるさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 20:12:14
どうしたんでしょうね、この暑さ!
うちも 今日は扇風機を回していました。
甘酒 作り慣れると意外と簡単で 飲むとほっとします。
まりもさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 20:14:34
今日は熱も下がり 学校へ行き 夕方は習字教室も頑張りました。
そのあとのフットサルは 会場の都合でお休みとなり
ちょうどよかったです。
パッサカリアさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 20:24:39
お孫さんも風邪ですか。
そうそう 夜中に布団の調節難しいです。
私も 孫と一緒に寝ると 布団から飛び出して部屋中転がりまわっており
朝には戻ってきます。
こちらのほうが気になって 夜中に何度も目が覚めます。
飲む点滴・・・ 娘の嫁ぎ先の姑さんが 風邪をひいてかかりつけ医に行ったら
「家に戻って甘酒でのんで 暖かくして寝ていなさい」と言われたそうです。
そのとき「甘酒は飲む点滴ともいうよ。」と医者に言われたそうです。
はちきんイジーさん (ようちゃんばあば)
2016-10-19 20:32:45
甘酒は ブドウ糖が本物の点滴よりも多く ほかにも 色々効能があります。
お祭りなどでふるまわれたりするために お米を作る田舎では
家庭で作るのは珍しくなかったと思います。
よほどでないと病院に行ったり薬を買ったりできない時代には
薬ともなったと思います。
こんばんわ (キミコ)
2016-10-19 20:52:35
季節の変わり目をいち早くキャッチするのは子供ですね^^;
多分冷たい空気で鼻から喉が冷えて熱が出たのでは?
病院のおつきあいご苦労様でした○┓ペコ
元気になられたようでよかったですね^^
これから甘酒の季節ですねえ(^-ェ-^).oO
朝早くからの診察なんですか^^;
早く指が治りますように(´-人-`) あん
キミコさん (ようちゃんばあば)
2016-10-20 07:18:02
最近は 制服も季節の変わり目は自由で まだ半袖のポロシャツで
夏のままの日があると思えば 長袖にニットのベストで行ったり…
それが日中気温が上がったときに 自分で 調整をうまく
できなかったりしていると思います。 
変なお天気ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む