Quelle memoire!

ベルばら時代好きの自己満足ボヤキ日記です。

祇園祭 宵々々山 (その2)

2017年07月17日 | つぶやき&友達とお出かけ
夕ご飯のお店はAママが予約してくれました。



この時期の京都で、それもめちゃアクセスが良い場所のお店!



さすが、Aママ~~~




ご飯からは、Eママの旦那様も参加。



とても仲の良いご夫婦なのですよん





先代わんこの時からのお付き合い


私よりもかなり年上のご夫婦だけど、いつもよくしてくれる方なのです




Eママから ポンちゃんへのお守りを頂いたよ





Eママ~ ありがとうでち♪






さてさて、


食事は、和食のお料理でした。












飲み放題プランをつけたので、約2名のマダムが飲むわ飲むわで



大盛り上がり~~




制限時間少しオーバーするまで長居しちゃったわ




お店を出ると、鉾の灯りがついてて、幻想的~~























【コンチキチン】の 祇園囃子が響いてて、雰囲気バッチリ~~









夜になるにつれ、更に人で大混雑




雰囲気も楽しめたし、皆、わんこが待ってるので、お開きに。




来年も浴衣で集合しようね~っと約束




帰る頃には、ヨレヨレ状態に(笑)





来年は新しい浴衣で参加したいので、夏が終わったらセールで買おう~っと




お出迎え準備のポンちゃん(笑)




う~ん。。怪しい。。




ママン。。なんでこんな格好してるでち? 入院でもしてたでちか?




ポンちゃん。。ママンがいつも顔色が悪いからって、それは無いでぇ~








月鉾で買った粽は、玄関の中に飾りました。 (外に飾る場所が無いので)








厄が入ってこないよう、玄関周りの目立つ場所、上に飾るといいみたいです






下駄箱周りはフランスちっくにしてるのに、粽の登場!! 統一感ないでちねぇ






仕方ないのじゃ。。。。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祇園祭 宵々々山 (その1) | トップ | 祖母の三十三回忌 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む