いっぱしの作業療法士を目指す男の日記

OTネタだけじゃなく、おもしろいこと書いてます!また、障害者の性を支援する活動も行っているtabakichi日記です!

卒業論文。お題が決まらない。アドバイス欲しいです。

2007年04月03日 19時10分16秒 | ●卒論日記!
こんにちは!
tabakichiです。
先日、懐かしの駄菓子屋さんで駄菓子を購入したtabakichiです。
実は、甘いものが苦手なのですが、駄菓子は食べられるんですよね。なので、お気に入りのヤングドーナツをむさぼりながら日記を書いております。
四月に入り、やっとこさ4年生に進級できた〜ヽ(^o^)丿
という浮かれた気分も束の間。。。

大きな課題がありました。


それは。。。

卒業論文!!


コレって何やればいいのよ?
学校からは、「9日までに、お題を決めて研究計画書を提出しろ!」とのことで。

詳しい説明は皆無。。。
どういう学校なのさ!?
だって研究法や統計の授業を終えた後に普通は研究計画書を出すものじゃないの?って思いつつ、、、

愚痴ってても仕方がない!
そういう学校なのは分かっているので、やらねば。。。

でも、、、

何から手をつけてよいのやら分かりませんよ。

本気で分からん。
クラスメイトの人に話を伺うも、同じように進んでいないようで。。。


とりあえず、、、、

ネットだネット!

ということで、
「卒業論文執筆の手引き」

ネットで探した他校の卒業論文のお題などを探し出せました。

結構ネットに掲載されているのね。。。
と思いつつ、うまい棒の「めんたい味」をパクリ!もぐもぐ!懐かしい味だわ(^。^)

懐かしさもヒントにしつつ、現在思いつきも含めて考え付いた卒論のお題は、、、

・パーソナルスペースについて
・統合失調症の社会的認知度
・利き手交換における書字訓練時のポジショニングについて
・訓練室でできるADLと病棟でしているADLの差異とその要因について
・匂いが学習記憶におよぼす関係と影響について
・正のフィードバック「ほめる」ことの影響

まとまりがないね。
けど、、、
とにかく、興味があるような内容をもっと挙げてみて、それから絞っていくしかない!

さらに、引用文献等も必要だから、それなりに文献をそろえられるお題じゃないといけないし。。。

いったいクラスのみんなはどうやっているのだろう?

前の同級生に聞いてみようかな〜。。。
と思いつつ日記を書いていますが、卒論。。。
どうなるんだろうか。。。


卒論に関してのアドバイスをいただけると嬉しいです(^_^;)

下の画像をクリックした後に、『いっぱしの作業療法士を目指す男の日記』へワンクリック投票をお願いしま〜す!投票していただけると、tabakichiは日記を書く元気が出ます!ヽ(^o^)丿
ランキングブログ医療介護
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
作業療法士 利き手交換 社会的認知 統合失調症 パーソナルスペース
コメント (13) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 今日は一周忌 | トップ | キ〜〜〜〜〜〜〜ン! »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白そうだね^^ (愚痴OT)
2007-04-03 20:29:08
全部文献ありそうなお題だから,文献を探してみて,読んで,気に入ったのを行えばいいと思います.
データ取ったりしないよね?
文献研究ならお題の文献を集めに集めて,考察すれば十分でしょう^^
私的には「ほめる」の文献が好き.お題の中で一番,即臨床に反映できるしw 面白かったよ.「作業療法」に掲載されていました.
愚痴OTさんへ (tabakichi)
2007-04-03 21:43:13
早いコメントありがとうございます!
データをとる必要がある量的研究と、文献等を徹底的に調べた質的研究というのがあるらしいのですが、、、
詳しく分からなくて。。。
愚痴OTさんがおっしゃっているような、即臨床に反映できるような研究をしたいと思っているのですが、結構難しそうで。。。
9日まで粘って見たいと思うのですが、
卒論を作るうえで役に立ちそうな検索サイトや著書など、愚痴OTさんがお勧めするものがあれば紹介していただきたいのですが、お願いできますでしょうか?
いいよー (愚痴OT)
2007-04-03 21:56:38
ちなみに量的研究は,数字的なもので,質的研究は量では計測できないものの研究だよ.
量は主に,検証.質は主に探索かな?
医学中央雑誌というものを利用するのが一般的です.
無料体験版でもある程度出てきますよ.
あとはお金使わない方法として,メディカルオンラインの検索を使ってみるとかかな?
英語OKならいろいろあるけどね.私,使いこなせないしw
   (  )
2007-04-04 14:52:21
  
   ( )
2007-04-04 19:40:26
   
愚痴OTさんへ (tabakichi)
2007-04-04 19:44:53
医学中央雑誌みつかりました!
これで先行文献等を見つけてみます!
また分からないことなどがあった際は、よろしくお願いします!
Unknown (青りんご)
2007-04-04 20:50:44
陰ながら応援させていただきます
青りんごさんへ (tabakichi)
2007-04-05 00:04:30
ありがとうございます〜
期待に答えられるよう頑張ります!
Unknown (punn)
2007-04-05 21:39:37
ちょっと気になったんですが。
多分、求められているのは量的研究です。
質的なものは、少しでもボロが出れば、ひっぱり出されボロボロにされます。
まず、おたくの専門学校の学生では質的研究は不可能だと思います。
先行研究に基づいて進めていけるようなものをおススメします。
4期生の卒論集なんかを参考にしたらいかがでしょう?
卒論について (eribow)
2007-04-07 20:24:06
こんばんはtabakichiさんと一緒で、今年卒論を書かなければいけない者です。
punnさんに質問なのです。
卒論を一人で書くためアンケート調査などしない、質的研究をしようと考えています。学校のレベルが低いのですが、量的研究のほうがいいのでしょうか
eribowさんへ (punn)
2007-04-09 14:26:39
はじめまして。
そして、この場で個人的なお話をする事をtabakichiさんにお詫びいたします。。

eribowさん、上記で私が書いたことはtabakichiさんの学校の場合を言ったのですが、きっとeribowさんの学校にも卒論を書く上でのルールがあると思います。
tabakichiさんの学校の場合で言わせていただきますと、まず「インパクトファクター30点以上、先行研究に基づいた研究テーマ、統計の根拠が明確な先行研究」等が基本的なもので、これはクリアしなければ合格にはなりません。

質的研究は、ある研究テーマに対して何十個もの文献を熟読し、理解し、それに自分の予想や結果を付け加え、またそれを文献を利用して証明していかなければなりません。
tabakichiさんの学校では、それをわずか1ヶ月半でやらなければならないので、まず不可能だと言っていいと思います。
また、tabakichiさんの学校の講師には論文マニアがいるので、ちょっとでもボロが出ればこてんぱにやられます。
要は、ごまかしは一切出来ないんです。
それより、実験やアンケート(これも、既製のもの以外は認められません)をとり、その結果に基づいて進めていくのが無難といえます。

私は実習に行っていたとき、他の学校の学生も卒論を書くと言っていたのですが、聞いた内容は私が通っていた学校と全く違うものでした。
やはり、各学校のやり方や、講師陣の色があると思います。
もし不安でしたら、同じ学校の先輩や講師の方に相談してはいかがでしょうか?
私も、出来が悪く(笑)よく講師に相談していました!
何かしら、アドバイス等をもらえると思います☆
あと、卒論は学校のレベルではなく、個人的なレベルの問題もあります。自分に見合ったテーマでないと、後々大変な目に合います。。

長々と申し訳ありません。
eribowさんはどんな研究を考えていらっしゃるのか、ちょっと分からないのですが、頑張ってください!
卒論は一人で全て行なうものではなく、色々な人の力を借りてやった方が効率もいいし、やりやすいですよ☆
研究 (ken)
2007-04-22 21:43:34
私は三年生の学校に通っています。
同じく研究にとりかかっています。
最初は大変でした(笑)
興味あるところから、探していくほうがモチベーションは上がりますよ。

ちなみにココでキーワードで興味あることを検索して、テキストかなんかに集めて印刷して、学校の図書室で文献を集めて読んでいたらやりたいことが決まりましたよ。

知っているかもしれませんが参考にしてください

http://www.meteo-intergate.com/

やっぱり、作業療法ってのが面白いですね。

kenさんへ (tabakichi)
2007-04-22 22:35:21
はじめまして!
コメントありがとうございます!
メディカルオンラインですね!先日、登録しました!
自分の学校は文献等が少なくて(^_^;)
国会図書館を使用しています!
自分が興味ある分野の方がやる気も出ますもんね!
お互い、頑張りましょうね!(^。^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

●卒論日記!」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL