トレインタッチ

徒然なる言葉のストーリーです 

恋でなく憧れに似て愛でなく

2017年07月17日 16時56分56秒 | 日記



     恋でなく憧れに似て愛でなく
       八月の空 トレインマジック











 どうしようもなく逢いたくなる時がある
 自分から逢いに行く事は
 彼女の決断を 蔑ろにしてしまう
 
 今すぐにでも君の横顔だけでも
 見る事が出来ればと
 そして僕は 安心する

 けれど
 運命は 放たれているから
 僕は 八月の蝉に










 
     後ろ向きそっと拭った手の指に
       明日へ続けと キラキラ涙












 
 写真が載ってる訳でもなく
 夢物語みたいな事書き綴っているだけの
 このブログに 立ち寄って頂いている方に
 感謝します そしていいねにも
 片想いを綴っただけですが
 31文字の詩も もう一つの心の綻びです
 読んでいただいて ありがとうございます

 今年も猛暑日がハジマリました
 眠れない熱帯夜の続く毎日
 ご自愛下さい



      初恋亭夢中
 
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しばらくのアイコンタクト忘... | トップ | 就活の黒に加えて自分色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事