トレインタッチ

徒然なる言葉のストーリーです 

あの日から離ればなれの僕たちは

2016年10月14日 22時36分56秒 | 日記



                あの日から離ればなれの僕たちは
                  ちょっと背伸びの 恋の終わりか












 結局僕は
 彼女に振られてしまったのだ

 思い起こせば
 あの時チャンスをくれたのだと
 思えるような事がたくさんあった

 ゆっくりと立ち止まって
 階段を下りる前に
 三人でいた時とか

 電車の中でも
 彼女が一人でいた時が
 いっぱいあったのに
 僕はその機会さえも
 躊躇したのだ

 髪型変えたシグナルも
 気付かぬままに過ぎて来た
 どうしてあの時気付かなかったのか


 後悔だけが
 ただただ
 後悔だけが
 

 もう一度
 チャンスを
 いただけますか


 
         初恋亭夢中
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すれ違い君の心と僕の愛 | トップ | SawanoHiroyuki[nZk]:Mizuki ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む