トレインタッチ

徒然なる言葉のストーリーです 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

指を折りまた恋し詩詠う僕

2017年06月17日 23時04分56秒 | 日記

     指を折りまた恋し詩詠う僕
       優しい花が 咲きますように










 紫陽花が通勤途中の庭先に
 この季節の主役のように
 咲き誇っている
 ただ これまでは雨の量が
 少な過ぎたから
 少し弱っちい かな
 やっぱり
 紫陽花には 雨の日が
 とてもよく似合うから



 紫陽花と優しい花は
 どちらも 好きです


    初恋亭夢中
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歩いてる大人の階段また一歩 | トップ | いつの日か花嫁姿の君を見る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事