【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは5日、長嶺安政駐韓大使による黄教安大統領代行(首相)との面会要請について、韓国政府が当面、応じない方針だと報じた。複数の韓国政府筋の話として伝えた。

 聯合によると、駐韓大使は通常、業務上の協議では外務次官らが対応するため、「格が合わない」という判断がある。また、釜山の日本総領事館前への少女像設置を受けて大使を一時帰国させた日本政府の対応に関し、韓国国内で「過剰な反応」との評価がある中で、黄代行が会えば、「弱腰」批判を免れない点も考慮したとみられる。 

*******************************************************************************

※少し書き直しました。

 

長嶺大使の一時帰国の理由は何かと言えば、

直接は釜山の日本領事館前に慰安婦像が設置されたから。

日韓合意のソウルの日本大使館前の慰安婦像が撤去もされていないのに、総領事前にまで設置されたから。

 

で、釜山の総領事館前の慰安婦像もソウルの日本大使館前の慰安婦像もそのまま。

 

それなのに、なぜ大使らを帰任させたのか?

「黄教安大統領代行に直接合意の順守を強く働きかけ、次の政権に継承してもらう」と言っていた。

でも韓国は面会すら拒否している。

 

これじゃあ、何の為の帰任だったのか。

無駄だったし、恥晒しとも言えそうだ。

 

さっさと邦人脱出の手続きを済ませて、また帰国してもらいたい。

こんなに邪険に扱われて、腹立たしい。

そりゃあ、大使と大統領代行とは格が違うと言われればそうだが。。。。

 

韓国側は当面面会に応じないと言っている。

 

次は済州島の総領事館前に慰安婦像を設置させる可能性も。

その時は日韓断交すればいいと思ってしまう。

 

日本に北朝鮮の情報は渡さないとも言っている韓国。

賢明な在韓日本企業は社員を出来るだけ早く帰国させるべき。

韓国は反日国だと忘れてはいけない。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。 

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ