気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければと思います。

慰安婦日韓合意、韓国外務省が公式見解「韓国国民が情緒的に受けいられない現実を認めよ」

2017-06-02 01:24:54 | 韓国

【「慰安婦」日韓合意】「韓国国民が情緒的に受け入れられない現実認めよ」 韓国外務省が公式見解

 

 【ソウル=名村隆寛】慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意について、韓国外務省報道官は1日の定例会見で、「合意を韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられないという現実を認め、韓日両国が共同で努力し、問題を賢く克服していくことを韓国政府は希望している」と述べた。

 文在寅大統領が先月、安倍晋三首相との電話会談で同様の見解を伝え、文氏の特使として訪日した与党「共に民主党」の議員、文喜相氏も日本側に伝えている。外務省報道官はこの日、韓国政府の公式見解として言明した。

 韓国政府は3月に、黄教安前首相が「合意の趣旨と精神を心から尊重し、実践せねばならない」と演説。外務省報道官もこれまで、ソウルの日本大使館前と釜山の日本総領事館前に違法設置された慰安婦像について、外交公館の保護に関する国際儀礼や慣行の面から「望ましくない」「適切ではない」との韓国政府の立場を明らかにしてきた。

 報道官の発言からは、文在寅政権に代わって韓国政府の見解が変わったように受け取れる。会見で報道官は「韓国政府は合意を着実に履行するという立場を続けてきたが、立場が変わったのか」との質問に対し、「私が今言った言葉通りだ」と明言を避けた。

 一方、韓国外務省の第2次官に就任する趙顕氏は1日、日韓合意について「非常に間違った合意だ」との認識を記者団に示した。聯合ニュースが報じた。

************************************************************************

慰安婦日韓合意について韓国政府の公式見解が発表されました。

合意を韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられないという現実を認め、

韓日両国が共同で努力し、

問題を賢く克服していくことを韓国政府は希望している

 

これは誤訳ではないですよね。

まるで日本に非があり、日本が努力すべきと言っているように聞こえます。

 

日韓合意について、

「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない現実」

そうでしょうね。あれだけ嘘を国民に教えているんですから。

それを「認め」? 日本に認めよという事?

韓国国民が受け入れられないのをなぜ日本が努力せねばならないの?

 

「賢く克服」? 

なんか言っている事が如何にも韓国らしいというか

自分の不備を認めず、相手に転嫁する狡さ、そんな韓国人特有の性格が出ているように感じます。

 

韓国国民が情緒的に受け入れられないなら、それは韓国内の問題。

慰安婦について嘘を教え込んできた韓国政府に責任があります。

 

徹底した反日教育をしてきた韓国が問題で、この事に日本を巻き込まないでもらいたいです。

 

日本政府は韓国がどう言おうとも、合意を速やかに守るよう強く促すべきではないでしょうか。

 

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慰安婦日韓合意は「非常に間... | トップ | 天皇の退位等に関する皇室典... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-02 18:04:45
青山氏が“日韓合意”に関して話されている動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=7sBcpaGOnp4
安倍総理、韓国の代弁者の様な親韓大使の売国行為の数々を
暴き事実上の更迭に追い込む!

韓国の“前言翻し”を苦々しく感じていますが、日本にとっては“河野談話・村山談話”という棘を
真実を発信する事での無効化をしていく事が重大な課題です。

韓国の【ゴリ押し】とは一線を画してがとるべき姿勢と、考えます。
誤解されない事 (blue)
2017-06-02 23:26:59
>青山氏が“日韓合意”に関して話されている動画・・・

動画のご紹介ありがとうございます。
一昨年末の日韓合意の翌年1月に九州のラジオ 番組での発言ですね。
あの時、司会者が交替して間もなくで「従軍慰安婦」と言ったのを青山さんに叱られたのを覚えています。

この様に言葉一つにしても「少女像」に代表されるように韓国の印象操作というかレッテル貼りに気を付けないといけません。

また日本が強制ではなかったと主張しても海外で誤解されているのも事実ですから、
その誤解を解く為に日本は積極的に情報発信する必要があります。
間違いは直ちに正さないと、ずっと誤解されたままで、後になって否定しても中々誤解を解けない事が多いです。
ですから簡単にその場しのぎで相手国に配慮すると後で大きな付けを払う羽目になります。
特に中国や韓国等の反日国には常に警戒すべきではないでしょうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

韓国」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。