気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければと思います。

眞子さまご婚約で、女性宮家の議論にしたい民進党。

2017-05-17 11:59:39 | つぶやき

<眞子さまご婚約>女性宮家…男性配偶者の位置付け結論なく

 01:14

<眞子さまご婚約>女性宮家…男性配偶者の位置付け結論なく

 秋篠宮さまの長女眞子さま(25)の婚約が明らかになり、皇族の減少が差し迫った課題として改めて浮き彫りになった。結婚後も皇室に残る「女性宮家」を創設する議論など、皇族の減少対策が急務となるのは必至だ。19日には天皇陛下の退位を実現する特例法案が国会に提出される予定で、付帯決議で女性宮家について記述するよう求める野党の声も強まりそうだ。(中略)

 特例法案は天皇陛下の退位に限った内容で、安定的な皇位継承に関する付帯決議が与野党協議の焦点だ。(中略)

 ただ、女性宮家は、将来的に父方が天皇の血を引かない「女系天皇」が即位する可能性があるとして保守派が反対している。安倍晋三首相も慎重だ。一方、民進党は付帯決議に「女性宮家の創設」を入れ、特例法案施行から「1年をめど」に結論を出すよう求める。大串博志政調会長は記者団に「期限を区切った形で結論を出す方向で議論してほしい」と語った。(中略)

 野田政権では2012年10月、将来的な女性・女系天皇の議論は棚上げしつつ、女性宮家創設の論点整理をまとめた。しかし男性配偶者の位置付けの結論は出していない。民間人の男性配偶者を皇族とする例は過去になく、眞子さまを対象とする場合、お相手の男性を皇族とするか具体的な議論となる。一方で男性配偶者を民間人のままとすると、夫婦が皇族と民間人に分かれる複雑な家庭となる。「1、2年では結論は出ない」(官邸幹部)問題だ。しかも、それでも子供に皇位継承権はなく、安定的な皇位継承には直結しない暫定的な制度だ。(中略)

 ◇ご結婚後、皇室18人 

眞子さまが小室圭さん(25)と結婚されると、眞子さまは皇室典範12条の「皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる」との規定から、皇室を離れることになる。現在、皇室の構成は19人だが、眞子さまの結婚によって18人になる。また、眞子さま以外の未婚の女性皇族は6人で、結婚した場合は同様に皇室を離れる。未婚の男性皇族は秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(10)のみで、今後、皇室の活動の担い手がさらに減少することが予想される。 天皇陛下は、昨年8月8日に公表した退位の意向がにじむおことばの中で(中略)皇室の構成員が減少することへの懸念を示されていた。 (後略)

********************************************************************

※記事が長かったので省略部分が多々あります。全文はタイトルをクリックしてご覧下さい

 

眞子さまご婚約の報道で、民進党は女性宮家創設を実現したいようです。

ご婚約が好機だと思っているのでしょう。

しかし、天皇陛下の退位でもそうですが、野党4党の嫌っている憲法改正に繋がりかねません。

それだけ皇室典範や憲法を理解していないのでしょう。

特に民進党は代表が多国籍疑惑ですし、議員も元外国籍が多そうですから

こと皇室について理解するのは無理なのかもしれませんね。

また付帯決議として女性宮家創設を「1年を目途に」と言っているのにはビックリしました。

期限を切るのは当然の事なのに、安倍総裁の憲法改正を2020年を目途とするとの発言に

難癖付けていましたが、自分たちはいいのですね。

 

しかし女性宮家創設は簡単には行きませんし、

皇族方のご活動の負担軽減になっても、根本的な皇族減少問題の解決にはなりません。

女性宮家を認めると、女性天皇、そして女系天皇へとの流れを作り

男系一世の皇統が途絶えてしまいます。

 

また女性宮家を認めた場合、一般人である配偶者をどうするかも問題になります。

一般人を皇族にした事は今まで一度もありません。

女性が皇族で、配偶者が一般人のままにするのか、初めて配偶者も皇族にするのか。

また、お子様は生まれても皇位継承権がないので近い将来皇室衰退するでしょう。

 

女性宮家創設の話が出ても旧皇族の復籍の話が全く出ない不可思議さ。

旧皇族の方々は、GHQの占領下政策、つまり日本弱体化政策の一環で一般人になられた事を

多くの国民は知らないと思います。

男系男子を2600年以上守ってきた日本の皇統です。

世界中を見てもこのような王室はありません。

それだけ世界に誇る皇室ですし、世界からも尊敬され羨望の眼差しで見られる所以です。

このような皇室を私達の世代、もしくは次の世代で無くすのは避けるべきだと思います。

 

旧皇族方に何人男子がいらっしゃるのか、またその年齢は?

またいらっしゃったなら、皇籍復帰のご意思はあるのかどうか、

水面下で、早急に意思確認と説得をしてもらいたいです。

女性宮家創設は女性天皇、女系天皇へ自ずと繋がっていくでしょう。

男女同権や人権を超越した存在だと思います。

 

なかには国連男女差別撤廃委員会を持ち出す、反日活動家たちがいますが、

反日の巣窟の国連のいう事など無視したらいいのです。

国連が日本の皇統を理解する事は無理というもの。

2600年以上の日本の皇室に創設70年ちょっとの国連が何をえらっそうに、

と言いたいです。

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。  

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眞子さま、おめでとうござい... | トップ | 慰安婦像、10月に設置か?マ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋篠宮家の行方 (御深井)
2017-05-18 16:43:36
こんにちは

大詰めになってきた特例法の閣議決定前に宮内庁、内閣も戸惑う報道ですが、正式な事であれば、
手順を踏んでいただきたい事や、あの秋篠宮家の対応とも思えず、どんよりな思いでいます。

いろんな受け止め方の一つに、秋篠宮家は女性宮家には賛同していない と受け止めた方もいる様です。
報道がリークなら、宮内庁の後追い説明にも苦渋の様な気がしますが、実態は解り辛いです。

民進党は憲法審査会を開く条件として 女性宮家や女性天皇・女系天皇の話を出していますが、
報道、野党の動きが、皇統に対する敬意ではなく、私利私欲の権化としかいえません。

眞子内親王の存在を駆使してかのようなタイミングにもはっきりとした意図と連動を感じます。

“えらっそうに、”、同意です。
一つに敵国条項が現状のままで、中韓ロビーが延っているという現実を、共有しなければいけません。
女性宮家 (blue)
2017-05-19 09:35:09
御深井さん、こんにちは。
眞子さまのご婚約の報道で、民進党は女性宮家の創設を強く主張するでしょうね。
それをマスコミが支持し、国民もそれに同調するという、天皇退位と同じ流れになってきそうです。
皇族の減少を解消する為の旧宮家の事はほとんど話題にもなりません。
旧宮家の皇籍離脱の経緯を知れば、国民の考えも変わるかもしれません。
こんな時マスコミが歴史的な事も含め報道するのが責務だと思いますが、
そんな気も全くなさそうなのが残念というか、情けなくなります。

国民は憲法の事、天皇の事、皇室の事、上辺だけで詳しい事を殆ど知りません。
そういう私も、つい最近まで知らなかったことが多いです。
そして今も理解していない部分がありそうですが。
これは教育の所為なのか、マスコミの所為なのか、政治家の所為なのか、色々考えさせられます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。