平成21年11月に広島県の山中で島根県立大1年、平岡都さん=当時(19)=の切断遺体が見つかった事件で、平岡さんを殺害し遺棄したとして、島根・広島両県警合同捜査本部は20日、殺人と死体損壊、死体遺棄の疑いで、島根県益田市に当時居住し、遺体発見2日後に交通事故死した会社員、矢野富(よし)栄(はる)容疑者=当時(33)=を容疑者死亡のまま書類送検した。矢野容疑者の遺品のデジタルカメラやUSBから、自宅風呂場や平岡さんの遺体のほか、包丁を写したものも確認された。目撃情報などが乏しく捜査は難航したが、発生から7年を経て終結した。

 捜査関係者によると、今年10〜11月、矢野容疑者の関係先にあった遺品のデジタルカメラやUSBから、行方不明後の平岡さんを撮影するなどした画像を発見。矢野容疑者が住んでいた同市の自宅風呂場や平岡さんの遺体のほか、包丁を写したものも含まれており、画像は57枚あった。捜査本部は矢野容疑者が平岡さんを殺害後、風呂場で遺体を切断したと判断した。

 今年に入り、性犯罪歴を持つ人物を含めた不審人物の捜査を進め、矢野容疑者が浮上。事件当時、遺棄現場周辺を車で走行しており、知人に「大変なことをした」と関与をうかがわせていたことも判明した。(中略)

 書類送検容疑は21年10月26日夜、浜田市内のアルバイト先のショッピングセンターを出た平岡さんを窒息死させて殺害。同年11月6日までに益田市内の自宅で遺体を損壊した上、遺体の頭部や胴体を広島県北広島町の臥(が)竜(りゅう)山の山頂付近に遺棄したとしている。

 矢野容疑者は同山頂付近で遺体が見つかった2日後の同年11月8日、山口県の中国自動車道で運転中に事故を起こし、同乗の母親とともに死亡した。

*************************************************************************************

島根県女子大生殺害事件の容疑者の名前が明かになりました。

ネット上では交通事故で死亡との情報により氏名が判明していましたが、

新聞やテレビでは「男」というだけでした。

送検後でないと氏名の公表は控えるとマスコミで申し合わせているのでしょうか。

 「島根女子大学生殺害 死亡の男を書類送検」の画像検索結果

事件当時はこんな猟奇的殺人事件とは思っていませんでした。

かなり酷い殺害方法のようですが、周辺の評判は「大人しい」「物静か」で

犯人は二重人格?と感じました。

 

ところがこの容疑者は事件の5年前に強制わいせつで3年6カ月の実刑判決を受けていました。 

近所の方はこの事を知らなかったのでしょうかね。

女子大学生殺害関与疑いの男 強制わいせつで実刑判決 


特に性犯罪者は再犯が多いと言われているだけに

刑務所では専門家による更生訓練が行われているのでしょうが

結果としてこの容疑者は更生出来ていなかったという事です。

 

今後、この様な事件で犠牲者が出ない為にも、

性犯罪者にはGPS監視装置を生涯装着させるべきだと思います。(現在検討中?)

 

ところで容疑者の名前ですが男性名としてはあまり聞かない名前です。

読み方は富栄と書いて「よしはる」。

偏見なのは重々承知ですが、この様な猟奇的殺害方法だとついつい半島系では?と疑ってしまいます。

で、調べてみると「李富栄」という中国の卓球選手がいるようですが

「李富栄」という韓国ウリ党議長(2004年当時)がいます。

http://japanese.donga.com/List/3/all/27/284528/1

 

これだけでこの容疑者の出身をあれこれ言うのも偏見なのでしょうが、

あまりにも理解し難い犯行手口に、ついつい・・・・。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。  

     にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村