気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければと思います。

村上誠一郎氏の事とマスコミの責務

2017-07-16 23:24:31 | つぶやき

村上誠一郎氏について、もう少し。。。。

村上氏は地元今治の発展を考えないようで、ガッカリ。

ところが平成12年頃に村上誠一郎は当時の加戸知事に

『加戸さん、今治の新都市構想をぜひ進めたいので協力してくださいよ』

と持ち掛けた事もあったとか。(海南タイムズ5月5日記事。有料サイト)

http://houdoumimamoru.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-bee2.html

 

それが今や安倍叩きの為に加計学園誘致の批判ですから情けない。

なぜ今治の発展に加計学園誘致を後押ししようとしないのでしょう。

 

この加計学園(岡山理科大学)獣医学部新設は違法でも何でもありません。

しかし、政争の具にされ、如何にも違法な方法で設置されると印象付けられています。

この歪められた報道で入学希望者が減る心配もあります。

違法でもないのに過熱した報道で悪印象を植え付けられたとしたら残念な事です。

そういう事も考えず、反安倍の為に印象操作の報道には怒りさえ覚えます。

「100回嘘を言えば真実になる」とナチスの宣伝大臣が言ったとか。

この名言?を朴槿恵の告げ口外交の時によく言われていましたが、

同じことを安倍憎しで、そして安倍政権打倒の為に不公平な報道している日本のマスコミ。

このマスコミの努力が実って、安倍政権の支持率がどんどん落ちているとか。

世論調査の数字も印象操作にもなり、更に支持率が落ちるという負のスパイラルに巻き込まれた感があります。

森友学園でも加計学園問題でも、ことの本質から目を背け、

違法か合法かも無視しての政権打倒に突っ走っている事がどんなに国益を損なうのか。

かつてテレビが普及した時、「一億総白痴化」とテレビの害悪を戒めた言葉がありました。

テレビばかり見ていると思考をすることを忘れ国民全員がバカになるという事ですが、

今のマスコミ総がかりの印象操作による安倍叩きで、国民全員がマスコミの意のままに思考する事は

一億総白痴化の再来とも言えそうです。

民主党政権成立もこのマスコミの印象操作の影響が大きかったです。

あの暗黒の3年3カ月を忘れてはなりません。

その反省からマスコミの思い通りにならない事を示したい。

それにしても真面な報道をするのは産経新聞だけだというのも情けないです。

日本のマスコミにこの国の世論が思いのままに操作されていると思うと末恐ろしくなります。

なんとしてもこの悪意あるマスコミにNOを突き付けたいです。

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。  

  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新報道2001 2017年7月16日 ... | トップ | 日本獣医師会からの献金は?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。