健康・美容・生活のい~ね!

このブログは健康ケア・美容・生活・趣味・等の情報を公開します。

「知」の健康サポートに【アルツパンチ】評判口コミ

2017-04-05 | 健康
認知症を治すコリン配合の【アルツパンチ】






        あれ? あれ?

      すぐに思い出せなない

       言いたいことが

       すぐに出てこない

     年齢と共に増える「あれ?」

      そんな時に役立つのが

       【アルツパンチ】






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「アルツハイマー型認知症」現状?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ・現在、高齢者の4人に1人が

   認知症もしくは認知症予備軍であると

   推測されています。


  ・認知症には種類がいくつかありますが、

   発症頻度がもっとも高いのが、

   「アルツハイマー型認知症」です。



   ・記憶障害を主症状として、

    特に女性に「アルツハイマー型認知症」の発症が見られます。


   ・年々高齢者人口が増加と共に、

    認知症患者も増え続けることが予想されます。



   ・家族の介護者や介護施設の不足対応は

    社会現象問題にもなっています。


   ・日本人に発症する認知症の約60%は

    アルツハイマー型認知症と言われているいます。




   。アルツハイマー型認知症では、

    早い時期から、

    もの忘れが出るのが特徴で、

    覚えられない、

    思い出せないといった記憶障害や、

    状況の判断力の低下、

    見当識障害などの症状が見られます。




⇒「アルツパンチ」の詳細はここをクリック



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんな方におすすめ!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★「一つでも当てはまった方」におすすめです!


  ・少し前の記憶が思い出せない

  ・同じ事ばかり繰り返してしまう

  ・物忘れがひどい

  ・頭が疲れやすい

  ・記憶力が良くなりたい

  ・別々のことを同時に出来なくなった

  ・人の顔や名前が覚えられない

  ・い
つまでも頭シャッキリで若々しくいたい



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「コリン」の効果とは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ・「コリン」は認知症予防に希望の光

    原因は未だ医学的に解明されていませんが、

    脳の細胞の減少による脳の萎縮や、

    アセチルコリンなどの神経伝達物質の異常が、

    認知症、発症に関与していると

    現状では考えられています。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「コリン」とは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
  ・コリンは身体の中でつくられるビタミン様物質で、

   高血圧の予防のほか、

   神経障害の治療などにも処方され、

   体の健康にとって必要であり

   有効でもある物質です



  ・そして近年、医療研究機関から、

   脳の働きに関しても良い効果・影響をもたらすと

   報告されています。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「アセチルコリン」とは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ・アルツハイマー型認知症の

   発症原因のひとつと考えられているのが、

   アセチルコリンの減少とされています。


  ・アセチルコリンは脳内の

   神経伝達物質のひとつで、

   アルツハイマー型認知症の患者は顕著に

   アセチルコリンの活性が低いことが

   研究で明らかされています。


  ・「コリン」は

   このアセチルコリンの材料となる原物質です。


  ・食事などからコリンを摂取すると、

   体内でアセチルコリンに変換されます。




  ・コリンとアルツハイマー型認知症の関係を

   裏づけるさまざまな研究によると、

   アメリカで認知症を発症していない1391人を追跡した調査では、

   コリンを多く摂っていた人ほど、

   言語記憶や視覚記憶が優れていると判明。

   ノルウェーで行われた研究では、

   血液中のコリンの濃度が低い人ほど

   認知能力にも低下傾向が

   見られることも解りました。



⇒「アルツパンチ」の詳細はここをクリック




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コリンの効果?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ・「コリン」はアルツハイマー型認知症だけでなく、

   脳血管性認知症の予防にも

   有効であると期待さ考えられています。



  ・脳血管性認知症は、

   アルツハイマー型認知症の

   次に発症頻度が高く、

   集中力の低下や

   意欲の低下といった

   症状が現れます。


  ・この脳血管性認知症の

   リスクを高めるとされるのが、

   脳の循環障害である「白質病変」です。



  ・ボストン大学によって行われた調査では、

   「コリン」を十分摂取したグループと

    そうでないグループでは、

    十分摂取しなかったグループに白質病変が

    多く見られたという検査結果が出ています。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コリン摂取の重要性
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
  ・ 海外で多く研究され、

    認知機能との関係性が注目されているコリン。

    実際に、FDA(米国食品医薬品局)では、

    コリンの理想的な摂取量を定決め、

    積極的な摂取を奨励しています。


   ・コリンを摂取することが何故重要なのでしょうか。

    コリンは、体内で生成されその量はごくわずか。



   ・予防に必要な十分な量はつくられず、

    認知機能低下の効果が少なくいため、

    外部から、食品などで取り入れることが

    必要です!!




⇒「アルツパンチ」の詳細はここをクリック


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ・効率的にコリンを十効率良く摂取するには

   FDAが推奨するコリンの摂取量は

   男性で550mg/日、女性で425mg/日(50~60代の場合)

   とされています。


  ・現状では、日本人が日常の食事でコリンの摂取量は約300mg/日程度。

   不足量を補う為にコリンの効率的な摂取が重要です。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コリンの含有量が多い食品?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ・コリンの含有量が多い食品

   日常生活で口にしている食品の中にも、

   コリンを多く含む食品は存在します。


  ・「コリン食」呼ばれる食品です!!

    実際の食品例:牛乳や卵黄、レバー、大豆、ナッツ類など。

    に牛乳や卵は日常的に摂っているでしょう。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 健康食品を有効に!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
  ・不足量を健康食品で効率的に補うという選択肢

  ・コリンの有効性が認められているアメリカでは、

   コリンは多くのサプリメントに必須栄養素として配合。



  ・日本ではまだコリンのサプリメントは少ないですが、

   健康飲料でコリンを含だ商品も販売されています。

   飲料タイプは高齢者の方でも飲みやすいので、

   日常の飲料として良い方法です!!



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 認知症予防を!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ・「アルツハイマー型認知症」の原因となる

     脳内の異常症状は、突然発症では無く、

     認知症を発症する20年も前からと

     いわれています!


   ・認知症の発症リスクが高まるのが

    60歳以降の年代~。


   ・つまり40代から予防を意識することが大切。

    今からでも認知症予防は早過ぎでは有りません。


   ・いつまでも健康で、自分らしく暮らして行くためにも、

    今日からでも認知症予防を効率良く、

    考えた日常生活を始めてみませんか?!






        ★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★




      ⇒「アルツパンチ」の詳細はここをクリック






『健康づくり』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【エクササイズコーヒー】コ... | トップ | 【酵素コスメ・メコゾーム】... »
最近の画像もっと見る

健康」カテゴリの最新記事