団塊シニアのひとりごと

定年退職して7年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

言葉の使い方で生き方が変わる

2017-07-31 05:59:11 | 生き方

私たちの生活でよく使う言葉として「が」という言葉と「で」と

いう言葉がある、対照的な言葉であるが使い方によってずいぶん

違う。

 

例えば外食してて本当はかつ丼が食べたいけど時間がかかる、そ

んな時、早くできるのがカレーだったりすると、カレーでいいと

いう、しかし不満がのこる、よくあるケースである。

 

それがもっと極端になると「で」に「も」がついて表現が捨て鉢

になる、先の例だとカレーでもいいやとなる、だから「が」の

生を生きるか、それとも「で」の人生を生きるか、言葉の使い方

生き方が変わるような気がする。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当たり前のことに感謝 | トップ | いくつになっても知らないこ... »
最近の画像もっと見る

生き方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL