団塊シニアのひとりごと

定年退職して7年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

聞き上手で反応上手は人の心をつかみやすい

2017-03-30 06:37:22 | 人間関係

衆議院議員の小泉進次郎氏がコミュニケーションで大切にしてる

とは相手の名前を覚えることだという、最初の1分で心をつか

むにはまず相手の名前を覚えることからスタートする、名前を覚

えるだけでコミュニケーションの9割は完成するという。

 

 

そして常に相手を主役として位置づけようとすること、これは話

ことより聞くことに力点を置いてる、また話はわかりやすくた

とえ話が上手い、何かを語るとき、そこでも相手の立場に合わせ、

頭の中からベストの比喩を取り出してくる、そして相手から言葉

を引き出す

 

 

会議の席でも発言者の話をじっと聞き、そして「〇〇さんの考え

~ということですね」と名前で呼びかけ反応することである、

わゆる聞き上手で反応上手、一見あたりまえのようで誰でもで

きそうだがビジネス、日常のなかでも簡単なことではない、タイ

ミングの取り方、偉ぶることもなく真摯に向き合うところが彼の

人気の秘訣なのかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続・病院の待合室の光景 | トップ | 老後の生活に1億円かかる!は... »
最近の画像もっと見る

人間関係」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL