団塊シニアのひとりごと

定年退職して7年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

気楽に語る老いについて

2017-06-20 05:28:42 | 老後の生き方

誰もが齢を重ねると老いを迎える、その老いについてもっと気楽に

語りあおうというお年寄りの座談会のなかの名言と思われるフレー

ズを集めてみました。

 

■ 人間、今が一番若いんだよ、明日より今日のほうが若いんだから,

 いつだってその人にとって今が一番若いんだよ。

 

■ 齢をとったら転ばない、風邪をひかない、食べ過ぎない、これで

 10年は長生きします。

 

■ 朝食に何を食べたかは忘れてもいい、朝食を食べたことを忘れなけ

 れば、それでいいんです。

 

■ 寝るというのは結構エネルギーが必要なんですよ、老人が早起きす

 るのは、そのエネルギーがないからです。

 

■ まず義理とつきあい、これを捨てることで健康を守っております。

 

■ 孫にだよ、おじいちゃん、大きくなったら何になるの?って聞かれ

 ちゃった。

 

■ 時のたつのが早いなあと思うようになると人生がわかってくるんで

 す。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振り込め詐欺が減らない | トップ | 「定年退職者の声」の記事を... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL