団塊シニアのひとりごと

定年退職して7年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

定年退職後に感じたこと

2017-05-26 06:15:38 | 定年後の生活

今年定年退職を迎え働かないで自宅で過ごしてるかたも多いと思う

今までと違い決められたレールの上ではなく自ら考えた生活を送っ

てるなかで「何をしてもいい自由」「何もしなくてもいい自由」が

あることだけは確かである、私自身リタイヤして6年、感じたこと

を列挙してみた。

 



■定年後は収入は減るけれど時間という財産が手に入る


■健康維持の基本はできるだけやりたくないことはやらない


■平凡な日々のなかに幸福があるものだと気付かせられる


■他人の目を気にせず他人と比較することのない生活がある

 

■家事の手伝い(掃除、料理)は夫婦の会話を多くする


■なんといっても老いていく自分を楽しむこと


■病気も込みという心構えを持つ


■しがらみを捨てると精神的に楽になる


■10人の人がいれば10通りの生きがいがあると思う

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 守られない約束の言葉 | トップ | 大切なのは最後の職場 »
最近の画像もっと見る

定年後の生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL