団塊シニアのひとりごと

定年退職して7年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

老後は自分軸の生き方をしたい

2017-06-14 05:58:41 | 老後の生き方

これまでものすごくいやだったものが、別にどうでもいいと思った

り、逆に以前は素晴らしいと思ってたのが結構、色あせてみえたり

と見方が変わる、齢を重ねると過去を見る自分の眼に変化が生まれ

るのかもしれない。

 

人というのは悪く思われるよりはよく思われたほうがいいのは明ら

か、往々にして必要以上によく思われたいと思う傾向がある、いい

人に思われたいというのは他人の評価を求める態度、他人からいい

人だと評価して欲しい、いわゆる他人軸の生き方である。

 

現役時代は私も他人軸の生き方だったかもしれない、しかし老後は

自分軸の生き方、自分の心の声を聞き自分がどうありたいかという

ことを基準にする生き方をしたいと思っている。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居眠りはリラックス効果がある | トップ | 平均寿命は延びてるけれど »
最近の画像もっと見る

老後の生き方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL