団塊シニアのひとりごと

定年退職して7年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

老後の生き方は人それぞれ

2017-05-13 06:30:28 | 老後の生き方

ある雑誌に載ってた定年退職したAさん、現役時代は仕事に没頭、

家も建てて定年前にローンも完済、老後の蓄えもでき長男夫婦と

同居、孫も可愛い、毎日が快適な日になるはずだった。

 

定年後、半年経って「お父さん、何か生きがいのあることを一つ

でも見つけたら、ブラブラばかりしてないで」と説教調で言われ

る始末、しかしこのAさんが楽しいことは「ブラブラ」すること

で、この楽しいひと時が奪われようとしている内容である。

 

この記事を読むと人間はひとりひとり違うということ、「〇〇す

べきである」という考えは万人に共通するものではないというこ

と、「〇〇すべきである」は時には人を脅かす種になる。

 

必ずしも多数派の意見が正しいとは限らない、世間一般に言われ

てる価値観に振り回されないことが大切、例えば30分散歩して

1ヵ月続ければ習慣として定着する、老後はなんといっても時間

があることが最大の資産、そんななかで「一日一発見」をモット

ーに愉しみを見つけることが大事だと思う、老後の生き方は人そ

れぞれ違って当たり前、10人いれば10人の生き方があるはず

である。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゾウの「はな子」の生涯 | トップ | あなたは運がいいですか? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL