日々遊遊!!

散歩道や日々の出来事を・・・

毎年ここに咲く、アカンサスです

2017年07月18日 | 散歩(花)

アカンサスは毎年この場所に咲きます。時期が来るとすっと茎が伸びはじめ大きくなります。アカンサスとはトゲのことで、花の付け根の苞にトゲがあるのでこの名前になったそうです。
この花は地中海沿岸に分布する多年草で、ギリシャの国花だそうです。
他にはハキダメギク、セグロセキレイ、ペパーミント、トウネズミモチです。
ハキダメギク、見つかった場所が掃き溜めだったのでこの名前にしたそうです。熱帯アメリカからはるばるやってきて、この名前では可愛そう!!??
今日は薄曇り、梅雨明け宣言は出ないものの雨は全く降りません。梅雨明けとはどのような定義なのかな?前線の位地?

アカンサス(ハアザミ)

ハキダメギク

セグロセキレイ

ペパーミント?

トウネズミモチ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花が咲いたよう、エゴノネコ... | トップ | 万葉の昔からの名前、ヘクソ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む