花歩る木

山と旅がすきです

駒場東大界隈の散策

2016-09-19 09:16:16 | ウオーキング

9月15日井の頭線の駒場東大駅から小田急線代々木上原駅まで
      友達4人で、道を間違えながらも歩きました。   1,3000歩

      駒場東大前駅集合⇒日本民芸館⇒前田家本邸⇒日本近代文学館
      (併設のBUNDAN・COFFEEでランチ)
⇒古賀政男音楽博物館
      ⇒東京ジャーミィ・トルコ文化センター
⇒小田急線代々木上原駅解散
      
      日本民芸館

        
        
        
        民芸は 「民衆的工芸」の略。思想家の柳宗悦(やなぎむねよし)、
      陶芸家の浜田庄司、
河井寛次郎らが庶民の日用品にこそ、「美」が
      あると考えて、開設したのが、「民芸館」です。


      駅から10分ぐらい。駒場公園に隣接して外観は和風の建物が建っています。
      今、創設80周年の特別展が行われています。


      旧前田家本邸
    
      駒場公園の中にある旧前田家本邸は、王朝風に装飾された洋館と
      外国人客接待用に建てられた和館がありますが、現在洋館は
      保存工事のため休館でした。

                         
                         
                         書院作りの和館のお庭

       日本近代博物館・文学カフェBUNDAN

      夏目漱石や太宰治らの肉筆原稿など閲覧できます。
      カフェ・BUNDANでランチをし、芥川、鴎外、寺山などの名がついた、
      文学作品に因んだコーヒーを頂き、おいしかったです。

       代々木上原まで歩きました。井の頭通りに古賀政男音楽博物館があります。

      古賀政男音楽博物館

      古賀政男ゆかりの大衆音楽の博物館です。
      古賀メロディーをゆっくりイヤホーンで聴けるコーナーでは、入館者が
      私達だけだったので、貸切状態で楽しめました。
      断然、美空ひばりが人気。「越後獅子の歌」がベスト1だったようです。
      「見て、聴いて、歌える」
 親しめる博物館でした。

     東京ジャーミイ・トルコ文化センター
     
      古賀博物館から歩いて5分。国内最大のイスラム教礼拝堂です。
      女の人は、スカーフを持参する必要があります。

       
         

      無事にスケジュールを終えました。
      この近くに住んでいる娘をお茶に誘ったら、一緒に走ってきたのが
      この子です。6歳の女の子、ココちゃんと言います。
                                          

『芸術』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三越・池坊展、大村美術館作品展 | トップ | 秩父七草寺巡り »
最近の画像もっと見る

ウオーキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL