たーさんの世界(意地悪ジ~さんの世界)

ようこそ たーさん珈琲へ。
この珈琲は見るだけですのでお代は要りません。

長電話

2016年10月13日 | Weblog
杭芯のズレの対応策の方向がまとまりつつある今日、まとめの書類を早く役所に提出しようと現場員が作成している最中に、本社の副本部長とやらが、自分の気にいる内容にする為に、長々と一時間も電話で話していました。

書類を作成している現場員の人は、先ずは早く提出する事が大切で、細かな内容は役所の要望に従って修正すれば良いと何度も繰り返しているにも関わらず、副本部長さんはくどくど何やら言っているらしい。

もうすぐ役所の人が書類を受け取りに来るというのに、副本部長さんはお構い無しの様だ。

僕ならとっくにキレているのに、それでも現場員さんは丁寧に説明して、時間も迫って来たので結局は現場員さんの考えで書類を出す事になった様だ。

僕は杭芯のズレに関する事柄は本社主導でお願いするとタンカを切った手前、そのやり取りをイジイジしながら聞いていました。

予定時間を少し過ぎて役所の人が到着して、事は現場員さんの筋書通りに進みましたが、副本部長さんは何の為に貴重な時間を無駄に費やしたのかサッパリ分かりません。

僕はもう一度、その副本部長と火花が散りそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 此からが本番 | トップ | 秋の味覚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL