スミス・コネクション

みなさんお気軽にコメントどうぞ。

2016 神流湖BASS&CAFEミーティング

2016年10月20日 | 油屋blog

10月初めの日曜日、残り少ない神流湖のシーズン最終の集いを有志で行いました。

同じ関東でも北部のリザーバーはひと月は早く冷たい水が注がれる為、この時期を逃せばサーフェイスゲームは成立しづらくなる、との事

しかし前日の予報どおり雲が垂れこめ小雨が降り始めました。

それでもピーカンなよりはマシと各自レイン装備で出航

しかし、まもなく天候が回復、しすぎです。

体に優しく、釣果に厳しい一日となりました。

そのぶん、ランチタイムはのんびり楽しみます。

専属マスターはついにツーバーナーを投入し、

スモークした品々を披露

夕方までの後半戦

同船した鳥居さんはこの日の課題に取り組みます。

エイビルスプリットW

「その当時羽鳥さんがね、インナーハンドがあまりにも簡単に泳がせちゃうから操作が難しくて泳がせにくいルアーを作ったんだよね」
「それでも昔はさ、そんな事を普通に気にしなくても泳がせたんだけど、最近ちょっと使ったら全然泳がせられねーの、齢のせいか!(笑)」
「難しさはAクラス、でもその換わりに他のプラグで出ない時に威力を発揮するペンシルらしいんだよ、たぶんだけど(笑)」

何度も何度も投げ続ける傍ら、これはチャンスとリトルハトリーズを投げる私

でも姑息な奴にはバスは見向きもしない


「あ、いま凄く泳いだ、ああっでた!でたぞ」

しかし乗らない

その後も突然素晴らしいターンを起す度にバイト!

でも乗らない(笑)

それでも次第にそのコツが蘇ってきたようで、

かなりの確率でエイビル独自の鋭いターンが決まります。

お借りして使わせて貰いましたが・・・難しすぎ

でもたまーにその片鱗をみせてくれたその動きは素晴らしい

あとはフックを研げばいいのかも(笑)

 



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016琵琶湖SuperStrikeDay+

2016年09月20日 | 油屋blog

昨年に引き続き深夜の高速をひた走り参加してきました。

深夜の東京世田谷の集合場所に群馬、茨城、千葉、埼玉より精鋭が集結

80年代歌謡曲を流しながら一路西へ

早朝5時、到着した琵琶湖

イベント3時間前にも関わらず、浜には多くの参加者が竿を振ったり

談笑しています。

前泊された友人や関西へ移った友人にも合流

そして再会の友達と話が盛り上がる頃イベントは始まりました。

束縛されず、ゆるく、だらだらと心を許せる仲間達との流れる時間が心地良い

お昼は恒例の当たり付きカレー、今年はお皿の印でした。

午後はチャリティーオークションでいつもの進行役がお休みの為

代理のS君デビュー、爆笑の中盛り上げてくれました。

新しい出会いも多く、閉会後も名残り惜しい気持ちになります。

後泊組はそのまま後夜祭に突入

前夜祭で燃え残った事務局皆さんと夜遅くまでここに書けない話に盛り上がりました。

 

そして翌日

昨年湖上で亡くなった友人の命日

皆で慰霊と献花をする為ひさのやさんから船を出します。

また来年も来ますよ!

安らかに眠れないだろーけど(笑)

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

目を変えてみた

2016年09月19日 | 油屋blog

こんにちは油屋です。

初期のハトリーズスペシャルに憧れて、

プラインナーに三層グラスアイを仕込んでみました。

 

性能的には全く変わりはありません

ちょっとだけ投げる機会が増え=釣れるはずかと(笑)

しょーもない話でした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ALVAN ムック本 「The Hutley’s」ザ・ハトリーズ羽鳥静夫サーフェイスゲーム新発売

2016年07月02日 | 朋blog

かなり前から制作予定のお話はALVANさんから聞いて居ましたが

いよいよ完成だそうです

 

 

ALVAN ムック本 「The Hutley’s」ザ・ハトリーズ羽鳥静夫サーフェイスゲーム新発売                                       

 

いつもDVDご注文頂きありがとうございます。

新発売ムック本 「The Hutley’s」 羽鳥静夫サーフェイスゲーム ビデオDVDが文章になりました。

内容は、1977年から2008年にかけて制作した「羽鳥静夫サーフェイスゲーム」7作品のナレーション会話などを文章と写真で構成。後半は、初公開の羽鳥さんが始めて作ったプラグ野ネズミとかわうそ、それに、インナーハンドW.B、ザラⅢ、ロアゾ、クルベイト等古い時代のものからビンテージシリーズ、お化けシリーズ、宇宙人シリーズ、干支シリーズ。それにカクーンやスティッキーなどの最新モデルまでジャンル別に紹介。

その他、ハトリーズ関連の「広告ページ」や「スミスカタログ」を全紹介。いわば、ハトリーズの「集大成」とも

云える内容です。アルバンの新たなムック本企画、ご注文含め今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。

        タイトル  「The Hutley’s」ザ・ハトリーズ 羽鳥静夫サーフェイスゲーム

               ムック本形式 A4 約160頁

発売予定 7月24日(日)                  

価格    3800円(本体価格)

制作著作 アルバン株式会社

「羽鳥静夫サーフェイスゲーム」全7作品 DVD 「夏のときめき」以外1枚2作品収録

ALVAN釣りDVD/ビデオも74作になりました。

ご覧頂いたアングラーの方からは、釣りTV番組やYouTubeにはない、DVDならではの映像作品を作ってほしい・・・という声も多く頂きます。その為に、テーマのシリーズ化はじめ、演出も「雑誌」よりも「本」感覚に近い制作企画を考えています。いつまでも書棚に置いて頂けるような作品を作りたいと思います。

     

ALVAN DVD僕たちのへドンストーリー DVDシリーズ 3800円(本体価格)   松井友宏カヤックDVD   川橋裕太カヤックDVD

ムック本企画は第2弾「僕たちのへドンストーリー」シリーズ。第3弾は「日本のルアービルダー・デザイナー」シリーズで順次制作・販売予定です。DVDご注文含め、今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。    

アルバン株式会社

       〒206-0802 東京都稲城市東長沼1736-14

Tel.042-377-8751 Fax.042-377-8763 携帯 090-3515-3943

HP. www.alvan.co.jp   E-Mail. sako@alvan.co.jp   

     佐古 正

 ●7月23日(土)東京・六本木で「ハトリーズだけのイベント」(ムック本発表会兼用)企画中です。是非。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 SuperStrikeDay in 津久井湖

2016年05月23日 | 油屋blog

油屋です

先日、正式には昨日のことですが、
2016年のSSDayの一発目が津久井湖で開催され、
今年もまた多くの参加者の皆さんと楽しい時間を過ごしてきました。
朋さんはスタッフとしてリールメンテナンスコーナーを開かれてましたので私は参加者サイドからの報告となります。



今年は湖畔の緑が眩しい木陰でちょっぴり遅めのスタートです。
とは言えワクワク感で受付3時間前に来てしまいました。


でもそこは類友、既に湖岸で投げてるメンバーもちらほら居たりします。

良く見れば静岡から今年も参加のつうさん達、
また初参加の木工職人のKさん
更に奥にはスミスコネクションベリー部長こと036さん達も居ました。
まだまだ時間はあるのでだらだらと釣れない釣りをして過ごしました。

午前9時30分受付開始、そして事務局から開催の挨拶
恒例の自己紹介と続きいよいよ1年間楽しみだったイベントが始まりました。

自己満足みたいなモノなんですけど、
新しいステッカーなどを用意してみました。


丸いタイプです。
判る方には笑われる、そうですアノぱくりなんですね。
そもそもは朋さんが車を乗り換えた事をきっかけに洒落で考えたつもりが、
結構気に入ってしまい5パターンも作ってみました。



こんな感じ、ドンピシャでしょ(笑)
もちろん営利目的ではないので販売しません、ただの遊びです。
まだ枚数は少なくて渡せなかった方々すみません。
これから増産です



背中のピーコックが眩しいブラジル帰りの男
今回もその魅惑の釣行話に自分も行きたくなった方が数人出たようです。


熊本地震へのチャリティーオークションは更に充実しパワーアップ!
木工職人さんの世界遺産級の材から作り上げたタックルボックスや
まさかのヘドンマークⅢ&革ケースから熟成されたワームまで
もはやスミスの販売を越えたスペックに掛け声もヒートアップでした。
少しでも熊本や近隣の方々へのお力になれればと思います。




去年と同じく夜行バスで大阪から参加の元スーパー高校生
新作は1年で数倍にレベルアップされて欲しい人も多かったようです。
私は本気で欲しくて本人の周りをウロウロしてました(笑)
その色合い、カタチは直系の流れを感じさせます。

 


今回のSPLゲスト、アウトドアとサーフェイスゲームの調律師
去年の琵琶湖の夜を彩った
あの伝説の御方が遥々広島から来て頂きました。
それも琵琶湖でのキャンプ途中からわざわざです。



食後の一杯の珈琲、ただ美味しいを追及する
その楽しさを僕たちに教えてくれました。

とことん遊びを追及する事の楽しさにもっと貪欲になりたい
そしてそれ友人と共有したいものです。


座談会は残り少ない時間を惜しみながらも、
話題に尾が付きヒレが付き、
笑いあり驚きあり、そして願いを託して歓声の中閉会となりました。

次はいつ?どこで集まる?

来年のSSDayまで待ちきれない私達はまるでドラマのスピンオフのように、
知合えた仲間達と今年もこれからも「勝手に」集いたいと思います。

仲間が集まればそこが僕らのストライクディ

駄目な大人になりましょう
 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Little Hutley`s Family

2016年03月31日 | 油屋blog

あの頃に戻りたい、
きっとここを観てくださる皆様は少なからず一度は思ったことがあるでしょう。
今では手に入らない品々
特に人気が低く当時から市場に出回ってなかったりすると捜索は大変な思いです。

ということで今回は重さ約7g、
小さなハトリーズ軍団、リトルハトリーズファミリーを掲載します。

【1996年】
キャスパーとトレッピーが発売されました。

カラーはそれぞれ10色
01から10番まで、ハトリーズらしさは01と02ぐらいです。

【1997年】
更にキューティデビル、リトルダイナマイト、タイニーボンブが発売され全5種となりました。

カラーは前年と同じ10色、5種類とも全て同じバリエーションです。

【1998年】
この年に大きな変化が起こりました。
それはカラーグループの二分化でした。

キャスパー・トレッピー組は全10色の内02、07、10番が抜け、新しく11、12、13番が加わりました。しかも13番には水玉と手が!まさしくハトリーズカラーです。

キューティデビル・リトルダイナマイト・タイニーボンブ組は何と17色編成に!
未だかって見た事の無い色も多く最大色のバリエーションとなりました。
定番の10色に新色が7つ追加になりました。

ただし、11番から17番までのカラーはキャスパー・トレッピー組とは全く違うカラーになりました。ややこしいです。

【1999年】
二分化されたまま、この年もカラーは変わります。

キャスパー・トレッピー組は04が消えて14番が入りました。

キューティデビル・リトルダイナマイト・タイニーボンブ組は02、04、05、06、07、10番が消えて11色に減色されました。

【2000年】
キャスパー・トレッピー組のカラーが一新されます。

2色減の4色追加で全12色になりました。
そしてあの水玉の13番が消えた換わりに一気に4色もの定番のハトリーズカラーを与えられ追加になりました。
赤、緑、青、黄のバリエーションは恐竜シリーズとも通じます。
一気にルアーの格が上がったようにも感じます。

珍しくキューティデビル・リトルダイナマイト・タイニーボンブ組は変化無しの前年同様の11色編成です。
当時は気付きませんでしたが変わらない事というのが何かを物語ってました。

【2001年】
この年、残念な事にキューティデビル・リトルダイナマイト・タイニーボンブの3種がカタログから消えました。5種の内半分以上が消えるのは紙面を見ても寂しい限りです。

残ったキャスパー・トレッピーについては前年と同じ12色編成です。
2種では紙面のスペースが余ってます。

【2002年】
残るキャスパー・トレッピーもこの年がラストになりました。

カラーもハトリーズ系も4色のみ
その割には出回ってません、それが悔しいです。

結果として7年から5年間発売されてきたリトルハトリーズ
01や05番が中古で多く目にするのはそれだけ長く販売されていたからなのでしょう。
できれば最終年の4色をセットで限定生産してもらえたら・・・買いたいです。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

津久井湖初バスルアー投げの会2016

2016年03月07日 | 朋blog

今年も開催【駄目な大人の津久井湖初バスルアー投げの会】大バックラッシュ大会とも言いますが・・・・

3月6日の日曜日雨の予報の中でしたが雨も降らずに無事に終了

毎年参加して必ず前日から来ていた菅野さんは天国から参加です

菅野さんと初めて出会ったのが初投げでした

という訳で今年は18名も集りました過去最多ではないでしょうか

毎度のアバウトにお昼前後に集まって                                                                                                                                                                   

  

今年は何故か皆さん真剣に投げてます

僕のタックルはFGO2本にプラッガー2台に最近購入したフィネスさんの【PLUGGIN】

今回かなりの方がこのボックスでした

で僕は珍しく2ビースロッドで参戦ですが昨年末にフルサイズアメリカンから旧ミニに乗り変えて長い竿が積めないかもとという不安から2ピースで

まあ皆さん真剣に投げて居ますが・・・・

おや・・・・・・

こちらは

4人並んでバックラッシュ

そんな中玉越さんは

3ピースロッドのテスト

僕も投げさせて頂きましたがムフフ

こんな体験が出来るのが初投げの楽しみでもあります

有る程度投げるのが落ち着いた所で

油屋さんが

特製トン汁を作ってくれて炭火焼きではなべちゃんがハツの焼肉

かなりお腹いっぱいですが

藤倉さんが都内で有名どころのスイーツのデザートに霞小僧君の特製インスタントコーヒーと

和気あいあいと時間が過ぎて行きました

満腹になればだらだらと色々な会話が飛び交い

午後も投げ始めていると

御大2人の漫才(笑)

かなりの大爆笑でしたがお二人は真剣でその真剣さが又面白かったりもしますが

夕方まで楽しい時間が過ごせました

次はストライクデイですね

また皆さん楽しく遊びましょう

で帰りは毎度の温泉同好会の4人で

はい

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ラインを変えてみた

2016年03月04日 | 朋blog

いよいよ日曜日は恒例の初投げ

ワカサギの遡上を追ってバスも上がって来る季節になりました

しかし毎回肩透かしを喰らって居ますが

初投げという事でラインを新調しました

がこれです

シマノさんでリリースされているフロートライン

断面構造を見ると中空構造になって居るみたいで

確実に浮くとは思いますが・・・

以前、安い中空ナイロンを使用して居たのですが

なにせ強度が無かった

今回はどうなんでしょう?

ササクレが出来てしまうとあっという間に切れてしまっていたので

シマノさんなら大丈夫かな

それと黄色やオレンジやピンクのラインに抵抗があり

出来れば白いラインが欲しかったので正にピッタンコ

リールに巻いたら

こんな感じでございます

さあ日曜日が楽しみですね

ちなみに参加は自由なのでお気軽に遊びに来てください

玉越さんも鳥居さんも来るのでお暇な方は道志橋下で遊んでますので遊びに来てください

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

新春初ルアー投げ

2016年02月27日 | 朋blog

今年は新春初釣りが開催出来ず(-_-;)

新春初ルアー投げは3月6日の日曜日に行います

集合場所は毎度の道志橋下で時間はお昼前位で

毎回初参加の方増えて、それに限らずとにかくバスルアーを投げたいかた大歓迎

とにかく楽しいので皆さんお気軽にご参加ください

 玉越さんや鳥居さんも来る予定です

場所はここになります

http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=35.5926365457981&lon=139.225489377478&layer=&z=17&mode=map&size=s&pointer=on&p=&ei=UTF-8&datum=wgs&type=static&CE.x=253&CE.y=214

上記の場所にいなかった場合は

 http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=35.5931251122385&lon=139.2240946287904&layer=&z=17&mode=map&size=s&pointer=on&p=&ei=UTF-8&datum=wgs&type=static&CE.x=171&CE.y=259

現地に行きたいけど足が無いとか行き方がわからない等はお気軽にメールや書き込みしてくださいね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンフィッシングショー2016

2016年01月30日 | 朋blog

さあ今年も始まりました【ジャパンフィッシングショー2016】

場所はみなとみらいのパシフィコ横浜

今回はプラッガーの納品も含めて・・・

前置きして置きますが今回もスミスネタばかりで申し訳ございません

雪の予報も外れて小雨も上がり、しかし寒い横浜でしたが

会場に入ると

凄い人の波

とりあえずスミスのブースに向かい

鳥居さんに新年のご挨拶

あ鳥居さんの写真忘れた玉越さんは海外のお客さんと席を外してるとの事でしたが

とりあえずプラッガーを納めてスミスのカタログを頂いて

先ずは

はい

今回のカタログは少し雰囲気も変わり良い仕上がりです

とても綺麗なカタログでした

でお仲間のブースにもお邪魔して

【バレーヒル】さん

隊長こと柴田君

河口湖で60仕留めた強者です

そして気にはなって居た

UOYAさんのブースに展示してあるこれ

【フィネス】さんのBOX仲間内でも何人か使用して居て僕も欲しいのですが近所で売って無い

探してみましょうかね

スミスブースですが

モンキーです、もうリリースされていますがメスも出ますよ

オスメスつがいでどうぞ

宇宙人シリーズからは

天王星人・女です。

これはボッパータイプになって居ます

定番になりましたハトリーズウッドシリーズのインナーハンドマグナムやスインググランパやウィゾやビンテージポップ

プラスチックのインナーハンド

始めてペンシルを動かしたい人には持って来いのルアーですね

HEDDONからは

こちらも定番の

ラッキー13

ザラゴッサJr

今回のプラッガーは若草色のプラッガー

ロッドも新作が何本かある内の僕が気になった

3ピースのロッドですがカタログに記載されていると思ったらまだ記載されていませんでした

【トップウオータートラベラー TT-60L&TT-60M】

継ぎ目も美しく綺麗なベントを描いてくれるロッドでLとMの2種類です

お値段が5万越えてしまいますが

新たにブランクから作り既存していないt数のブランクを制作したとの事なのでお値段が上がってしまったと

しかし軽さはかなり軽いですアクションのLにキャストのMとの事です

で鯰さん

僕はこれが好きです【ジトラー】鯰だけじゃ勿体ない 

キャタピーだってJr

グロッサORJのに

もう一個気になった【仮面女子】

じゃ無くてhttp://ameblo.jp/kamenjoshi/

【MAD】のシュリンクフロッグ

フラットフィッシュを太くした感じで、あの50を思い出させるカラーリング

今年のスミスも楽しそうなルアーやタックルがいっぱいなのです

後会場で凄く気になったこれ

【水陸両用】のトレーラー

バス釣りにはチョイと厳しいかもと思いますがこんなのもあっても面白いキャンプが出来そうですね

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加