スミス・コネクション

みなさんお気軽にコメントどうぞ。

第8回 津久井湖初バスルアーちょっと投げの会2017

2017年03月06日 | 油屋blog

油屋視点での報告です。

我がクラブ(といっていいものか?はさておいて)の年中行事とも言える
まだまだ季節は早くてバスなんてまず釣れないけど、
人の少ない津久井湖の上流でルアー投げたり、駄弁ったり
ちょっと温かいモノすすりながらぐだぐだ一日過ごしましょうよ
の、集まりが恒例の3月第一日曜日に開かれました。

朝10時の自主集合時間よりも早く到着していたメンバーより
「天気良し、人気も少ないが水が無いよ、まるで川だよ」との連絡がありましたが

その頃私らは


大変美味しいと評判のパン屋さんの屋外テーブルで

のんびりモーニング中でした。
余談ですが、ここのカレーパンたまらなく美味しいんですよ
http://www.pain-de-crew.com/

さて、時間は10時を軽く過ぎて我々も到着

既に玉越校長は水辺に陣取りスミスではないルアー達のチェックに勤しみ
鳥居事務局長は爆走王Iさんの虎狩りに遭っておりました。

ここ数年では一番の天気に恵まれ、次第に仲間達も集まり
各自それぞれやりたい事を好きに楽しむ
スーパーストライククラブ活動に励みます。

ここ昨今は投げるよりも腹ごしらえが先になる傾向なので
さっさとお湯を沸かし、

定番のカップラタイムに突入

昨年ここ津久井湖SSDayで仲良くなった千葉のSさんが

どどーん!と超ハイカラなアウトドアスタイルを構築
おまけに手間をかけて仕込んで来て頂いたのは

激ウマの豚の角煮&煮タマゴ 注。モデルはI氏です
これをカップラーメンに入れると更に10倍UPの美味しさでした。

そしてこのI氏からは
残したら毎日食べる事になるというリスクを乗り越えて


手間暇かけたモツ煮こみを頂きました。
モツと大根がすごく良い味を出してました。
もうこれで店がだせますなw

 

腹もぱんぱんに膨れたら
今回もチャリティーオークションをおこないました。


それにしても毎回毎回
ありえない品物ばかりで驚きます。
おかげで予想を上回る義援金を集める事ができました。

オークションの後は
世田谷のセレブ御用達のスィーツがFさんよりふるまわれ

夕方の解散まで我々の腹は常に満たされておりました。
初投げというより、湖畔のお茶会ですねこりゃ(笑)

数名の止むを得ない参加中止があったにも関わらず、
今回19名の参加を頂いた事に厚く御礼申し上げると共に
今年もますますゆるい集まりを企画したいなと思います。

最後にSSC事務局のご配慮により来年からは初投げ会場を津久井観光ボートさんのスペースを貸して頂ける事になりました。
もはやスーパーストライクディの前哨戦のような形になりますが、
ゆるさは変わらずに益々の参加をお待ちしております。

以上自作ルアーテストに感けて写真の少ない油屋より


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

【初投げ追加連絡】

2017年03月03日 | 油屋blog
【初投げ追加連絡】
 
今年は天候に恵まれそうです
いつものように食糧は基本持参です。
椅子やテーブルあると楽です。
カップラ用のお湯は有志で沸かします。
水用意できるかたはお願いします※水道水で充分です。
それ以外についての振舞いはありがたく頂きます(^^)/
 
今のところ
・Iさんのモツ鍋
・ナベちゃんのハツ焼き(でいいのかな?)
が予定されてます。
 
初めての方もどうぞ気楽にお寄りください
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2017初投げイベント開催のおしらせ

2017年02月07日 | 油屋blog

おまたせしました。
津久井湖の春の訪れを告げるという、

2017新春初ルアー投げバックラッシュ大会を3月5日の日曜日に行います。

臭合場所は毎度の道志橋下、
集合時間は午前10時からお昼前位のゆるい範囲です。
常連、初参加の方問わず、奮って参加をお願いします。




・みんなに会いたくてたまらない人
・とにかくバスルアーを投げたい人
・また新しい道具を買ったので見せつけたい人
・バックラッシュの治し方をマスターしたい人
・ひやかし
・奥さんと喧嘩中
等々

とにかく楽しいので皆さんお気軽にご参加ください。
「初めてですけどブログ見て来ました」なんてのも大歓迎です。

 玉越さんや鳥居さんはまだ未定・・来てほしいなー

お昼にはお湯沸かします。
あとは各自ご用意の程を宜しくお願いします。
有志からの差し入れ、野外料理、デザートなどなどは喜んで御受けします。

【場所はここになります】

http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=35.5926365457981&lon=139.225489377478&layer=&z=17&mode=map&size=s&pointer=on&p=&ei=UTF-8&datum=wgs&type=static&CE.x=253&CE.y=214

【上記の場所にいなかった場合は】

 http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=35.5931251122385&lon=139.2240946287904&layer=&z=17&mode=map&size=s&pointer=on&p=&ei=UTF-8&datum=wgs&type=static&CE.x=171&CE.y=259

現地に行きたいけど足が無いとか行き方がわからない等はお気軽にメールや書き込みしてくださいね

以上、副管理人が代筆しました(^^)

3/3【初投げ追加連絡】
震災義援金チャリティーオークションを数が集まれば開きたいと思います。
提供できる品がありましたらお持ちよりください。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新春初釣りIN早戸川 2017

2017年01月21日 | 朋blog

さてさて今年も新春初釣りが年明け一発目の行事

1月4日リバースポット早戸でございます

 

三が日過ぎると意外に少なめのお客さんで

我々は毎度のお昼頃集合のスタート

その前にお昼は・・・

毎度のラーメンライスの正月バージョン鮎の甘露煮付き

なぜか毎年これ

 

参加メンバーは10人と(杉様写真忘れてごめんなさい)

お昼前に着いて場内を散歩しながら

生簀には鱒が沢山泳いでいます。

もちろん大型のイトウも居ます

こちらは釣り堀

小さい子供も安心して遊べますね

で集まった面子はご覧の方々

ぶんさん、霞小僧くん、大平君、國ボ君、鳥居さん、石川君、Drコトーさん、杉さん、川島君と私

皆さん思い思いのスタイルで楽しみました

釣果の方も先ず先ずで

私はテンカラオンリーで毛鉤爆発大漁でした

石川君は

イトウをゲット

良いサイズですね

薄暗くなるまで楽しんで持ち帰る人はその場で捌いて

 

暴れる魚に文句を言う鳥居さん(笑)

一通り遊びつくしたら

皆で記念撮影

最近は学習したのか落水者も無しで・・

魔王が居なかったとの話も

そんなこんなで新年が始まりました

皆さん今年もよろしく御願い致します

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2017謹賀新年

2017年01月03日 | 朋blog

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2016 神流湖BASS&CAFEミーティング

2016年10月20日 | 油屋blog

10月初めの日曜日、残り少ない神流湖のシーズン最終の集いを有志で行いました。

同じ関東でも北部のリザーバーはひと月は早く冷たい水が注がれる為、この時期を逃せばサーフェイスゲームは成立しづらくなる、との事

しかし前日の予報どおり雲が垂れこめ小雨が降り始めました。

それでもピーカンなよりはマシと各自レイン装備で出航

しかし、まもなく天候が回復、しすぎです。

体に優しく、釣果に厳しい一日となりました。

そのぶん、ランチタイムはのんびり楽しみます。

専属マスターはついにツーバーナーを投入し、

スモークした品々を披露

夕方までの後半戦

同船した鳥居さんはこの日の課題に取り組みます。

エイビルスプリットW

「その当時羽鳥さんがね、インナーハンドがあまりにも簡単に泳がせちゃうから操作が難しくて泳がせにくいルアーを作ったんだよね」
「それでも昔はさ、そんな事を普通に気にしなくても泳がせたんだけど、最近ちょっと使ったら全然泳がせられねーの、齢のせいか!(笑)」
「難しさはAクラス、でもその換わりに他のプラグで出ない時に威力を発揮するペンシルらしいんだよ、たぶんだけど(笑)」

何度も何度も投げ続ける傍ら、これはチャンスとリトルハトリーズを投げる私

でも姑息な奴にはバスは見向きもしない


「あ、いま凄く泳いだ、ああっでた!でたぞ」

しかし乗らない

その後も突然素晴らしいターンを起す度にバイト!

でも乗らない(笑)

それでも次第にそのコツが蘇ってきたようで、

かなりの確率でエイビル独自の鋭いターンが決まります。

お借りして使わせて貰いましたが・・・難しすぎ

でもたまーにその片鱗をみせてくれたその動きは素晴らしい

あとはフックを研げばいいのかも(笑)

 



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016琵琶湖SuperStrikeDay+

2016年09月20日 | 油屋blog

昨年に引き続き深夜の高速をひた走り参加してきました。

深夜の東京世田谷の集合場所に群馬、茨城、千葉、埼玉より精鋭が集結

80年代歌謡曲を流しながら一路西へ

早朝5時、到着した琵琶湖

イベント3時間前にも関わらず、浜には多くの参加者が竿を振ったり

談笑しています。

前泊された友人や関西へ移った友人にも合流

そして再会の友達と話が盛り上がる頃イベントは始まりました。

束縛されず、ゆるく、だらだらと心を許せる仲間達との流れる時間が心地良い

お昼は恒例の当たり付きカレー、今年はお皿の印でした。

午後はチャリティーオークションでいつもの進行役がお休みの為

代理のS君デビュー、爆笑の中盛り上げてくれました。

新しい出会いも多く、閉会後も名残り惜しい気持ちになります。

後泊組はそのまま後夜祭に突入

前夜祭で燃え残った事務局皆さんと夜遅くまでここに書けない話に盛り上がりました。

 

そして翌日

昨年湖上で亡くなった友人の命日

皆で慰霊と献花をする為ひさのやさんから船を出します。

また来年も来ますよ!

安らかに眠れないだろーけど(笑)

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

目を変えてみた

2016年09月19日 | 油屋blog

こんにちは油屋です。

初期のハトリーズスペシャルに憧れて、

プラインナーに三層グラスアイを仕込んでみました。

 

性能的には全く変わりはありません

ちょっとだけ投げる機会が増え=釣れるはずかと(笑)

しょーもない話でした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ALVAN ムック本 「The Hutley’s」ザ・ハトリーズ羽鳥静夫サーフェイスゲーム新発売

2016年07月02日 | 朋blog

かなり前から制作予定のお話はALVANさんから聞いて居ましたが

いよいよ完成だそうです

 

 

ALVAN ムック本 「The Hutley’s」ザ・ハトリーズ羽鳥静夫サーフェイスゲーム新発売                                       

 

いつもDVDご注文頂きありがとうございます。

新発売ムック本 「The Hutley’s」 羽鳥静夫サーフェイスゲーム ビデオDVDが文章になりました。

内容は、1977年から2008年にかけて制作した「羽鳥静夫サーフェイスゲーム」7作品のナレーション会話などを文章と写真で構成。後半は、初公開の羽鳥さんが始めて作ったプラグ野ネズミとかわうそ、それに、インナーハンドW.B、ザラⅢ、ロアゾ、クルベイト等古い時代のものからビンテージシリーズ、お化けシリーズ、宇宙人シリーズ、干支シリーズ。それにカクーンやスティッキーなどの最新モデルまでジャンル別に紹介。

その他、ハトリーズ関連の「広告ページ」や「スミスカタログ」を全紹介。いわば、ハトリーズの「集大成」とも

云える内容です。アルバンの新たなムック本企画、ご注文含め今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。

        タイトル  「The Hutley’s」ザ・ハトリーズ 羽鳥静夫サーフェイスゲーム

               ムック本形式 A4 約160頁

発売予定 7月24日(日)                  

価格    3800円(本体価格)

制作著作 アルバン株式会社

「羽鳥静夫サーフェイスゲーム」全7作品 DVD 「夏のときめき」以外1枚2作品収録

ALVAN釣りDVD/ビデオも74作になりました。

ご覧頂いたアングラーの方からは、釣りTV番組やYouTubeにはない、DVDならではの映像作品を作ってほしい・・・という声も多く頂きます。その為に、テーマのシリーズ化はじめ、演出も「雑誌」よりも「本」感覚に近い制作企画を考えています。いつまでも書棚に置いて頂けるような作品を作りたいと思います。

     

ALVAN DVD僕たちのへドンストーリー DVDシリーズ 3800円(本体価格)   松井友宏カヤックDVD   川橋裕太カヤックDVD

ムック本企画は第2弾「僕たちのへドンストーリー」シリーズ。第3弾は「日本のルアービルダー・デザイナー」シリーズで順次制作・販売予定です。DVDご注文含め、今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。    

アルバン株式会社

       〒206-0802 東京都稲城市東長沼1736-14

Tel.042-377-8751 Fax.042-377-8763 携帯 090-3515-3943

HP. www.alvan.co.jp   E-Mail. sako@alvan.co.jp   

     佐古 正

 ●7月23日(土)東京・六本木で「ハトリーズだけのイベント」(ムック本発表会兼用)企画中です。是非。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 SuperStrikeDay in 津久井湖

2016年05月23日 | 油屋blog

油屋です

先日、正式には昨日のことですが、
2016年のSSDayの一発目が津久井湖で開催され、
今年もまた多くの参加者の皆さんと楽しい時間を過ごしてきました。
朋さんはスタッフとしてリールメンテナンスコーナーを開かれてましたので私は参加者サイドからの報告となります。



今年は湖畔の緑が眩しい木陰でちょっぴり遅めのスタートです。
とは言えワクワク感で受付3時間前に来てしまいました。


でもそこは類友、既に湖岸で投げてるメンバーもちらほら居たりします。

良く見れば静岡から今年も参加のつうさん達、
また初参加の木工職人のKさん
更に奥にはスミスコネクションベリー部長こと036さん達も居ました。
まだまだ時間はあるのでだらだらと釣れない釣りをして過ごしました。

午前9時30分受付開始、そして事務局から開催の挨拶
恒例の自己紹介と続きいよいよ1年間楽しみだったイベントが始まりました。

自己満足みたいなモノなんですけど、
新しいステッカーなどを用意してみました。


丸いタイプです。
判る方には笑われる、そうですアノぱくりなんですね。
そもそもは朋さんが車を乗り換えた事をきっかけに洒落で考えたつもりが、
結構気に入ってしまい5パターンも作ってみました。



こんな感じ、ドンピシャでしょ(笑)
もちろん営利目的ではないので販売しません、ただの遊びです。
まだ枚数は少なくて渡せなかった方々すみません。
これから増産です



背中のピーコックが眩しいブラジル帰りの男
今回もその魅惑の釣行話に自分も行きたくなった方が数人出たようです。


熊本地震へのチャリティーオークションは更に充実しパワーアップ!
木工職人さんの世界遺産級の材から作り上げたタックルボックスや
まさかのヘドンマークⅢ&革ケースから熟成されたワームまで
もはやスミスの販売を越えたスペックに掛け声もヒートアップでした。
少しでも熊本や近隣の方々へのお力になれればと思います。




去年と同じく夜行バスで大阪から参加の元スーパー高校生
新作は1年で数倍にレベルアップされて欲しい人も多かったようです。
私は本気で欲しくて本人の周りをウロウロしてました(笑)
その色合い、カタチは直系の流れを感じさせます。

 


今回のSPLゲスト、アウトドアとサーフェイスゲームの調律師
去年の琵琶湖の夜を彩った
あの伝説の御方が遥々広島から来て頂きました。
それも琵琶湖でのキャンプ途中からわざわざです。



食後の一杯の珈琲、ただ美味しいを追及する
その楽しさを僕たちに教えてくれました。

とことん遊びを追及する事の楽しさにもっと貪欲になりたい
そしてそれ友人と共有したいものです。


座談会は残り少ない時間を惜しみながらも、
話題に尾が付きヒレが付き、
笑いあり驚きあり、そして願いを託して歓声の中閉会となりました。

次はいつ?どこで集まる?

来年のSSDayまで待ちきれない私達はまるでドラマのスピンオフのように、
知合えた仲間達と今年もこれからも「勝手に」集いたいと思います。

仲間が集まればそこが僕らのストライクディ

駄目な大人になりましょう
 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加