一口馬主 大樹レーシングクラブ会員5年生

愛馬のタイキレガトゥス、シルヴィーズモード、タイキビルダー、タイキエイワンの15年産の応援ブログ

馬房調整

2016年10月17日 22時53分17秒 | 日記
本州へ移動してから1ヶ月以上が経過した愛馬タイキビルダー(父エンパイアメーカー)ですが、なかなか初入厩の声が掛かりません。矢作調教師からのコメントでは馬房調整が付き次第との事ですが、さすが人気の矢作厩舎だけあって、デビューどころか入厩もハードルが高いです。矢作厩舎には既に23頭も2歳馬が入厩しているので、ビルダーも早く仲間入りしたいものです。昨日の秋華賞でもエンパイアメーカー産駒のカイザーバルが3着に入るなど活躍して(ワンダーピルエットは18着でしたが…)、更に期待が膨らんだ事もあり、とりあえずは入厩、ゲート試験合格までは年内中に辿り付きたいところです。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エメラルドアロー初入厩 | トップ | スノーサミット落札 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。