トリトルノスキー (*´Д`)

今日も言い訳大王 絶好調 !!
フルサイズになってRAW現像が迷走中・・・

08/13 野鳥撮り その1 ミソサザイ親子 ( 奈良県 )

2017年08月14日 | ミソサザイ

またまたまた今日も避暑を兼ねて大台ケ原へ車で行ってきた (;´Д`)

朝に弱いおいらだが今日は更に頑張って6時過ぎに出発
9時に到着した
というか、駐車場が満車でな (;´Д`) グルグル回って空き探したわ

ゴジュウカラ - eurasian nutharch

前回、入り口がわからなかった苔道をとりあえず行ってみた
ヒガラとゴジュウカラがお出迎えしてくれた
ここでのヒガラ写真はブレばっかなので無し


コゲラ - japanese pygmy woodpecker

コゲラ「アカゲラと思った? ごめんね、おいらだよ」
こんな高原にもコゲラは居たのな

苔道を抜けていつものラッキーポイントへ

ミソサザイ親子 - eurasian wren

ラッキーポイントの上にもハイキングコースが通ってるんだが
そこを人が通るたんびに何か小鳥さんが動く、よく観察してたらミソッチだった


餌を咥えてどこへ?


なにやら巣っぽいとこに行くなと思ったら雛に餌を与えてた (;´Д`) 暗いのでブレた


左のクチバシが黄色っぽいのが雛ね (;´Д`) それにしても親より大きいんじゃないか?


「ボクにもちょうだい!!ちょうだい!!」と奥から更にもう一羽の雛が出てきた




雛が巣穴っぽいとこから外へ行こうとしてる


雛「この上ってどうなってるんだろ・・・ワクワク」


雛(左)「とうちゃん、上は広いね」
親(右)「おっ、上まで出てきたか・・・大人の階段登ったな」


親(右)「もうおまえに教えることはないなぁ、立派になったなぁ・・・・しみじみ」
雛(左)「ボクまだ雛なんだけど、それって育児放棄ちゃうん?」


親(上)「しみじみ・・・しみじみ」
雛(下)「あかん・・・現実逃避しとるで」

この後、親も雛も奥か裏へ行ってしまった
しばらくしてここを覗くも戻ってきた気配がない・・・・
どうやらおいらは巣立ちの瞬間に立ち会った模様 (;´Д`) ラッキーだったのか?


ラッキーポイントからしばらく歩いたとこで何かの地鳴きが聞こえた
ミソッチだった
さっきの親なのだろうか?




囀ってそうなポーズだが、地鳴きだ


なんかいつも見るミソッチと違う (;´Д`) 子育てで、やつれてるんかな

他の鳥さんを探すために更にハイキングコースを進む
つづく

今日の機材
sony α99 markII + sony 70-400mm F4-5.6 G SSM II SAL70400G2

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 08/12 野鳥撮り アオアシシギ... | トップ | 08/13 野鳥撮り その2 ゴジュ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (Yasuo)
2017-08-14 09:33:35
ミソッち、かわいいですね〜 私はなぜか山でミソサザイに出会わないんですよね…いま高原にいるんですがミソサザイは出てきません。
いいシーンを撮られていて、大台ケ原にも行きたくなります(^^)
Yasuoさん、ども (トリトルノスキー)
2017-08-15 00:42:26
おいらの場合は水、苔、山と揃えばミソッチですわ
繁殖が終わって子育ても一段落したミソッチは地鳴きモードになってますね
大台ケ原は6月がミソッチもコマドリも囀りまくりの
いい時期だと思いますわ

コメントを投稿