おっちーの鉛筆カミカミ

演劇好きなおっさんのブログです
いろいろ活動してます
そのうち、みなさんにお目にかかれたらうれしいです

唄うように響かせて

2016年10月14日 16時29分02秒 | 詩集・つれづれ
唄うように響かせて
でも特別じゃなくて
そこらにある普通の風景が
僕は大好きで
あたりまえなことが
あたりまえじゃないこの世の中で
普通にいま生きてることが
どれだけ特別なんだろうっていう
でも特別じゃないんだけどね
そう思いながら
毎日を生きると
なんで清々しいんだろう!
僕はいま生きてる
みんなここにいる
そんなあたりまえのことが
いればいる
そんなあたりまえのことが
どんなに大切で
目頭が熱くなることなのかっていう
私は好きだ
なにがとかそんなんじゃなく
私はただ好きだ
そんな状態
いまいること
生きてること
もうすぐ死ぬこと
何十年もすれば
みんな死んじゃうってこと
そんなことを受け入れつつ
私は毎日を過ごしてみる
なにも見えなくなる日もあるけど
動けなくなるときもあるけど
私は毎日をただ生きる
映る風景を通過しつつ
日々を生きる
私ってなんなのかな
きっとわかることない
知ることはないその答えを
知るために私は死ぬのだろう
そんな妄想を
浮かべてみたり
毎日は私に優しい
時に悲しい
ただ生きるってことを欲張らなければ
私は私に優しくなれる
もっと好きになれる
だから
私は
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだまだ気の早いお話ですが。 | トップ | お前なんぞ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL