gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会社役員が襲われ“従業員の給料”奪われる

2016-11-28 08:05:14 | 報道・ニュース
 25日午後、千葉県市原市で、会社役員の男性(77)が襲われ、現金およそ250万円が入ったとみられるバッグが奪われた。男性は、従業員に給料を届けに行く最中だったという。

 警察によると、25日午後5時半ごろ、千葉県市原市八幡北町にある会社寮で、男性から「殴られてお金を盗まれた」と110番通報があった。殴られたのは会社役員の男性(77)で、頭部から出血しており、病院に運ばれた。

 男性は、この寮に住む自分の会社の従業員に給料を届けに来ていて、建物の敷地内に入ったところを何者かに殴られ、現金が入ったバッグを奪われたという。バッグには、従業員8人分の給料およそ250万円が入っていたとみられている。

 警察は、犯人の行方を追うとともに、周囲の防犯カメラなどを調べることにしている。

 250万円も奪われたんですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「職質が嫌だった」パトカー... | トップ | 畑の中から遺体 36歳の男... »

コメントを投稿

報道・ニュース」カテゴリの最新記事